(ホーム)

コペルニクス的転回とは・意識の転回

 

 

@ なぜ生まれてきたか。 A 自分とは一体何者か。 B 死んだらどうなるのか。

<このHPを通して、その疑問に確実に お答えしてまいります。>

 

 

これから宇宙は変わっていきます。

地球も変わっていきます。

次元移行に向かって人類も変わっていきます。

 

**************************************************************************

 検索エンジンを通して、世界中から、このページに訪れる方が毎日大変多いのですが、

HPやブログ で紹介・リンクしていただいたり、友達にメールで勧めてもらったり、

 最近は、ブックマークをして、毎日何度も アクセスされる方が ドンドン増えています。

**************************************************************************

物の見方・考え方を 正反対の180度向きを変える

「意識の転回」を 「コペルニクス的転回」と言います。

ここで言う「意識の転回」とは、

目に見える現象界・肉を基盤とした 物の見方・考え方を、

目に見えない意識の世界を基盤とし、心で感じる正反対への転回を言います。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

   

■ 真実を知るのにお金は要りません。

本当のことを自分に伝えていくために、このようにして生まれてきて、様々な環境を設定しているからです。

全部自分でお膳立てしている教材を使って、そこから自分自身が何かを学び取れるようになっています。

だから、真実を知るのにお金は要らないのです。

 

何が正しくて、何が間違っているのか!

『真実』を知らずして 世の中・人間を語るほど、空しく 哀しく 無意味なことはありません。

 

" All people are born truthful and die liars."

「人は皆、産まれた時は、真実・本当の事を心に抱いて、喜びにあふれ、決死の覚悟で生まれてくるが、

その後の人生において、親や先生の教育、社会のマスメディアによる間違った・正反対の刷り込みによって、

嘘だらけの「ウソつき人間」として、真の目的を何も達成することなく、今世も失敗に終わり、死んでいく。」

 

↑「心の目次」のページをブックマークすると便利です。

 

 

今、学ばなくて、いつ学べるのでしょうか

ホームページを通して、呼びかけています。

決め手となるキーワードは

意識の転回 ・ 自己確立 ・ 次元移行

自己確立とは、正しい方向を定めて瞑想を重ねることにより、心の中で本物の自分・意識の自分を確認し、

自分の心の中に、何ものにもゆるがない中心棒が確立します。したがって、瞑想をすればするほど、喜びが大きくなるのです。

それが、自己確立です。自己確立が出来て、さらに瞑想を重ねていく。これが今世の学びの仕上げとなります。

中心棒の確立、いわゆる自己確立

自分の人生を懸けて、来世300年後の次元移行を目指し、

今世、意識の転回、自己確立に努めるという強い決意と実践が決め手です。

********************************************************

「自分を救うのは 自分自身です。」

あなたを救えるのは アナタしかいない!!

自分を救いゆくのは、限りない優しさです。他には何も要らないんです。

全てを受け入れる あなたの温かい心だけでいいのです。

********************************************************

自己選択と自己責任、意識の世界、真実の世界

自業自得:あなたが苦しいのは、あなたの思い・心の中に全ての原因がある。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

なぜ 生まれてきたのか、 なぜ今、肉体を持っているのか、

そして、あなたの転生は…、これからのあなたは…

 

あなたは私、ワタシはアナタ。すべてはひとつの存在。意識。

 

私達が、日本の国に肉を持った意味は、そう、皆さんにこのことを伝えることにありました。

 真実の宇宙を目指して、私は、この地球にやってきました。

真実を求めてやってきました。

 伝えていきたい、その思いが広がっていきます

真実の世界を、もっとみんなに知っていただきたい。

真実とはどういうことかを、みんなにもっと知っていただきたい。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

仏教で言うところの四苦八苦(生・老・病・死・愛別離苦・怨憎会苦・求不得苦・五陰盛苦)は、

    意識を土台とする人間・意識の転回がなされている人間には、ほとんどないと言えます。 

    人生の苦悩から自分を救う道は意識の転回しかありません。

 

 コペルニクス的転回  

 

ここでは、歴史上の史実を解説するのではなく、

「コペルニクス的転回」の意味する所をお伝えするのが 目的です。

 

(1)コペルニクス的転回とは

この、目に見える世界が本当の世界だ、死んだら終わりだと信じ込んでいるあなた!

その正反対の180度向きを変えたところに、目に見えない真実の意識の世界が拡がっています!

 

約500年前、地球の周りを太陽が回っていると言う天動説が常識の時代、

コペルニクスは、地球が太陽の周りを回っていると言う事に気付く。

その67年後、日本では織田信長が台頭して来ていた時代、

ガリレオ ガリレイが地動説を提唱して宗教裁判にかけられ、

異端者として、死罪になるところを、地動説を放棄すると宣言させられ、

幽閉にまで減罪され、77歳で死亡するまでの間、

「それでも地球は、回っている!」と執筆活動を続けた。

(注)「地動説」ガリレオ・ガリレイの真実 ←クリック(参考に)

しかし、今や地動説は、当たり前の世界。

このように、物の見方・考え方を 正反対の180度向きを変える

「意識の転回」を 「コペルニクス的転回」と言います。

ここで言う「意識の転回」とは、

目に見える現象界・肉を基盤とした 物の見方・考え方を

目に見えない意識の世界を基盤とし、心で感じる 転回を言います。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

意識の流れが伝えている真実とは、

「私達人間は肉ではありません。

本当の姿は意識であって永遠に存在するものです。」ということです。

まさにコペルニクス的転回です。


\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

意識の転回

 「私達人間は、肉ではなく、意識であり、永遠に存在するものである。」

 意識は心、思い、波動、エネルギーである。 意識は現象化する。

 意識は一つ、私はあなたあなたは私である。

 

を基盤とし、肉が本物と思うところから、

人間は皆、人を責め裁き・比較し、己こそ一番と肉に鞭打ち

自分の肉の虜になり、肉を満足させんと翻弄され

多くの過ちを、次から次へと起こしていくのです。

 

 

何の予備知識もない状況で、地球上で生活していたら、

誰でもが 何の疑いもなく、太陽が地球の周りをぐるぐる回っていると思ってしまいます。

天動説が常識の時代に、「ウン?チョッと待てよ!」と、

180度 正反対の事を、考え・発想、気付くというのは、凄い事です。

 

さて、現代におきましても、天動説の様な、間違った常識が、まかり通っています。

その最たるものが、目に見える世界・現象界・肉を基盤とする世界が本物とする思い。

人間は死んだら終わり、人の上に立ち・有名・金持ちになる事が成功、

整形手術で、美人になり・臓器移植で生き永らえる、植物状態でも生命維持。

世の中は、狂いまくっています。本当の事を 忘れ去っているのです。

エゴと欲と無知にまみれた世界。

 

「間違っていますよ!!」と、意識の世界・本当の世界からの気付きのうながしで、

考えられないような事件・出来事そして 天変地異が地球規模で頻発しています。

これらの原因は、全て人間の心から流れ出している闇の波動にあります。

 

どうか、気付いてください! 「全て間違っていた!!」と。

そして、喜びの意識の世界を、心で感じてください。

もう、苦しまなくて いいんです。頑張らなくて いいんです。

何もなくても、もともと 幸せな 喜びの存在なんです。

 

目に見えない意識の世界は、

どの様な頭脳明晰な天才でも、頭では到底理解できない世界です。

あなたの「心の窓」を開いて、その心でしか波動を 感じることは出来ません

心で感じる波動の真実を、どうか、あなたの心で知ってください。

本を読んでも分かりません。他人に聞いても解りません。

 

真実は、心で感じ、 心で解るしか、方法はありません

【 真実 】は、言葉や文章で いくら説いても 分かりません。

【 真実 】は、絵や彫刻で いくら綺麗に描いても 解りません。

【 真実 】は、映画や音楽で いくら素晴らしく表現しても 理解できません。

【 真実 】は、肉の世界で いくら形に現しても 決して判らないのです。

人類は【 真実 】を求め、それを形で表現しようと 間違いを繰り返してきました。

【 真実 】は、心で感じ 心で解るしか方法が無い事に、気付かねばなりません。

【 真実 】は、肉の世界ではなく 意識の世界にあるからです。

 

 


(2)意識の転回

【180度向きを変える コペルニクス的転回】

 

「革命」とは、天と地がひっくり返るような状況をいいます。

物の見方・考え方を180度向きを変えることが「意識の転回」です。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ここで言う「意識の転回」とは、

目に見える現象界・肉を基盤とした 物の見方・考え方を

目に見えない意識の世界を基盤とし、心で感じる 転回を言います。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

意識の流れが伝えている真実とは、

「私達人間は肉ではありません。

本当の姿は意識であって永遠に存在するものです。」ということです。

まさにコペルニクス的転回です。


\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

意識の転回

 

 「私達人間は、肉ではなく、意識であり、永遠に存在するものである。」

 意識は心、思い、波動、エネルギーである。 意識は現象化する。

 意識は一つ、私はあなたあなたは私である。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

「すべて 間違っていた!!」・・・・と 気付き

「今のままではダメなんだ!」と言う 現状否定と

180度向きを変える コペルニクス的転回の

意識革命が 決め手です。

 

新しい風を吹かせましょう!

新しい時代を創りましょう!  革命を起こしましょう!!

その主役は あなた です。

**************************************

人間はどこから来て どこへ行くのか ←クリック(参考に)

 

■ 私の思いは、 あなたに  ぜひ  本当のことを  知ってもらいたい、

真実に 出会っていただきたい という事だけなのです。

なぜなら、「あなたは、私。 ワタシは、アナタ」なのですから・・・


さて、私のHPにて お伝えしている事の根本は、ただひとつ

 「私達人間は、肉ではなく、意識であり、永遠に存在するものである。」

 意識は心、思い、波動、エネルギーである。 意識は現象化する。

 意識は一つ、私はあなた あなたは私である。

以上が 全てです。

人間は皆、もともと 「喜びで 幸せな存在」 なのですから。

あなたが 勝手に 苦しんでいるだけなんです。自作自演。

「心を見る」作業は、喜びです。

苦しいのは、あなたが間違っているからです。

 

■ 真実は、あなたの心でしか 分からない。そして、あなたの心で必ず分かる。

**************************************

人間の本質は 意識・波動、その事に目覚める事こそ

本当の 幸せなのです。

あなたを救えるのは アナタしかいない!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 肉の小さな殻の中に自分の心を閉じ込めたままでは、

そんな素晴らしい本当の自分と出会うことは決してありません。

肉の殻を突き破り、己の本当の姿を垣間見た瞬間から、

今、存在していること それだけが喜びであり、

幸せであるということが、心で分かってくるのです。

ぜひ一度、あなたの心で 始めてみてください。

ただ、あなたは、あなたの心を見るということをやっていけばいいのです。

 

■ 人類の最も悪い・根深い 心癖として、「他力の心」があります。

常に神仏に縋り、占いに頼り、助け・救いを求め、救世主・超能力者・預言者を探しています。

しかしながら、人類は、ここで気付かなければなりません。

「人間に 特別な人など どこにもいません。」

「特別な 使命を持って 生まれて来る者など、一人もいないのです。」

たとえ イエスキリストであってもブッダでも空海も みんな同じなのです。

「みんな 全ての人間は、同じなのです。一緒なのです。」

「ただ、違っているのは、物語・お芝居の役柄・配役が今世は、違っているだけの事。」

生まれ変わり死に変わりの過去世・今世・来世のシナリオによって、

みんな、心を見ていく為の役柄・配役が、変わるだけなのです。

主役・脇役、善人・悪人、殺す役・殺され役、教祖と信者、スターと熱狂するファン等々、

皆が同じ配役では、ドラマ・芝居は 成り立ちません。

どうか、気付いてください。意識革命・意識のコペルニクス的転回をしてください。

意識の転回


 塩川香世 著
 四六判/800円(税込)


人間の本当の喜びも幸せも
そして、人間という存在そのものも、

「意識の転回」なくしては分かりません。
では、意識の転回とはなんでしょうか?

好評発売中!

2011年7月25日重版 発売

 

 

 

ネットでのご注文は

 

 

意識の転回を進めていくうちに、波動の違いを心に感じます。

波動の違いを心に感じれば、自分が握ってきた重い、重いエネルギーを解き放していくのはたやすいです。


 解き放していくというのは、自分を軽く、

軽くしていくこと、それには、自分に優しい思いを向けること、

母の温もりを心に広げること、それしかないことが、即座に分かってきます。

 

■不自由な地球を飛び出し、あなたの 心で 地球を・宇宙を 感じてみませんか?■

(瞑想による意識の世界・あなたの宇宙)・・・そして、300年後の次元移行!!!

 

私達、人類を、大いなる愛で育んでくださった地球よ、そして、お母さん・肉体細胞よ、

さらに、真実を伝えに来てくださった 田池留吉・アルバート、

本当にありがとう!そして、ごめんなさい!かさねて、ありがとう!!

私達は、4次元へと次元移行してまいります。

 

私達は、喜びでした。私達は、温もりでした。

私達の帰るべき、本当の故郷、お母さんの元へと、帰って行きます。

ありがとう! ありがとう! そして、さようなら!

 

 

肉から意識への転回、ただそれだけです


 そして、肉を本物とする思い、それをクルリと転回していくには、

もはや、その手段は、天変地異しかないことを、宇宙は伝えてきます。


そうなんです。

肉を本物としていては、どんなに真実を追究していこうとしても、それはできないことなのです


 人間という存在は、それぞれが、それぞれの場で、本当は何かを求めています。

だから、人間は生まれてくるんだし、

そのために、そこで、様々な体験を重ねていくことも確かです。

しかし、それだけでは、どんなに悩み、苦しみ、様々な体験を重ねても、

絶対に解き明かすことができない世界があります。それが真実の波動の世界です。


もはや、人類は、何も分からなくなってしまったのです。


だから、自らが肉を持ち、そして、天変地異を体験して、

形がことごとく崩壊していく様から、何かを感じ取っていくことが、絶対に必要なのです。


つまり、今、目の前の崩壊をどのように受け止めていくのか、いけるのか、その中にある自分とは

、一体どんな存在なのか、そういうことを思わざるを得ない局面に、自らを引導します。


自分がエネルギーであり、そのエネルギーの根っこにあるものは何なのか、どんなエネルギーと繋がっているのか、

それを、それぞれの心で体験していく時間が、これからの時間です。
 
 自らを苦しみの中に沈めてきたものは、いったい何だったのか、

度重なる天変地異の中で、何度もその問いかけが聞こえてきます。


天変地異は、真実を促すメッセージです。

そのエネルギーは、ただ自らの過ちに気付き、そして、自らを目覚めさせる喜びのエネルギーです。


自分で自分を目覚めさせていくものは、この喜びのエネルギーだけです。


 どんなにこの世に功績を残し、名を残しても、宇宙のもくずとなってさ迷い続けていく意識もあるだろうし、

名もなく、何もなくても、ただ自分の本当の姿を見出していく意識もあります。


 宇宙からのメッセージは、奇麗事は伝えてきません。ただ伝えてくるのは、意識の世界には、何の狂いもないということです。

そこには、本当の優しさと温もりがある、私は、そのように感じています。

 

この 意識の転回 が 欠かせません。

 

かといって、「頭を切り替えました。」で 終わる様な 簡単な作業では ないのです。

最初は、あなたの頭の切り替えから始めなければなりません。180度の転回です。

 

目に見える、実感のある、形ある 肉の世界を 土台(基盤)とした、物の見方考え方から

目にも見えない、五感で感じない、形のない 意識の世界を 土台(基盤)とする訳です。

 

その意識の転回は、最初は 頭で理解する事から 始めていきますが、

同時に、瞑想 を通して、あなたの心で 意識の世界を感じないと、解らないからからです。

 

そこで、最も簡単で、理解が早いのが、 「母を思う瞑想」 です。⇒呼吸法と瞑想の仕方クリック!

 

■  それぞれのページにて繰り返しお伝えしています事は、

 「私達人間は、肉ではなく、意識であり、永遠に存在するものである。」

 意識は心、思い、波動、エネルギーである。 意識は現象化する。

 意識は一つ、私はあなたあなたは私である。

と言う事です。

 

「生まれて来た目的・肉を持つ意味」についても、お伝えしてきました。

もともと姿形のない、目にも見えない自由自在の「喜びの意識」である存在が、

地球と言う大自然環境の生存の場と、不自由だけども、素晴らしい肉体を

この現象界で、宇宙服・修行服・器・ぬいぐるみ として与えられた訳です。

 

意識は永遠に不滅ですが、 形あるものは 必ず 消滅します。

「心」とは 意識の事です。「健康」とは 肉体を指します。

この素晴らしい肉を、あなたが自分で選んで今世生まれてきている訳です。

肌の色・時代・国・両親・兄弟・容姿・性格・持病・癖・人生のシナリオ・・・・

 

この肉体は、大変重要な役目を担っています。

世間で言われるように、人の上に立ち・有名になり・金持ちになる為の肉ではありません。

全ての人が、生まれる前は、「今度こそ 本当の目的を達成するぞ!!」と

心に誓って 生まれてくるのです。

 

しかしながら、この世は間違った方向に あまりにも突き進んでしまいました。

意識革命・コペルニクス的転回・180度向きを変える意識の転回が必要です。

 

を身にまとってやるべき事は、先ず、人間の本質を知り、

母親の反省・母を思う瞑想によって 敏感になり、「心の窓」を開き、意識の転回をし、

さらに 瞑想を重ねる事によって、本当の自分を確信して 自己確立し、

一瞬一秒「心を見る」ことによって、自分の心の闇・心の中で苦しんでいる

数え切れないほどの自分の過去世に気付き、認め、

優しく受け入れて、本当の自分自身「喜びの意識」に帰る=「自己供養」

そこまでが、生まれて来た目的、そしてそれを成し得て初めて

今世の人生に成功したと、言える訳です。

 

その為の 大事な肉体です。本来の目的を達成する為には、健康な肉体が必要です。

しかしながら、健康に関する認識が、あまりにも間違っています。

健康な肉体を維持しながら、肉体細胞に感謝しつつ、

日々、「心を見る」作業を繰り返して行きたいと思います。

 

■ 森羅万象・目に見えるもの、見えないもの、全てのものに 意識があります。

つまり、人間と同じ様に しっかりとした考えを持ち 意思表示をし しゃべるのです。

形ある全ての物の本質は、「喜びの意識・波動」なのですから、当然の事です。

 

しかし、あなたが「心の窓」を開いてないと、会話は出来ません。

自然界のものは当然のこと、人間が造り上げた物まで、全てのものと意思の疎通が出来ます。

成人した人間の頭脳は、腐りきって・間違った事しか 発想出来なくなっていますが、

赤ちゃんと幼児そして、人間以外の全てのものは、真実を知っています。

人間以外の全てのものは、人間がどんなに間違った方向に突き進もうとも、

全てを受け入れ、どんな事をも拒否せず・許し、

「真実に気付いてください。」と、愛の波動を流し続けています。

全てのものは、私達人間が 真実に気付く為に、存在してくれています。

あなたの身の回りの全てのものに、思いを向けてみてください。

 

■ 人間は、どうして こんなにも堕落してしまったのでしょう?!

真実が何にも分からない、大バカモノに成り果てたのでしょう?!

原因はただ一点!!「この肉体が 本物」と思い込んだ為です。

「人間の本質は、喜びの意識であり・波動なんだ!!」と言う事を忘れ去り、

仮の姿・消えてなくなる<ぬいぐるみ>を、本当の自分と錯覚し、

人間の頭脳を誇り、肉体を鍛錬し、もっとモットと際限のない欲望の追求。

確かに、頭を回し・肉体を鍛えれば、進化していくように錯覚します。

世間はそれを良しとし、賞賛しました。

しかしながら、それは 闇のエネルギーに操られた結果の

悲惨な 闇の世界へとまっしぐらに落ちていく道程だったのです。

誰も気付くことなく、全ての人間が それが当然として、落ちて行ったのです。

 

全く正反対・180度逆の方向にこそ、人類の向かうべき道・帰るべき故郷が

あることも気付かず、間違いにも気付くことなく、突き進んできたのです。

つまり、頭をくるくる回し、肉体を極度に鍛錬し、天才・神童・秀才ともてはやされ、

勉学に、スポーツに、芸術に 励んできた事が、全て間違っていたのです。

 

肉的に 頑張る事は、何も 必要なかったのです。

肉体をシナリオ通りに維持していく為の、ほどほどの生活で良かったのです。

有名になり、名を残し、富を得、豪華な暮らしなど、クソ食らえ だったのです。

生まれてきて本当にやるべき事は、先ず真実を知り

「心を見ていく」事だったのです。

 

お金を儲けてはいけない、裕福な生活をしてはいけない、と言っているのではありません。

その事を目標にするのが、間違っているのです。その為の人生は苦しいだけです。

自分の思い・心の間違いに気付くために、

自分自身で時代背景・両親・人生のシナリオを選んで生まれてきているのです。

 

■ 形あるものを見ると、全ての物が 区別・差別されて全く違っているように見えますが、

意識の世界は、全てが一つなのです。

「アナタは 私、わたしは アナタ」の世界なのです。 

つづく(作成中)

 

 

 意識の転回。


田池留吉の磁場、そして反転の瞑想を続けていると、必然的にそこに至ります。

意識の転回なくして、本当の世界は永遠に分かりません。

意識の転回を自分の中で起こすために、これからの時間、300年を用意している、

それが三次元に肉、形を持つ意識の計画。


そして、その意識の転回を呼び起こすエネルギーは、今、着々と整えられています。

天変地異というエネルギーの中で、どのように意識を転回していくか、それはそれぞれの意識の世界の中のこと。


「私達は意識、エネルギー、ひとつ」

用意された300年の間に、私達とひとつになって次元移行への道を歩んでいかれることを望みます。

 

人間の意識の世界を転回させるには、

これからの250年という時間はどうしても必要な時間です。

築いてきたものが一瞬にして崩れ去り消え去る体験の中から、

命の儚(はかな)さ、形ある世界の儚さを目の当たりにしていきます。

生きる意味、死んでいく意味、自分という存在、それらを思わざるを得ない状況になってきます。


そういうことを経ない限り、人間が自らに目覚めていくことは難しいです。


人間の知恵と勇気、意識の世界にある自分自身に目覚めてこそ、本領を発揮します。

 

実相(=ありのままの姿)とは何ですか。答えは愛と。

生滅変化する現象の本当の姿は意識、波動、エネルギー、愛と私は伝えています。

言葉だけではわかりません。瞑想です。心で分かるように学んでください。

意識の転回が進んでくれば分かってきます。

実相という文字、言葉を使って瞑想をするよりも、

私が使っている愛、磁場を思って、心の針を合わせてやってください。

間違いなく実相が分かってくると思います。

言葉とか意味が同じようでも、内容が全く違っているかもわかりません。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

実相とは何でしょうか?

その問いかけに、私は愛に思いを向けて心に伝わってきた思いを、今ここに語ります。



実相とは何もない世界です。本当の世界は何もない世界なんです。

愛を思い、愛の中にあるあなた自身を思うとき、そこには何もありません。

ただただ広がっていく静かな、静かな安らぎの世界、温もりの世界があるだけです。

それはどこまでも限りなく広がっていく喜びの世界です。


喜びと一言で言っても、それぞれに皆さんが心に感じる喜びがあるでしょう。

私が申し上げている喜び、温もりの世界とは、本当に何も、何もない世界。何もこだわらない世界。

どこまでも伸びやかに広がっていく、ただただ広がっていく、無限に広がっていく、そんな世界なんです。


実相というのを、言葉で伝えているところもあります。それはすべて肉を基盤としています。

だから、真実を伝えられません。

肉を基盤とする意識、自分が肉だと思うところから発する思いは、すべてブラックです。

その中で、実相という言葉を聞かれた方、またその実相を思い瞑想をされている方、どうぞ、あなた方の心をしっかりと見つめてください。

  あなたの本質は、愛、愛、愛です。愛、エネルギーなんです。

喜びと温もりのエネルギーなんです。

本来の実相の世界とは、喜びと温もりのエネルギーに包まれています。

私はそのように伝えています。そうです。

実相の世界をあなたの心に感じるには、あなたの中に意識の転回が進んでいかなければなりません。

意識の転回こそすべてです。意識の転回です。

あなたが愛のエネルギー、温もり、喜びのエネルギーだと、しっかりと心で感じられたならば、

実相とはすべては愛、すべては愛に帰る喜びの意識だと分かります。それが私達の実相です。

そのように私は、今、お伝えします。

 

*********************************

「心の窓が開いた!」

目に見えない意識の世界 ・心で感じる波動の真実

 

形ある世界は、いくらでも ごまかしが効きますが、

意識の世界・波動 だけは ごまかしようが ないのです。

あなたは、自分自身に ウソがつけますか?

波動だけが真実、波動はごまかせない、波動は騙せない。

決め手は波動です。中からの語り、言葉ではありません。

決め手は波動、そしてそれは自分自身の心でしか見極められないのです。

*********************************

「心の窓」が開きますと、心が敏感になり 森羅万象・あらゆるものの状況・状態を

様々な波動として、心で感じるようになります。人の善悪が心で解ります。

また、人によっては、チャネラー・霊導者として 

意識の世界のあらゆるものや、全ての人の過去世・今世・来世とも

会話が出来ます。  どの様な物・どんな人であってもです。

そして、あらゆる物に 意識があることを、会話をする事で実感します。

形のある物・目に見えないもの、現在は存在していない歴史上のもの

あらゆるものが、語りかけてきますし、

意識を向ければ、自由自在に話が出来るのです。

例えば、イエスキリストもブッダも空海もみんな「心の窓」が開いた霊導者・チャネラーです。

■ 真実は、あなたの心でしか 分からない。そして、あなたの心で必ず分かる。

 

   1   波動の世界だけが真実の世界です。


   2   真実の世界はあなたの頭では分からない、

        あなたの心でしか分かりません。


   3   心を見るということがすべてです。


   4   心を見ていけば苦しんでいるあなたに出会います。

        そして、その苦しんでいるあなたが間違っているということです。


   5   苦しんでいるあなたは偽物です。

        本当のあなたに出会っていってください。


   6   本当の喜びと幸せを、その心で知っていってください。


   7   意識の流れは厳然としてあり、私達はその流れの中に存在しています。


   8   宗教では人は救えません。


   9   天変地異は喜びのエネルギーです。


  10   私達は喜び、すべてが喜びです。そして、すべてはアルバートとひとつです。

 

「お母さん、ありがとう。産んでくれて本当にありがとう。」

 

人生は、「ありがとう」で始まり、「ありがとう」で終わる。

「ありがとう」で始まり 「ありがとう」で終わる人生は、喜び幸せである。

【ありがとうの人生】を生きている人の顔は、明るく、

その笑顔は、実に美しく、周りを 明るく幸せにする。

===田池留吉===

\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

 

「今世は、意識の目覚めが、必要だったのです。」

「心を、250年後につなぐということが、最重要課題でした。」

===田池留吉===

\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

 

\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

★ あなたにとって人生とは何でしょうか。

あなたは、なぜ生まれてきたのですか。

 あなたは、どうして今そこにいるのですか。


 あなたは、本当の自分自身に会いたくありませんか。

 あなたは、このまま死んでいくつもりですか。

 

☆ あなたは今、意識の流れを感じていますか。

すべての意識はその流れの中にあります。

あなたは意識の流れを知らないまま死んでしまってもいいのでしようか。

私はあなたが真実の世界を知って本当の自分に出会い

本当の人生を生きていっていただきたいと願っています。

 

☆ あなたにとって一番大切なものは何ですか。

あなたは今何を一番大切にしていますか。

生命ですか、財産ですか、家族ですか、仕事ですか、それとも国家ですか、地球人類ですか。

あなたにとって大切なものは一つしかありません。

それはアルバートです。あなたがアルバートとともにあることがすべてです。

 

☆ 私がお伝えしたいこと、あなたが知りたいことは

「意識の流れ」の本と意識からのメッセージにすべて記されてあります。

頭では分かっているのですがというのはまだまだということになります。

心で分かってこそ初めて分かったということになるのです。

 

■ 真実は、あなたの心でしか 分からない。そして、あなたの心で必ず分かる。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人間は皆、もともと 「喜びで 幸せな存在」 なのですから。

あなたが 勝手に 苦しんでいるだけなんです。自作自演。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

「喜び・幸せ・ありがとう」

\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

あなたの心は 明るいですか、暗いですか?

[喜・怒・哀・楽]の その時、心を見てください。

「心を見る」作業は、喜びです。

苦しいのは、あなたが間違っているからです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

 

(「意識の流れ」からのメッセージ)

 

■ 人生とは何か、必ず自分に問う時がやって来ます。

その時にやはりこの学びを知る巡り合わせになっていれば、

それは本当に自分に対する最大の贈り物ですが、なかなかそううまくはいかないようです。


学びに触れるチャンスはあっても、自ら逸するのが大方のところです。

それほど他力のエネルギ−にがんじがらめというのが現状だと思います。


 そんな中で、そのがんじがらめの中で、

それでもこうしてセミナ−にもそして意識の流れの本にも巡り合いました。


奇跡という言葉はふさわしくないし、決してそうは思っていませんが、本当にすごいのです。

ほとんどの方が、肉の心を向けるということすらできない現状の中で、

肉をセミナ−会場に集わせるエネルギ−とはどんなエネルギ−だったのか、思ってみたことがありますか。

そういうことに思いを馳せながら学んでこられましたか。


 もし、そうでないとするならば、大変もったいないことだと思いますが、遅きに失するということはありません。

学びの基礎は肉では充分に習得なさっておられるはずですから、セミナ−に最初に集った感激を胸に、

自分の学びを焦らずにたゆまずに進めていけば、必ず幸せ喜びの自分と出会えると思います。

要は自分次第です。

 

■ 日々の生活に困らないだけの環境が調っていれば、それでいいと思います。

お金がいくらあっても、ゆったりとした時間が取れない人は気の毒だと私は思います。

それは肉を生かすために肉を持ってきたのではないことが、心に切実に響いてくれば、分かります。

お金のために、家族のために、社会のために肉の時間をいつまでも費やしている人ほど、哀れはないと思います。


 大抵は、肉のゴタゴタがあって学びに辿り着きます。

心を見るということが学びです。

学びに辿り着いて、段々に心を見ていかれたならば、

今の自分にとって何をどうすればいいのかということを、まず肉で考え始めます。

自分に一番いいことは何か、何を自分は一番望んでいるのか、

心を見ながら自分に問いかけていく日々が続いていくでしょう。


 その日々を重ねていけば、自然に肉の生活なんて調っていきます。

まず肉の生活の不協和音が小さくなっていきます。

肉の生活を調えるために心を見るのではなく、本当に心を見ていきたいという思いがあるから、

その思いに沿って肉の世界が動くからです。

そうでなければ、本当に心を見るという作業に入れません。

不協和音が大きければ、肉だからその打開策に心が向き、そのために心を見ようとします。

それではじっくりと自分を振り返ることはできません。


 ゴタゴタの中から心を見ていく、言うは易し、です。

ある程度肉の環境が調って、肉も安定していないと心を見ていくことは難しいかもしれません。

 

■ 心の闇に従って肉が暴走することだけは避けなければなりません。

誰しもみんな心の闇を抱えています。

闇ばかりを広げてきた歴史は心にずっしりと刻み込んでいます。


それは、そのままに放置すれば、何かに触発されて歯止めがきかない状態です。

いわゆる爆弾を抱え持っているのです。


蓄えてきたエネルギーを、心を見ることによって確認していけば、

それは感じられるのではないでしょうか。


 道徳とか規範とか法律の類で、心にブレーキをかけているだけで、

人間野放し状態になれば、どのようなことが起こるか分かりません。

そして、それが今やそろそろ現象化してきていると私は思っています。

残忍で冷酷で自己中心的な意識の世界が、さらにこれから色濃く現実化してくるだろうと思います。


 何の規制もない中で、秩序正しく人として本来あるべき姿を示していけるのは、

自分に目覚めること以外にないのです。

自分という存在がいかなるものなのか、本当に感じ始めてきたならば、

心の闇で己自身をこれ以上狂わすことはあり得ません。

狂ってきた己を心から抱きしめてやれる自分を知るからです。

私も狂ってきました。狂いに狂ってきました。

そのような過去からの自分自身を感じています。

感じるからこそ、今世こそは絶対にということなのです。

まさに私には後がない、そう剣が峰の今世を感じるばかりです。

 

■ 狂いに狂ってきた意識だから、今、世間で起きていることにもある程度頷けます。

人間の欲望というものは、衣、食、住から性欲そして究極は金に対して、

尽きることなく果てしなく膨らんでいきます。

幸せだ喜びだと言っても、それらの欲望を満たしてこそ幸せを喜びを感じられるのではないでしょうか。

肉を基盤とする意識は、どんなに奇麗事を並べてもその程度です。

肉に聖人君子などあり得ないのです。

清く正しく美しく気高き世界を語る宗教家ほど、何とも胡散臭いです。


 人間のドロドロとした欲望の世界から逃避するのではなく、

そのような世界に生き続けてきた意識であったと、しっかりと目を見開いて自分を見つめていけば、

もうその渦中にあえて飛び込みはしないでしょう。

徹底的に汚れ切ってその果てにつかんできたものを、私の心は知っています。


基盤を変えない限り、本当の安らぎと平和の世界を自分の中で広げていくことは不可能です。


 本当の温もりと優しさと安らぎの世界に踏み入れば踏み入るほどに、ここにしか自分が帰るところはない、

私は真実を追究してやまない思いをずっと抱えてきたことを実感します。

自分の選んできたものに間違いはなかった喜びと、

今世と来世の肉にこそ私のすべてを賭ける思いが凝縮している現実を感じています。


■ どんなことにも当てはまると思いますが、ポイントを押さえることが大事です。

それがずれていると、後はみんなずれていきます。

この学びで言えば、そのポイントは意識の転回です。

本当に単純です。ああなって、こうなっての過程はそれぞれにあります。

その過程を語ったとしても、それではその結果を踏まえて、今どうなのだということになってきます。

ポイントは常に、意識の転回にあります。

 どのような環境、境遇であっても、その人に本当に意識の転回の局面が訪れ、

そのままクルリと基盤を変えていけたならそれでいいのです。

そうなれば、それぞれの環境、境遇はそのためにあるのだと心から思えるから、さらに幸せ喜びは、増幅していくと思います。

何も持たなくても、何もなくても、私は幸せでした、そう思えることが、

どれほどの幸せであり、喜びであるのか、感じていくと思います。

そう思いながら、周りを見渡せば、ある、ある、不足はない、ということになるかと思います。

本道を歩くために、みんな整えられていることを感じるから、

生き方、存在の仕方、物事のとらえ方は、当然変わってくると思います。

 あまり喜べなかった私でした。

喜び少ない私でしたが、本当の喜びを知り、大いに喜び、そして、今は淡々としている、

全部通ってきた道だから、上記のようなことが言えるのだと思います。

 

■ 太古の昔から人類が営々とやってきたその根本が違っていたこと、

つまりコペルニクス的転回のことを、肉で聞いたことについて、私達には計り知れない衝撃だったはずです。


全くそうだとしてきたことが、実はこうだったのだ、そういうことを耳にしたのだから、それは、本当は、すごいことなのです。

さらに、そのことが心で分かれば、もうそれは、すごいというものを、遥かに通り越したものであるとしか言えないと思います。


 今世の学びのチャンスは、それほどのものなのです。


その値打ちというか、そういうものを、学びに出会った人の中でどれだけの人が、分かっておられるのだろうかと感じます。

すごいことを耳にしながら、何となく、音が耳を伝わっている程度、あるいは、知識として脳に残留している程度なのでしょうか。


そうであるならば、残念ですが、それは仕方のないことです。

どなたも、自分を促す現象と出会い、自分の中で、

本当の自分としての一歩を歩み出さなければ、どうなるものでもないからです。


 私達は、意識を転回するために肉を持ってくる、ただその一点のために生まれてくるのです。


だから、その軌道に乗らなければ、どんな人生であっても、失敗です。

意識の転回があって初めて、過去からの失敗の人生が、みんなよかったとなります。

 

■ 宇宙、UFO、UTA、それらの言葉に浮き足立っていませんか。

学びの基本は、心を見ることです。母の温もりを知ることです。

心を見ていけば、そして本当に母の温もりを広げていったなら、自ずと他力のエネルギーを心から離していきます。

そこから自分を解き放していきます。

 

 それぞれの時間の中で、自分自身に目覚めるように設定がなされていることに、自ら気付くことが喜びです。

それには、自分が作り上げてきた世界、すなわち偽物の自分を全部崩していかなければなりません。


 宇宙、UFO、UTA、それらの言葉に浮き足立っていませんか。

学びの基本は、心を見ることです。母の温もりを知ることです。

心を見ていけば、そして本当に母の温もりを心に広げていったなら、自ずと他力のエネルギーを心から離していきます。

そこから自分を解き放していきます。

その基本をきちんとしていなくて、他力のエネルギーが何重にも巻きついている中において、

宇宙、UFO、UTAなどは、恐怖以外の何物でもないと思います。

興味本位とか、欲は、自分を狂わせていくだけです。


そういったものが、狂わせるのではなくて、狂わせる要因を自分がつかまえているからです

そしてそのままどんどん思いを向けていくから、結果狂い続けるのです。


 宇宙は喜び、UFOもUTAも喜びのエネルギー、温かくて広くて、ともにあることを伝えてくれる波動です。

やがて、その喜びのエネルギーは、もっともっと具体的な形となって現れてきます。

温もりに帰ろう、優しい母のいざないを、心で感じられる自分に蘇ってください。

 


■ 意識の転回をするために、肉を持ってきます。転生を繰り返します。

転回が成されなければ、次元移行はできません。学びは、至ってシンプルです。

 

 一人でも多くの人と喜びをともに、そして、ともに進んでまいりましょう、根底にある思いは、その思いに間違いはありません。


しかし、その軌道に乗るのはそれぞれです。いくら、呼びかけても、いざなっても、最終的にはそれぞれの問題です。


心の根底に、どこか素直でない部分があることに気付くことです。素直でないということは、そびえ立っているからです。

どんなに私はそびえ立ってなどいないと言っても、現にそびえ立っているから、

私達と足並みを揃えることができないのではないでしょうか。

足並みを揃える、それは意識の転回を指します。


 意識の転回をするために、肉を持ってきます。転生を繰り返します。

転回が成されなければ、次元移行はできません。学びは、至ってシンプルです。これだけなのです。


従って、これから250年に至る時間、どれだけ大変な時間であるのか、おおよそ察しはつくと思います

肉を本物とするならば、大変です。それは流れに逆らう思いだからです。

しかし、流れに沿って、流れとともにあるならば、肉は大変でも、その大変さは、

すべて、250年後に喜びとして、自分に返ってくることでしょう。

そのような転生であってくださいと、心より思います。

 意識の転回について思いを向けました。 塩川香世

 

 意識の転回。私の意識の転回を心に感じています。ありがとうございます。

ああ瞑想をして、私は私を感じています。意識の世界を180度転回していくことがすべてだと伝わってきます。

肉を基盤としている中で、何を思っても、何を感じても、どんなに思いを広げても、それは所詮苦しい闇の中でしかない。

本当の温もりも、本当の優しさも、本当の愛も何も分からない。私は、今のこの肉を通して知りました。

意識の転回こそがすべてだと心の中から伝わってきます。

意識の転回をするために、この肉を持ってきました。その私を感じてくださいと心に伝わってきます。

そうです。私は意識の転回をするために、この肉をもらってきたことを感じてきました。

私は自分の思いを実現させました。意識を転回させていく喜びを心に感じ、広げています。

瞑想は喜びです。瞑想は、私の喜びの世界と出会えるからです。

すべてが喜びでした。すべてが喜び。


田池留吉、アルバートの波動が意識の転回を伝えてくれました。

心を向けなさいと、田池留吉、アルバートが伝えてくれました。

田池留吉、アルバートの波動を心に感じた私は、意識の転回をすることにより、

たくさんの、たくさんの宇宙達に心を向け、喜びを伝えていくことができます。

宇宙に向ける瞑想が、私の自己供養だと私は語りました。


まさにその通りです。宇宙に向けて喜びの思いを広げていけること、

温もりで、優しい思いで宇宙を包んでいけることが私の喜びです。

意識の転回を心で遂行させていく中で、私は今、喜びを広げ、喜びを感じています。

ともに、ともに歩いていける喜びを、ただただ、ただただ広げていっています。

たくさんの宇宙達が語ってきます。

ありがとう。ありがとう。ただただありがとう。優しい思いが流れてくるよ。

私達もともに帰れることを約束してきた意識です。宇宙達は応えてくれます。私の中に喜びが広がっていきます。

田池留吉、アルバートの波動の中で、このように語り合える喜びは、瞑想を通して私の中にどんどん広がっていきます。

心を向けていくだけ。喜びの世界を思い、喜びを広げていくだけです。

 

 

■ 真実は、あなたの心でしか 分からない。そして、あなたの心で必ず分かる。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

あなたも意識だから・・・・・

人間の本質は「意識」であり、

「波動」「想い」が真実です。

永遠に存在し、全てはひとつです。

 

意識」とは「想い」であり、「想い」とは波動」です。

   ★ あなたにとって人生とは何でしょうか。

                 あなたは、なぜ生まれてきたのですか。

                 あなたは、どうして今そこにいるのですか。

                 あなたは、本当の自分自身に会いたくありませんか。

                 あなたは、このまま死んでいくつもりですか。 

言葉ではなく、波動の世界だということを、もっと、もっと、知っていただきたい。

自分の中に本当の世界がある、本当の自分が存在している

 

あなたの心の中に

真実が・ 全てが・ 宇宙が ・ 意識の流れ

厳然と 存在しているのです。

 

そして、私達を取り巻く森羅万象・宇宙と、

住む場所も肌の色・言葉・文化・姿形の違う人類の全てが、

たった一つの喜びの意識なのです。  全ては一つの存在なのです。

 

区別・差別・格差・すべてが違って見えているこの肉の世界、

その本質は、みんな一緒・何の分け隔ても無い 自由自在の意識の世界。

そして、意識の世界は 言葉ではなく、波動の世界なのです。

 

心の中で待ち続けている、「本当のあなた自身」の存在に気付いて下さい。

あなたは、始めから 素晴らしく偉大な存在であり、

初めから「幸せな存在」・喜びしかない意識・波動なんです。

 

あなたは そのことに気付き あなたの心で 感じるだけで いいのです。

 

あなたの心の中から 出てくる思いを 見つめて下さい

 

久遠なる意識の流れの中で、

あなたが 間違い続けてきた 無数の過去世達の 

心の叫びが 聞こえてくるはずです。

日々心に感じながら生活しているのです。

そして、それが現象化します。

様々な出来事(病気や事故・天変地異)となってあなたにふりかかります。

それが今世あなたが気付きの為に選んだ人生です。

誰のせいでもありません、全てあなた自身が悪い・あなたが原因なのです。

 

心から出てくる思いを、

拒否することなく、責め裁くことなく、憂うことなく

自分自身の事として 全て認め・受け入れ・優しく許していくのです。

 

あなたのやるべき仕事は、ここまでです。

肉をまとった不自由なあなたには、ここまでしか出来ません。

その後は、本物のあなた自身に全てを 委(ゆだ)ねるのです。

全知全能・自由自在な真のあなたが、全てをやるのです。

 

本当のあなたとの約束を、あなたは破ることはできません。

あなたは、自分の心に ウソがつけますか?

 

あなたの時間は永遠です。  あなたは、あなたを、見捨てることはありません。

 

誰もあなたを救うことはできません。あなたは、あなたでしか救えない。

 

自分の中に本当の世界がある、本当の自分が存在している

 

真実への答えは、すべてあなたの心の中にあります。

あなたの心は、自分の存在の真実に対する疑問への、すべての答えを持っています。

 

自分自身の中に答えがあるのに、それを自分の心の外に探し求めないでください。

あなたが今まで抱えてきた疑問のすべてを解く鍵は、あなたの心が握っています。

あなたはただ自分自身に聞いていくだけです。

ただ自分の心と、その存在の真実を信じていくだけです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

 

田池 留吉です。

 神を心から離すこと

 まずその前に、他力の神々と一体化している心から、

その他力の神々を離していくことは、本当に至難の業だと知ってください。


ゼロ歳のときの瞑想を重ねても、心の中から他力の神々を離すということは、そう簡単にはできません。


自分の心の中に温かな柔らかな母なる宇宙があることを本当に心で感じ知っていくには、

他力の神々が心の中に居座っている現状では、本当に難しい作業です。


しかし、今、肉を持って難しい、難しいと言われてきた学びに集っている人達は、

心を見るということを通して、やはり難しいながらもほんの少しでも、

他力の神々を心から離していくように努めていかなければなりません。

たゆまず焦らず真摯な思いでやっていくしかないのです。


さて、他力の神々から心を離すとはどういうことなのでしょうか。


それは、言うまでもなく、あなたの中の温もりを本当に心から蘇らせることです。

本当の自分に目覚めることです。意識の転回と言いました。

意識の転回なくして、他力の神々と決別することはできません。


だから、これからの転生があるんです。皆さん、その転生の時間を自分に用意しています。


その中で、今世よりももっと厳しく他力の神々を心に広げてきた世界と対面していくようになっています。

それがいわゆる天変地異です。


幾多の試練を乗り越えてというのは、天変地異を自分の中で本当に心から受け入れていくということです。


祈る心も縋る思いも、救われたい思いも、心の中から本当の喜びと温もりが蘇ってきたならば、

そういう思いはすべて、その中に吸収されていく体験をしていかなければなりません。


心の中から湧きいずる喜びの思い、温もりの思い、本当に優しい自分の心の中を知っていくために、

これからの時間を用意していることを心から喜んでください。


次元移行という意識の流れは確実に、着実に滞りなく流れています。

だからこそ、厳しい転生の時間を自ら用意しているんです。

想像を絶する天変地異の中で自分の心と真向かいになっていってください。

どうぞ、その体験へ経て250年後を迎えていってください。

そして、心から祈り続け、救いを求めてきた愚かな自分の心を、

今度こそは本当に正しい方向に向けて、ともに次元を超えていっていただきたいと思います。


他力の神々を心から離す難しさを、これから250年かけて学んでいってください。

 

 私はこの命を懸けています。みなさんもと言った時笑った人がいました。

どうしてこんなことに命を懸けるのかと私を嘲笑し、見下げ、離れていった人がいました。

神を離すことは至難な業です。

これからは、祭り、祈り、救ってください、助けてくださいと願うことは止めにしませんか。

しかし、すべてのものは、常に、喜びと温もり、愛の中にあります。

どなたにも、幾多の試練、転生を経て喜びと温もり、愛の中にある自分の存在に気付けるチャンスは必ずあります。


 自分で計画し、生まれてきた今世を効果的に生きてください。

私がお伝えしている手順に従って学びを進めてください。

きっと、不思議だったなあという経験をしながら、人生は喜び、すべてプラスだったと思えるようになってくるでしょう。


 意識の転回を片時も忘れないように。意識の転回への道を真っ直ぐに進んでください。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 
 学びの友の反省 

 自分がつくりあげてきた神々を心から離す、本当にそれは至難の業だと感じています。

自分の心の動きを見ていけば、一歩前進、一歩後退、その繰り返しです。

田池留吉への思いもすべて神をつくりあげてきた思いに通じています。

田池留吉を心の中から追い出して捨て去り、いつしか驕り高ぶり、自分を、自分の肉を祭り上げてきたのです。


「田池留吉、消えうせろ」の思いは意識の世界を否定し、肉の幸せを最上とするエネルギーそのものでした。


 何事も余りにも安易に考えていた、肉を基盤にする思いから少しも脱却できていなかった自分が見えてきます。


 そして本当のところ、少しも心を見ていなかった、見たくない部分にはしっかりと蓋をして見ているつもりになっていただけです。


 何か愕然としています。お粗末さに唖然とする思いです。


 私は根本から間違っていたなと感じる心の動きを顕著に見つめています。


 救ってくれ、助けてくれ、それ以上に皆が幸せになって欲しい、

救ってあげたい、助けてあげたい、その思いの強さに気付きます。

施す、その心癖の奥底にある思い、エネルギー、それこそ破壊のエネルギーそのものでした。


 良い機会を与えられていることを感謝してさらに心を見る喜びを広げていきます。


 命を懸けて学んでいくとはどういうことだったのか、自分自身に問い直しています。

 口だけ命がけでと言い続けてきました。実情は程遠いものでした。

自分が作り上げた神を心に抱えたままで、それを放置し、

田池留吉が伝える学びを自分で曲げて自分に都合よく捉えていただけでした。


 今まで数多く聞いてきた言葉の中に、伝えていただいた事柄の中に、

どれだけ宝が詰まっていたか、今さらながら心で気付くのが遅すぎたと慙愧(ざんき)に絶えません。


 学びの中に本当に真実があった、これ以外に幸せへ続く道はない、確かな事実で疑いようがありません。


 素直に命がけで邁進してこなかったということは結局疑っていたのと同じことです。

馬鹿にしてきたのと同じことです。自分自身を愚弄(ぐろう)していたのと同じことです。


 今、震災を目の当たりにして、天変地異しか意識の転回は出来ないと言われていたことが、すとんと腑に落ちます。

まさしく、そのような状況になって始めて真剣に真摯に自分に向き合う、

そして意識の転回に真剣に取り組むということに拍車がかかっていくのでしょう。


 宇宙の藻くずとなって彷徨(さまよ)うことのないように、

今世を足がかりにして来世を未来を全うしていきます。その思いが膨らんできます。
 

********************************************************

■ 私の思いは、 あなたに  ぜひ  本当のことを  知ってもらいたい、

真実に 出会っていただきたい という事だけなのです。

なぜなら、「あなたは、私。 ワタシは、アナタ」なのですから・・・

■ 真実は、あなたの心でしか 分からない。そして、あなたの心で必ず分かる。

********************************************************

「頭・知識でわかるのは5%くらい。残りの95%は、心でしか分からないのです。」

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

あなたは今、「意識の流れ」を感じていますか?

全ての意識は その流れの中にあります。

私達は今、最高に幸せです。

現在の私達にとって、生も死も ただ ありがとう、幸せ、喜びです。

人生は 苦ではなく、喜びだということです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

「幸せの 心」 夢がある者は、希望がある【永遠の成功法則】

真実とは・人間の本質 田池留吉著 「意識の流れ」 勉強会・UTAセミナーとHP
現代の諸問題・社会問題 子供の諸問題・育児と教育 夫婦の縁・家族・友・人間関係

やるべき事とやってはいけない事

あなたの肉体を健康に維持する為の8つの励行【意識編】

「幸せの 心」 夢がある者は、希望がある【人生の成功法則】

ダーウインの進化論は、根本的に間違っている

心・意識 と 脳  (クオリア)   「団塊の世代への提言」

 

あなたの肉体を健康に維持する為の8つの励行【意識編】

人生とは!?波瀾万丈の人生シナリオ。何のために生きているの?

「意識の世界は実にシンプルです。そして、極めて複雑怪奇です。」

人間はどこから来て何処へ行くのか<意識の流れ>真実の故郷を求めて!

霊能者になりたいあなた!チャネラーを求めるあなた!
有能な、本物のチャネラー・霊能者とは

先祖供養・浄霊・教祖・霊能者のウソ

 

宇宙の法(死刑と時効の司法・法律問題)

 

NYテロ9.11犠牲者の家族へのメッセージ

飲酒運転による殺人そして犠牲者の家族へのメッセージ

癌で余命宣告を受けた方と家族へのメッセージ

引きこもり・不登校のあなたへのメッセージ

医療に携わる人へのメッセージ

障害を持って生まれて来た人と家族へのメッセージ

 

夢がある者は、希望がある

 

若い人たちに(X世代・Y世代への提言)
ニート・フリーターのあなたは素晴らしい

「団塊の世代(ビートルズ世代)への提言」

「老いと死」を見つめて(高齢者への最期の提言)

======================================================================

今や人生設計の年齢計算は、実年齢の8掛けの時代です。

80歳なら64歳・ 60→48・ 50→40・ 40→32歳

若い元気な肉体を取り戻し 本当の人生を喜んで生きましょう!!

生まれて来た目的・意味  と 真実を知って

心を見る瞬間と自己供養の日々を楽しみましょう!

お母さんと肉体細胞に感謝し、喜びで肉体服を脱ぎましょう!

====================================================================================

■ 真実は、あなたの心でしか 分からない。そして、あなたの心で必ず分かる。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

****************************

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

喜びと幸せの輪を広げよう

UTAブック http://uta-book.com/index.htm

****************************

UTA・「意識の流れ」心の学び・関連本の紹介ページ クリック!

****************************

****************************

 

塩川香世のメッセージ ←クリック    

私の勉強から (U) 反転・瞑想・・・塩川香世 ←クリック    

  塩川香世の宇宙・心・思い・そして・・・・(T)・←クリック  

真実の学び・田池留吉・アルバート・そして塩川香世←クリック

過去も未来も今とひとつ←クリック

 

**************************************

人間はどこから来て何処へ行くのか<意識の流れ>真実の故郷を求めて!

「心の窓が開いた!」
目に見えない意識の世界
心で感じる波動の真実

「意識の世界は実にシンプルです。そして、極めて複雑怪奇です。」

霊能者になりたいあなた!チャネラーを求めるあなた!
有能な、本物のチャネラー・霊能者とは

**************************************

人間はどこから来て何処へ行くのか ←クリック(参考に)

 

最後まで 読んでいただいて ありがとうございます。

 松岡儀典(まつおかよしのり 1946年・昭和21年の戦後生れです。

(メッセージの分類・編集人)

松岡儀典
検索

1genki.net 
検索
(数字の1genkiです。)