(ホーム)

松岡儀典の提言・真実を求めてクリック!

 

千の風になって(真説)

新井満による訳詩・作曲/ 秋川雅史の歌唱で 「千の風になって」が、一大ムーブメントとなっています。

しかしながら、残念なことに、真実とはかけ離れた解釈で、広がって行っている事に警鐘を鳴らしたいのです。

本当の解釈とは、いったい何なのでしょう?

 

 

********************************************************

何が正しくて、何が間違っているのか!

『真実』を知らずして 世の中・人間を語るほど、空しく 哀しく 無意味なことはありません。

" All people are born truthful and die liars."

「人は皆、産まれた時は、真実・本当の事を心に抱いて、喜びにあふれ、決死の覚悟で生まれてくるが、

その後の人生において、親や先生の教育、社会のマスメディアによる間違った・正反対の刷り込みによって、

嘘だらけの「ウソつき人間」として、真の目的を何も達成することなく、今世も失敗に終わり、死んでいく。」

 

本当のあなたとの約束を、あなたは破ることはできません。

あなたは、自分の心に ウソがつけますか?

 

あなたの時間は永遠です。  あなたは、あなたを、見捨てることはありません。

 

誰もあなたを救うことはできません。あなたは、あなたでしか救えない。

********************************************************

(サイトマップ)クリック!
意識の世界からのメッセージ集(150タイトル)への入り口

The Messages to you from The World of Consciousness

私のHPの「意識の世界からのメッセージ」は、

すべて、本当のあなたから、あなたへのメッセージです。

だから、私が 本当の、意識のあなたの代わりに、HPを通して お伝えしているのです。

********************************************************

 

 

今が、その時!  千載一遇のチャンス!

********************************************************

 あなたも、真実の世界を学ぶために、生まれてきました。

あなたは、「愛」だと いうことに目覚めるために、生まれてきました。

 

それ以外の目的はありません。 それ以外の事は、どうでもいい事です。

肉の事は、ほどほどに!・・・・・

自分の本当の姿を知らずに死んでいく人生とは、何なんでしょう?

 

お母さんの温もりを分かることが、全ての原点です。

お母さんの温もりが分からない人は、人間ではありません。

 

********************************************************

 

正しく生きるとは、

自分自身が愛であると自覚する道をただひたすらに生きることです。

愛に目覚め 愛に帰る人生を生きてください。

愛は意識、その世界には、差別、争い、病などは存在しません。

愛の世界には、神も仏も存在しません。

愛の世界には、天国や浄土といったものは存在しません。

愛の覚醒へ

信じて進めていきましょう。.

********************************************************

「私は意識、永遠、無限、波動、エネルギーです。」

「私は愛、あなたも愛、ひとつです。」

 

 

「一度きりの人生だから・・・」とか、「死んだら終わりだから・・・・」とかは、全くのウソです。

 

あなたの本当の姿は、遠い過去から久遠の未来へと続く、意識なのです。

意識とは、波動・エネルギーのこと。目には見えません。

私達は、永遠に、私はあなた、あなたは私、一つ、ともに存在し続けています。

 

次元を重ね、居住する星と環境を転々とし、数え切れないほどの転生を繰り返し、

やっとの思いで、現在の環境と肉を選んでお母さんに産んでもらったあなたは、

今、まさに真実の扉を開こうとしているのです。

 

あなたの中には、おびただしい数の過去世が苦しんでおり、あなたに救いを求めています。

あなたの過去世は、みんな皆、間違い続けてきました。

どうか、そのことに 早く気付いてください。

そして、同時に来世のあなたも、今のあなたの中に存在しています。

「心を見る」ことをやっていけば、分かってきます。

全ては、同時進行、いえ、意識の世界には時間は存在しません。

現在のあなたに、全てが存在して集約されているのです。

 

だからこそ、今のあなたの存在が 重要なのです。

あなたの中で苦しんでいる過去世達に、本当の事を伝えるためには、肉体が要るんです。

 

あなたは、偉大な存在です。愛そのものです。

本当のあなたを信じて下さい。本物の自分自身に出会ってください。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

あなたも意識だから・・・・・

人間の本質は「意識」であり、

「波動」「想い」が真実です。

永遠に存在し、全てはひとつです。

 

意識」とは「想い」であり、「想い」とは波動」です。

   ★ あなたにとって人生とは何でしょうか。

                 あなたは、なぜ生まれてきたのですか。

                 あなたは、どうして今そこにいるのですか。

                 あなたは、本当の自分自身に会いたくありませんか。

                 あなたは、このまま死んでいくつもりですか。 

言葉ではなく、波動の世界だということを、もっと、もっと、知っていただきたい。

自分の中に本当の世界がある、本当の自分が存在している

 

あなたの心の中に

真実が・ 全てが・ 宇宙が ・ 意識の流れ

厳然と 存在しているのです。

 

そして、私達を取り巻く森羅万象・宇宙と、

住む場所も肌の色・言葉・文化・姿形の違う人類の全てが、

たった一つの喜びの意識なのです。  全ては一つの存在なのです。

 

区別・差別・格差・すべてが違って見えているこの肉の世界、

その本質は、みんな一緒・何の分け隔ても無い 自由自在の意識の世界。

そして、意識の世界は 言葉ではなく、波動の世界なのです。

 

心の中で待ち続けている、「本当のあなた自身」の存在に気付いて下さい。

あなたは、始めから 素晴らしく偉大な存在であり、

初めから「幸せな存在」・喜びしかない意識・波動なんです。

 

あなたは そのことに気付き あなたの心で 感じるだけで いいのです。

 

あなたの心の中から 出てくる思いを 見つめて下さい

 

久遠なる意識の流れの中で、

あなたが 間違い続けてきた 無数の過去世達の 

心の叫びが 聞こえてくるはずです。

日々心に感じながら生活しているのです。

そして、それが現象化します。

様々な出来事(病気や事故・天変地異)となってあなたにふりかかります。

それが今世あなたが気付きの為に選んだ人生です。

誰のせいでもありません、全てあなた自身が悪い・あなたが原因なのです。

 

心から出てくる思いを、

拒否することなく、責め裁くことなく、憂うことなく

自分自身の事として 全て認め・受け入れ・優しく許していくのです。

 

あなたのやるべき仕事は、ここまでです。

肉をまとった不自由なあなたには、ここまでしか出来ません。

その後は、本物のあなた自身に全てを 委(ゆだ)ねるのです。

全知全能・自由自在な真のあなたが、全てをやるのです。

 

本当のあなたとの約束を、あなたは破ることはできません。

あなたは、自分の心に ウソがつけますか?

 

あなたの時間は永遠です。  あなたは、あなたを、見捨てることはありません。

 

誰もあなたを救うことはできません。あなたは、あなたでしか救えない。

 

自分の中に本当の世界がある、本当の自分が存在している

 

真実への答えは、すべてあなたの心の中にあります。

あなたの心は、自分の存在の真実に対する疑問への、すべての答えを持っています。

 

自分自身の中に答えがあるのに、それを自分の心の外に探し求めないでください。

あなたが今まで抱えてきた疑問のすべてを解く鍵は、あなたの心が握っています。

あなたはただ自分自身に聞いていくだけです。

ただ自分の心と、その存在の真実を信じていくだけです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

生と死(誕生の喜びと死の恐怖)・死もまた喜び

ペットたちの思い(メッセージ)と死の真実←クリック

死後の世界(意識の世界)・死後の自分と語る←クリック

産まれて来る意味・目的とは (生命誕生の真実)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

世間一般に言われており、常識として 正しいこと・

やるべき事とされている供養は、すべて 間違っています。

テレビでも 必ず 葬式・墓参りや仏壇のシーンが放映されます。

あなたは完全にダマされ洗脳されている事に早く気付いて下さい。

そのような供養は、形ばかりの気休めの儀式に過ぎません。無駄です。滑稽です。

自分自身の供養も出来ないやっていないのに、他人の供養がどうして出来ますか?

ここにも、目に見えない意識の世界の闇の強大な力・思惑がはたらいており、

人類は皆その神や仏と名乗る大サターンに支配され、操られ、おどらされているのです。

愚かなるかな人間は、なんと営々と 時間と労力と金を 無駄に費やしてきたのでしょう!

自己供養 ←クリック

 

********************************************************

 

あなたの 過去世・現世・来世・・・・本当のあなたの意識です。 クリック!

 

あなたは私、ワタシはアナタ。すべてはひとつの存在。意識。

********************************************************

死は突然やってきます。

なぜ生まれてきたのかも知らずに、そして、自分の本当の姿を垣間見ることなく、

肉を終えていく無念さを何度味わっていけばいいのでしょうか。

自分を知らずに時を過ごしていく冷たさを、

今世、学びに集い学び始めた人達の一人でも多くの方が心で知っていただきたいと思います。


私達は、自分を学ぶために生まれてきました

温もりと喜びを捨て去った自分を本当に知るために生まれてきました。

そのために、それぞれの生涯の中で、様々な現象に出会っていきます。

すべては気付き、促しです。間違ってきた時間を経てきた自分への気付き、促しです。


そういう風に、今、肉という形を持っている間に少しでも自分の心で感じることができたならば、

それはその人は本当に幸せなのです。


ただ、日が昇り、日が沈み、一日が過ぎていき、その中で、人生の喜びや苦難を幾度味わっていっても、

それは決して自分の本当に望んできた人生ではないのです。


そういうことが、心で感じ始めるからです。


物に満たされ、人の優しさ、温もりに触れても、自分の本当の心に触れることなく、

生涯を閉じるという無念さ、冷たさが、自分の中で苦しみ続けます。

心を見ることを知らない人達、見ない人達に、自らを導いていく現象がこれからも起こり続けます。

 

 

■ 真実を知るのにお金は要りません。

 

私がお伝えすることは、宗教ではありません。  

拝んだり、祭ったり、祈ったりする対象物は全くありません

団体とか組織とかいったものを作る必要はありません。

教会とか神社仏閣・寺院宗教本山などの建物など全く必要は無いのです。

    したがって、頂点に立つもの、会長とかいったものも、会費も献金もワークも必要ありません。

 

お金など 全く必要ありません。

真実には、本当のことを知るのに、お金など要らないのです。 無料・タダ なのです。

あなたは、心のどこかで宗教ではないかと思っていませんか?

宗教は、ビジネスです。金儲けです。 

全ての宗教は、間違っています。

 

イエス・キリストもエホバもブッダも空海も天照も

みんなみんな、間違い続けてきました。

 

私の心の中には、拝む対象物は、まったくありません。

    私の心の中には、教祖、開祖といった存在はありません

師匠も偉人もありません。 あなたを勧誘したり、強制などすることはありません

すべて、自己選択・自己責任・自業自得です。

 

あるのは、 私の心で分かった 真実だけです。

 

 

あなたには 救ってください、助けてください、幸せにしてくださいという

思いを向けている対象者がいませんか。

結局は、誰も救ってはくれません。

自分を救うのは自分自身です。

 

「救ってあげましょう、助けてあげましょう、幸せにしてあげましょうという甘い言葉には要注意です。」

 

********************************************************

■ 私の思いは、 あなたに  ぜひ  本当のことを  知ってもらいたい、

真実に 出会っていただきたい という事だけなのです。

なぜなら、「あなたは、私。 ワタシは、アナタ」なのですから・・・

■ 真実は、あなたの心でしか 分からない。そして、あなたの心で必ず分かる。

********************************************************

「頭・知識でわかるのは5%くらい。残りの95%は、心でしか分からないのです。」

 

" All people are born truthful

and die liars."

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

あなたは今、「意識の流れ」を感じていますか?

全ての意識は その流れの中にあります。

私達は今、最高に幸せです。

現在の私達にとって、生も死も ただ ありがとう、幸せ、喜びです。

人生は 苦ではなく、喜びだということです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

新井満による訳詩・作曲/ 秋川雅史の歌唱で 「千の風になって」が、一大ムーブメントとなっています。

 

千の風になって

【作詞】不詳
【訳詞】新井満
【作曲】新井満

 

私のお墓の前で 泣かないでください
そこに私はいません 眠ってなんかいません

千の風に
千の風になって
あの大きな空を
吹き渡っています

秋には光になって 畑にふりそそぐ
冬はダイヤのように きらめく雪になる

朝は鳥になって あなたを目覚めさせる
夜は星になって あなたを見守る

私のお墓の前で 泣かないでください
そこに私はいません 死んでなんかいません

千の風に
千の風になって
あの大きな空を
吹き渡っています

千の風に
千の風になって
あの大きな空を
吹き渡っています

あの大きな空を
吹き渡っています

 


A THOUSAND WINDS

Do not stand at my grave and weep,
I am not there, I do not sleep.

I am a thousand winds that blow;
I am the diamond glints on snow,
I am the sunlight on ripened grain;
I am the gentle autumn's rain.

When you awake in the morning bush,
I am the swift uplifting rush
Of quiet in circled flight.
I am the soft star that shines at night.

Do not stand at my grave and cry.
I am not there; I did not die.

 

1932年にメアリーが書いたオリジナルバージョン

「Do not stand at my grave and weep」

Words by Mary Frye

Do not stand at my grave and weep
I am not there, I do not sleep

I am in a thousand winds that blow
I am the softly falling snow
I am the gentle showers of rain
I am the fields of ripening grain
I am in the morning hush
I am in the graceful rush
Of beautiful birds in circling flight
I am the starshine of the night
I am in the flowers that bloom
I am in a quiet room
I am in the birds that sing
I am in the each lovely thing

Do not stand at my grave and cry
I am not there I do not die

 

 

「千の風になって」の詩の原作者について ←クリック

千の風になって
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
←クリック

Do not stand at my grave and weep
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
←クリック

 

さて、あなたは この「千の風になって」の歌を聞き、歌詞を読んで どの様な感想を持たれましたか ?

多くの方が、この歌をきっかけにして 家族や親友の「死と死後」に関して、

頭を切り替え 心が軽くなったと言っておられます。

 

ところがです!

 

NHKのテレビ番組でも、18年末の紅白歌合戦で 秋川雅史の歌唱で 「千の風になって」が公開されてから、

様々な番組で取り上げられ、特集が組まれているようです。私も幾つかの番組を見たのですが、

 

実に残念なことは、家族を亡くした人たちの希望なのか、NHKのディレクターの番組構成上の指示なのか知りませんが、

歌詞の中に「私のお墓の前で 泣かないでください。そこに私はいません。 眠ってなんかいません。」

何度も繰り返されているにもかかわらず、お墓参りのシーンが何度も放映されていたことです。

 

お墓など何の意味も無いのです。お葬式さえ必要ないのです。

仏壇や位牌も戒名も, 遺骨さえ全く要らないのです。

あなたが、あなたの心で 真実を知ったなら、 その事は はっきりと分かる事でしょう。

遺骨の収集に躍起になったり、立派な仏壇やお墓に金をかけたり、

高価な戒名や豪勢な葬式など 愚かな人間の見栄っ張りに過ぎないのです。

なんと 空しい事でしょう!

 

そして、亡くなったあなたのご家族は、あなたの心の中に「意識」として、存在し続けるのです。

歌詞にある様に、風になったり・光になったり・雪になったり・・・・する事はありません。

森羅万象・目に見える物と見えない物に係わらず、この世の全ての物には 意識があります。

 

肉体を抜け出したあなたの大切な人は

ただただ、意識として・思いとして・波動として、あなたの心の中で存在し続けているのです。

あなたの心の中に向かって、優しく 名前を呼んで見て下さい。

きっと、あなたの心で あなたの大切な人を 感じるでしょう!

 

だから、亡くなっている方への 本当の供養は、

(注:真の供養は 「自己供養」ですが、詳しくは自己供養のページで)

お墓参りでもなく、仏壇に手を合わせることでもなく、

お坊さんにお経をあげてもらうことでもなく、

たった一言「あなたは、もう亡くなったんですよ!」と

心の中で やさしく 伝えるだけで良いのです。

意識の世界は、思えば通じる世界です。 

 

あなたが 心で 何かを感じることがありましたら、どうか亡くなっている方に

心の中で 優しく 伝えてあげて下さい。

 

「あなたは、もう亡くなっているんですよ!その証拠に

あなたの手で身体をさわってみてください。あなたの顔をなでてみてください!」

「寝る事もなく、食事をしなくても 生き続けているでしょう!」

「あなたが思った場所に、一瞬にして 行く事が出来るでしょう!」

「もう、苦しまなくて、いいんですよ〜」

「もう、あなたの肉体は、無くなっているんです。」

「肉体の苦しみ・痛みの全てから、開放されています!」

「あなたの意識・思いだけの世界・波動だけで、今 存在しています。」

「あなたの肉体は無くなっても、意識・波動は、永遠に生き続けます。」

「どうか、喜びの自分・本当の自分自身に気付いてください。」

「あなたは、まだ生きていると思い込んでいる肉体から抜け出て意識に帰っています。」

「本当のあなた自身に意識を向けて、呼んでみて下さい。お母さ〜んと呼んでみて下さい。」

「意識の・本当のあなた自身が、あなたを導いてくれますよ〜!」

「あなたには、他人のことを あれこれ心配している余裕はないはずです!」

「これからは、自分の事だけを しっかりと心を見ていってください!」

あなたを 救えるのは、本当のアナタ しかいないのです。」と。

 

○死は恐怖でも悲しみでもありません。死は喜びです。

死はただ今世の肉を脱ぎ捨て、来世に繋いでいく準備なのです。

死んでも あなたは 存在します。

 

生と死(誕生の喜びと死の恐怖)・死もまた喜び

 

■真実を心で知ると、死は恐怖でなく、死を喜びで受け入れるようになる。

来世につなぐ為の今世の人生として、死を終わりでなく、始まりとして喜ぶ。

 

■ お墓参りや仏壇・法事などの儀式で、先祖供養は絶対に出来ません。

宗教家や霊能者・占い師が、まことしやかに言う先祖供養は、皆ウソです。

葬式も単なる儀式に過ぎません。本来必要の無いものです。

本当の供養は、誰か他の人にやってもらうものではありません。

自分自身が自分を供養するしか無いのです。⇒自己供養

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

真実を求めて! 「人間とは何だ!!」←クリック

********************************************************

人間とは何でしょうか?

 

地球上の人間は、肉体、そして、私達の言うところの意識、一般的には魂と呼ばれているもの、を持っています。

意識は、時空を超えて永遠に存在します。

意識は温もりの波動であり、エネルギーです。

本質的には、私達はエネルギーなのです。

多くの人々は、肉体が死ねば、その人間全体が死ぬと思いたい傾向にあります。

死が、存在の終り。そうではありません

意識あるいは魂は、いくつもの肉体を、いくつもの肉の人生を経て、この地球上ばかりでなく宇宙でも永遠に生き続けます。

 

地球上においても、宇宙においても、私達は様々な肉体を持ってきました。

肉体はただの物体で、私達はそれよりもずっと大きな存在なのです。肉体とは私達がまとっている洋服のようなものです。

何度でも取り替えられます。私達の本質、それは永遠に存在するもの、意識です

すべての人々の中心部分は意識なのです。

 

あなたも私も皆意識で繋がっています。意識の世界では、私達は皆ひとつです。

地球上でも遥か宇宙でも、知覚できる空間によって肉体は個々に区切られていますが、

それはただ物質的な段階においての話です。

たとえ私達が個々に分かれた肉体を持っていたとしても、意識の世界では、私達は皆ひとつです。

別々に存在するものではありません。

私達は意識の世界の一部である、そのことを思い出すことが私達のゴールのひとつでもあります。

私達の意識は、この肉の世界にも、意識の世界にも同時に存在しています。

 

意識とは、すべてを包み込み、すべてが包み込まれている温もりのエネルギー、

尽きることなく与え続けてくれる温もりのエネルギーです。それが私達の本質です。

お父さん、私(塩川香世)は お父さんに意識を向けています。父の意識に思いを向けています。


分かりますか、お父さん。

 異語。

「 はい、ありがとうございます。ありがとうございます。いつも、いつもありがとう。心を向けてくれてありがとう。

はい、嬉しいです。今ここにこうして語れること喜びです。ありがとうございます。はい。ありがとう。


 私は、今ここにいます。あなたの中で語っています。温もり、優しさを感じています。

今、心を語らせていただけること喜びです。ただただ嬉しいです。

中にある凄まじいエネルギーの中で、私は、その喜びを今、語らせていただいています。

心をしっかりと語ってくださいと伝わってきます。


 はい、私は、もうしばらくして、この心が肉を持ちます。私の中で肉を持つその時を心待ちしています。

その人生、とても厳しい転生となりましょう。しかし、私は、これからのその心を少しずつ開いていきます。

今、あなたから伝わってくる思いを、心に広げていきます。

肉の生活の中で、私は心を沈めていますが、その心の中に、今、感じている温もりと安らぎを広げていける転生となりましょう。


 私の過去からの転生に比べ、少しずつ変わってきています。

それはあなたが伝えてくれたように、私にも、250年後の来世があるからです。

その時を目指して、私の中は、これからの転生の中で準備を整えていきます。


今、語らせていただいている私、とても嬉しいです。


 私はあなたとともに生きています。心の中に嬉しい思いを広げていける、そんな私がございます。

そして、肉を持ち、心が沈み、私は、しかし、その沈んだ心に、今感じている心を、伝えてまいります。

あなたとの約束を果たしていきます。

250年後の出会いを大切に心に秘め、私は、これから転生をしてまいります。


 ありがとう。呼び続けてくれてありがとう。これからも私を思ってください。

私もまたあなたに応えていきます。ありがとうございます。」
 
 異語。

 

地球にいる肉体のない意識:

 

地球にはたくさんの意識達がいます。

私達は自分が何者か分かりません。肉体でないことは分かります。

まだ地球にいます。まだ苦しんでいます。

私達は肉体を失ったけれど、まだこの地球で苦しんでいます。

宙ぶらりんの状態で、ここから抜け出られないのです。

 

ものすごく悲しくて苦しくて寂しいです。とてつもないく寂しいです。

私達は肉体を持たずこの地球にさまよっている者達です。

肉体もなくこの地球でさまよう者達がたくさんいます。

何世紀も、何世紀も、肉体を持たずにこの地球をさまよい続けてきました。

どこに行けばいいのか分かりません。誰も話しかけてくれません。

誰にも見えない。誰も私達と交信することができません。

 

どこへ行ったらいいのですか?どこにも行き場がないのです。

本当に寒くて寂しい。一人ぼっちです。悲しさでいっぱいです。

私達には肉体がないのに、それでもまだ寂しさや苦痛を感じているんです。

一度肉体を捨てたら、もう苦痛を感じなくなると思っていました。

もう肉体がないのに、どうしてこんなふうに感じるのでしょうか?

 

肉体を持たず地球をさまよっている意識達がここにはたくさんいます。

地球をさまよっています、でも時々私達を見たり感じたりするかもしれません。

余りにも寂しくて悲しくて苦しくて、ここで泣き叫んでいます。

全く助けが来てくれません。誰も助けに来てくれません。

はい、私達は、苦痛の中で地球にさまよいながら、肉体を持たずにここにいるたくさんの意識達です。

誰か私達に救いの手を伸ばしてくれる人、誰か私達と交信できる人がいてくれればと願っています。

この悲しさと寂しさは計り知れないほど深いです。

 

どうか誰か私達を助けてください。どうか助けてください。

どうか私達を助けてください。苦痛に埋もれています。

 

田池留吉からのメッセージ:

 

田池留吉です。地球の意識達、心をアルバートに、田池留吉に向けてください。

この世界、この地球は、意識を通して温もりと喜びの波動で包まれています。

私達はみんなひとつです。

あなた方はもうそれ以上、苦痛と沈黙の中で苦しまなくていいのですよ。

この地球上には、真実に気付いて、あなた方は痛みや苦しみだけの存在ではないんですよ

と伝えてくれる、あなた方と交信できる意識達がいるのです。

あなた方はみんな一人ではないのです。本当は意識であり、愛と喜びの波動なのです。

いつも包まれている温もりなのです。

 

心を深く掘り下げて、あなたのお母さんを思い出してください。

あなた方を生んでくれた、そのお母さん達を思い出してください。

肉体を持っていた時、あなた方にもあったそのお母さん達を思い出してください。

あなたを抱いて温もりを伝えてくれた、そのお母さんを思い出してください。あなたにすべてを捧げてくれました。

40週間あなたを子宮で育んでくれたそのお母さんを覚えていますか?お母さんの子宮の中にいたことを覚えていますか?

その温もりを覚えていますか?どうかその温もりを思い出してください。

それが本当のあなたなのです

私はあなたに、自分の本当の姿を思い出して欲しいのです。

 

地球にはこれから急激な変化が起こってきます。

しかし、起こりいくその変化もすべて愛と温もりの力なのです。

これからの数年間、地球に非常に急激な変化が起こってきます。

私はあなた方に、それらの激変が、愛、温もり、喜びの波動と力だということをわかって欲しいのです。

それらの大災害や天変地異は、

私達を250年後のゴールに到達させてくれる温もりと喜びの礎です。

その時私達は皆ニューヨーク市で出会い、喜びを爆発させていきます。

 

意識の意味を理解すること、それが私達の目的です。

地球にいる肉体のない意識達、私はあなた方に自分自身の温もりを思い出して欲しいのです。

自分自身の温もり、そして私が今送っている愛の波動を思い出して欲しいのです。これは非常に大切なことなのです。

250年後に皆で出会うためには、地球にいる肉体のない意識達が変わること、それがとても重要なのです。

私達はみんな250年後に出会い変わっていきます。

 

もしあなたに肉体がなくても、肉体を持つものと同様、同じ意識なのです。

そうです、私達はみんな同じなのです。私達はみんな同じです。

みんな意識です、ただひとつ違うのは、あるものは肉体を持ち、あるものは肉体がない、それだけです。

 

私は今あなたにお伝えしています。悲しまないでください、寂しがらないでください。

心をアルバート、田池留吉に向けてください。

この地球上で共に再び出会う250年後、ゴールに到達するように、

肉体を持つ者も持たない者も、

私達はみんな心の中に温もりを思い出さなくてはならないのです。

 

250年後のニューヨーク市、その場所で、私達は心に喜びを爆発させていきます。


そして、四次元に移行し、宇宙やUFOたちに加わっていくのです。

私達は温もりと愛の波動を全世界に放っていきます。

 

肉体のない意識達、聞こえますか?あなた方にも目的があります。

それは、本当の自分を見つけることです。

あなた方の目的は、自分の存在の真の意味を見つけることです。

私達が今お伝えしているその温もりを見つけてください。感じますか?感じますか?

 

肉体のない意識達:

はい、何か感じます。軽くなりました。ほっとしています。もう重荷を感じません。

何かを感じます。はい、心に響いています。急に、寂しさも暗さも感じなくなりました。ありがとうございます。


つづく(作成中)

 

■ 人間は、何も持たずに、何も持てずに死んでいく、切なる思いを実現できなければ、失意のうちにこの世を去っていく、

意識の世界の真実、そしてその意識の世界だけが唯一の世界、そんなメッセージが心に上がってきました。

その思いを、一冊の本にまとめてみました。ぜひ読んでください。


 そして、瞑想を続けてください。


 自分が生まれてきた意味、今肉を持っている意味、どうぞ、自分の中で思ってみてください。

真摯な思いで、自分に誠実に思ってください。


 自分にありがとうと言って死ねる、そんな時間を重ねていってください。

 

**************************************

 

( 一口メモ )

赤ちゃんや子供が  親に知らせようとしている警告 

 

■ 赤ちゃんが、急に熱を出したり、ひきつけを起こしたり、ぐったりとなったりして、

親は あわてふためいて、病院に駆け込みますね。

そのような時、あわてず騒がず、先ず、親であるあなたの心を見てください。

「今、自分の思いは どの様な心の状態だろうか?」

明るいか・暗いか、どの様な 波動を流しているだろうか?

 

赤ちゃんは、あなたに「間違っていますよ!早く気付いてください!!」と

自分の身を犠牲にして、一生懸命に あなたに警告を発しているのです。

あなたが心を見て、自分の間違いに気付き、懺悔・反省すれば

赤ちゃんは、何も無かったかのように、ニコニコしています。

 

しかし、どこかに身体をぶつけたり、異物を飲み込んだり、ウイルスに感染したり

その様な状態の時は、それに対応した肉体的な処置を 至急して下さい。

 

また、状況によっては、まず先に医者に見てもらって、

同時進行で、あなたの心を見ていく事も必要となります。

 

■ 少しずつ大きくなって来て、子供が親に心配をかけるようになります。

病気やケガ・事故やいじめ、親を悩ませる子供のわがまま・しつけ

どの様な状況の時でも、先ずは、あなたの心を見てください。

 

心を見る事を、習慣にして下さい。

何故なら、あなたは その為に生まれてきたのですから!

 

■ 子供は、親の所有物では ありません。

あなたと同じ様に、自分の人生のシナリオを書いて生まれて来ています。

どうか、自由にさせてあげてください。

しかし、肉を持つと皆愚かです。しつけと人間教育はシッカリとして下さい。

3歳までは、お母さんの下で、タップリと愛情を注いで

シッカリ抱きしめて、育ててあげてください。

 

■ この様な事は、そっくりそのまま、夫婦の間の諸問題・トラブル・喧嘩

等にも、当てはまります。夫婦で心を見てください。夫婦仲良く。

 

犬や猫のペットが 飼い主に発する メッセージ

 

犬や猫のペット達は、

飼い主に あらゆる面倒を見ていただいている事にとても感謝しながら、

自然界・海や山に居住する動物達や

この宇宙・大自然・山川草木・鳥や四季を彩る花々と同じく

私たち人間の本質である「愛・喜びの波動」を、あなたに流し続けています。

 

犬や猫のペット達は、あなたが心を見て間違いに気付く様、色々な事件を起こします。

飼い主の心の状態「波動」を、ペットがアナタの代わりに現象化するのです。

例えば、他人に噛み付いたり・吠えまくったり・病気など、飼い主を困らせる出来事。

凶暴ネコ・攻撃ネコなど。 ペットの死も重要なメッセージ・気付きがあります。

ペットの方が、人間よりも 真実を良く知っているのです。

そして、人間の全てをペットは良く解っているのです。

ペットは、あなたに 真実を教えてくれる先生なのです。

 

■ どんなかわいいペットでも、肉を持つと愚かなものです。

どうか、しつけだけは シッカリして下さい。

 

 

ペットたちの思い(メッセージ)と死の真実←クリック

 私達は、ポポとエルです。
 私達から、あなたの温もり、優しさが伝わってきませんか。
 私達は、田池留吉、アルバートです。
 私達は、意識です。エネルギーです。
 愛という名の仕事を今もしています。
 私達を形で見ないでください。
 私達はあなた、あなたは私達、一つです。
 
 目を閉じて、一度、私達の方にあなたの心を向けてみてください。
 いかがでしょうか。あなたの学びに何かお役に立ったでしょうか。
 共に学んでいきましょう。
 すべてを田池留吉に委ねておればいいんですよ。
 
 私達には、苦しみや悲しみといったものはありません。
 何も恐れるものはありません。
 あるのは喜びだけ、いつもありがとうだけ。
 もう一度私達にあなたの心を向けてみてください。
 明るい笑顔と優しい言葉を忘れないで生きていってください。、

犬も、猫も、兎も人間以外の生き物は、みんな愛を流しています。


あなたのお家にいるワンちゃんもニャンコもウサちゃんもみんな、みんなです。

みんな、みんな優しい温かい喜びの波動を流しています。

心を向ければ、嬉しい、嬉しい、ありがとう、ありがとうしか返ってきません。

そんな仲間達とともに生活ができることは、本当に幸せです。

一番大切なことを、いつも伝えてくれます。私は、ワンちゃんから、委ねる素直さを伝えていただきました。


悲しみも苦しみも恐怖も何もない、ただあるのは喜び。

ただあるがままを素直に表現してくれる姿を見て、

そしてまた、そこから流れる波動を心に受け、私は淡々と瞑想を続けています。

幸せな、幸せな時間と空間の中にあることを教えてくれます。

私は、癒されたい思いでワンちゃんと付き合っていません。ありがとうと言えば、ありがとうが返ってくるんです。

それが嬉しくて、嬉しくて、本当に心からありがとうと言える喜びを私はワンちゃんによって教わりました。

ワンちゃんの前では本当に素直になれる。本当にバカになれる。それが嬉しくて、嬉しくてという毎日を送っています。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

<チョッと 一言・・・・・>

*********************************

(注)子供の食事ですが、朝食を バランスの良い献立で、

しっかり時間をかけて摂らせる事が、最も重要です。

そして、トイレで大を済ませてから気持ちよく送り出して下さい。

夜は、8時(遅くとも 9時)までには、就寝。日の出と共に起床。

睡眠時間は、たっぷり8時間は取らせてください。

早寝早起きで、朝の食事の支度を手伝わせてやってください。

早寝早起きの習慣を幼少時からつけて、朝の時間をゆっくりと余裕を持って過ごさせて下さい。

 

◎ 習慣にすれば良いのです。難しく考えないで、先ずやってみて下さい。

牛乳・ヨーグルト・マーガリン等の乳製品や、揚げ物や肉類は、摂らせない!

乳製品を摂り続けると、子供はアレルギー体質になりますよ。

■元気の水と新鮮な旬の果物を、食事の1時間前に摂るとベストです。

 

あなたの肉体を健康に維持する為の8つの励行(←クリックして下さい。) 

*********************************

「お母さん、ありがとう。産んでくれて本当にありがとう。」

■ 本当の親孝行は、お母さんの優しさと温もりを思い出すことです。

********************************************************

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

「人はどうして病気になるのか?!そしてその対策と克服法とは!」←クリック

***************************************

初めて、真実の学びにふれる方の為にクリック!

学びのポイント (田池留吉)クリック!

学びの 手順クリック!

 

ホームページ読んでいますか?クリック!

瞑想、していますか ? 反省と瞑想の時間ですよ!クリック!

あなたは、なぜこの学びにつながったのかクリック!

***************************************

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

いのちの授業・命の授業

千の風になって(真説)

 

【人間の本質】意識・波動【真実とは】

幸せの法則【真の幸せとは・人間の本質とは】

 

人生の目的 ・ 成功とは(人間は何の為に生まれて来たのか?)

生と死(誕生の喜びと死の恐怖)・死もまた喜び

 

人生とは!?波瀾万丈の人生シナリオ。何のために生きているの?

「意識の世界は実にシンプルです。そして、極めて複雑怪奇です。」

 

「人間はどこから来て何処へ行くのか」<意識の流れ>真実の故郷を求めて!

 

夢がある者は、希望がある

 

子供の諸問題・育児と学校教育・メディアと企業のCM戦略の罪  いじめと自殺    

現代の諸問題・社会問題⇒問題解決の決め手とは?!

宇宙の法(死刑と時効の司法・法律問題)

夫婦の縁・家族・友・人間関係(男と女)

 

引きこもり・不登校のあなたへのメッセージ

 

若い人たちに(X世代・Y世代への提言)
ニート・フリーターのあなたは素晴らしい

「団塊の世代(ビートルズ世代)への提言」

「老いと死」を見つめて(高齢者への最期の提言)

 

ダーウインの進化論は、根本的に間違っている

「地動説」ガリレオ・ガリレイの真実

コペルニクス的転回とは?・意識革命・心の転回

 

NYテロ9.11犠牲者の家族へのメッセージ

飲酒運転による殺人そして犠牲者の家族へのメッセージ

 

あなたの肉体を健康に維持する為の8つの励行【意識編】

 

医療に携わる人へのメッセージ

癌で余命宣告を受けた方と家族へのメッセージ

障害を持って生まれて来た人と家族へのメッセージ

 

心・意識 と 脳 の関係 (心の病)

「 心 と 健康 」健康で明るく幸せな日々!

 

 

人生とは!?波瀾万丈の人生シナリオ。何のために生きているの?

「意識の世界は実にシンプルです。そして、極めて複雑怪奇です。」


「人間はどこから来て何処へ行くのか」<意識の流れ>真実の故郷を求めて!

天変地異は喜びのエネルギー(天変地異の大予言

宇宙の友「UFO」 と 喜びの次元移行・ 宇宙の意識


霊能者になりたいあなた!チャネラーを求めるあなた!
有能な、本物のチャネラー・霊能者とは

先祖供養・浄霊・教祖・霊能者のウソ

 

 

【人間の本質】意識・波動【真実とは】

幸せの法則【真の幸せとは・人間の本質とは】

 

生と死(誕生の喜びと死の恐怖)・死もまた喜び

過去世と来世 (転生輪廻)霊能者・チャネラーの真実

 

【心を見る】とは

人生の目的 ・ 成功とは(人間は何の為に生まれて来たのか?)

「幸せの 心」 夢がある者は、希望がある【人生の成功法則】

 

 

お母さんの反省【お母さんありがとう!産んでくれて本当にありがとう!】本当の親孝行とは!

 

最後まで 読んでいただいて ありがとうございます。

松岡儀典(まつおかよしのり 1946年・昭和21年の戦後生れです。

(メッセージの分類・編集人)

松岡儀典
検索

1genki.net 
検索
(数字の1genkiです。)