(ホーム)

 

「人は皆、生まれる前に 人生のシナリオを自分で書いて 喜びで生まれてくる。」

 

人生とは!?波瀾万丈の人生シナリオ。

何のために生きているの?

 

何のために生まれてきたの?どうして苦しいの?人間とは一体なんなの?

 

 

「私は意識、永遠、無限、波動、エネルギーです。」

「私は愛、あなたも愛、ひとつです。」

 

 

あなたは 何のために 生まれてきたのでしょうか?

あなたの 本質は 偉大 なのです。

本当の自分自身を知る!!

死ぬまで元気で、 真実を知り、自分自身を変え(意識の転回)、

」に目覚め、自己供養することが、 あなたの本当の仕事です。

そのために あなたは 生まれてきたのです。

そのことを分からず 死んでいく あなたの人生は、何だったのでしょうか?

「人生は喜びです。私は愛でした。」

意識は喜び。ならば、肉もまた喜びです。

 

徳川家康の名言と言われている「人の一生は重き荷を負うて 遠き道を行くが如し ・・・」や、

TVドラマ「おしん」のように、耐えて・忍んで・我慢する人生は 全て 間違っています。

先ず、自分(あなた)が 幸せになってください。

人生は喜びです。

生まれてくるということは、喜びなのです。

立身出世を目的にしたり、有名になりたい・大金持ちになりたいと

神と金と権力そして健康を求め、夢は思い続ければ叶うと 一生懸命になったり、

長生きしたい・幸せになりたい・健康になりたいと、神仏にすがるのも全て 間違っています。

高齢化社会となって、介護が問題となっていますが、解決策はただひとつ、

年老いても 「自分の事は、 自分でする」

「死ぬまで 元気で。 ピンピン コロリ。」を

モットーとして 生活することです。

 

ただ、長生きするだけでは 意味がありません。

無駄に 醜態をさらして、生き永らえているだけです。

本当の、あなたが決めてきた、やるべき仕事をしてください。

真実・「愛」に目覚めてください。

 

頑張らなくてもいいんです。ただ、素直になれば良い。

 

あなたは 愛 です。

 

@ なぜ生まれてきたか。 A 自分とは一体何者か。 B 死んだらどうなるのか。

<このHPを通して、その疑問に確実に お答えしてまいります。>

 

**************************************************************************

 検索エンジンを通して、世界中から、このページに訪れる方が毎日大変多いのですが、

HPやブログ で紹介・リンクしていただいたり、友達にメールで勧めてもらったり、

 最近は、ブックマークをして、毎日何度も アクセスされる方が ドンドン増えています。

**************************************************************************

 

何が正しくて、何が間違っているのか!

『真実』を知らずして 世の中・人間を語るほど、空しく 哀しく 無意味なことはありません。

   ★ あなたにとって人生とは何でしょうか。

                 あなたは、なぜ生まれてきたのですか。

                 あなたは、どうして今そこにいるのですか。

                 あなたは、本当の自分自身に会いたくありませんか。

                 あなたは、このまま死んでいくつもりですか。 

お金があって、健康であれば、幸せ、  幸せになれると思っていませんか。

    二つとも肉体を保持するのには欠かせないものでしょうが、はたして、あなたを、必ず幸せにするものでしょうか。

 

Life is not about creating yourself,

Life is about finding, realizing, and recognizing "TRUE YOURSELF".

 

あなたは、どちらかと言うと、テイク・アンド・テイクですか、ギブ・アンド・テイクですか、それとも、ギブ・アンド・ギブですか。

    欲が深くて、わがまま、気まま、自分勝手なところがありませんか。

 

  あなたは、世のため、人のために役に立つ人間になりたいと思ってきましたか。

    本当にそのようになってきましたか。もし、そうでなかったら、どうしてでしょうか。

    あなたの心からその答えが出てくるでしょう。

 

 

思うことがすべて。  思えば通じる。

思いは波動。  波動はエネルギー。

エネルギーは仕事をします。

 

私はあなた、あなたは私。私達は一つ

 

 

『 喜び     ありがとう     笑顔 』 

********************************************************

 

「一度きりの人生だから・・・」とか、「死んだら終わりだから・・・・」とかは、全くのウソです。

 

あなたの本当の姿は、遠い過去から久遠の未来へと続く、意識なのです。

意識とは、波動・エネルギーのこと。目には見えません。

私達は、永遠に、私はあなた、あなたは私、一つ、ともに存在し続けています。

 

次元を重ね、居住する星と環境を転々とし、数え切れないほどの転生を繰り返し、

やっとの思いで、現在の環境と肉を選んでお母さんに産んでもらったあなたは、

今、まさに真実の扉を開こうとしているのです。

 

あなたの中には、おびただしい数の過去世が苦しんでおり、あなたに救いを求めています。

あなたの過去世は、みんな皆、間違い続けてきました。

どうか、そのことに 早く気付いてください。

そして、同時に来世のあなたも、今のあなたの中に存在しています。

「心を見る」ことをやっていけば、分かってきます。

全ては、同時進行、いえ、意識の世界には時間は存在しません。

現在のあなたに、全てが存在して集約されているのです。

 

だからこそ、今のあなたの存在が 重要なのです。

あなたの中で苦しんでいる過去世達に、本当の事を伝えるためには、肉体が要るんです。

 

あなたは、偉大な存在です。愛そのものです。

本当のあなたを信じて下さい。本物の自分自身に出会ってください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

このページを書いた真意は、

今世・現在 の時代、 

今 まさに ガリレオ ガリレイの時代と同じ環境・状況にあるからです。

どうか、早く 真実に気付いて下さい。

 

" All people are born truthful and die liars."

「人は皆、産まれた時は、真実・本当の事を心に抱いて、喜びにあふれ、決死の覚悟で生まれてくるが、

その後の人生において、親や先生の教育、社会のマスメディアによる間違った・正反対の刷り込みによって、

嘘だらけの「ウソつき人間」として、真の目的を何も達成することなく、今世も失敗に終わり、死んでいく。」

 

 

   

■ 真実を知るのにお金は要りません。

本当のことを自分に伝えていくために、このようにして生まれてきて、様々な環境を設定しているからです。

全部自分でお膳立てしている教材を使って、そこから自分自身が何かを学び取れるようになっています。

だから、真実を知るのにお金は要らないのです。

 

数え切れないほどの過去世の中の一つや二つを口にして、自分を誇っている方、どうしようもありません。

    甘い、甘い。地獄から出てきて地獄に帰っていく転生を数え切れないほど繰り返してきたのに、今世もまた地獄ですか。

 

  立派、正しい、賢い、偉い人なんて、どこにいますか。

     もういい加減に、冷たくて、あほうで,寂しいって叫んでいる自分、地獄の住人だと確認なさってはいかがでしょうか。

     それには、母親の反省と瞑想を通して、母親の温もりが感じられるようになること、それしかありません。

 

   闇、闇の過去世たちが、肉を持たせていただいたのが今世のあなたです。

     誰も、相手の過去の闇を責めることができるでしょうか。

     誰にも、責め裁ける相手も、戦う敵もいないと思えませんか。

     とくに、今世肉体をいただいた母親を見下したり、責めたり、泣かしたり、何人もできないはず、

     そのように思えませんか。      

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

あなたも意識だから・・・・・

人間の本質は「意識」であり、

「波動」「想い」が真実です。

永遠に存在し、全てはひとつです。

 

意識」とは「想い」であり、「想い」とは波動」です。

   ★ あなたにとって人生とは何でしょうか。

                 あなたは、なぜ生まれてきたのですか。

                 あなたは、どうして今そこにいるのですか。

                 あなたは、本当の自分自身に会いたくありませんか。

                 あなたは、このまま死んでいくつもりですか。 

言葉ではなく、波動の世界だということを、もっと、もっと、知っていただきたい。

自分の中に本当の世界がある、本当の自分が存在している

 

あなたの心の中に

真実が・ 全てが・ 宇宙が ・ 意識の流れ

厳然と 存在しているのです。

 

そして、私達を取り巻く森羅万象・宇宙と、

住む場所も肌の色・言葉・文化・姿形の違う人類の全てが、

たった一つの喜びの意識なのです。  全ては一つの存在なのです。

 

区別・差別・格差・すべてが違って見えているこの肉の世界、

その本質は、みんな一緒・何の分け隔ても無い 自由自在の意識の世界。

そして、意識の世界は 言葉ではなく、波動の世界なのです。

 

心の中で待ち続けている、「本当のあなた自身」の存在に気付いて下さい。

あなたは、始めから 素晴らしく偉大な存在であり、

初めから「幸せな存在」・喜びしかない意識・波動なんです。

 

あなたは そのことに気付き あなたの心で 感じるだけで いいのです。

 

あなたの心の中から 出てくる思いを 見つめて下さい

 

久遠なる意識の流れの中で、

あなたが 間違い続けてきた 無数の過去世達の 

心の叫びが 聞こえてくるはずです。

日々心に感じながら生活しているのです。

そして、それが現象化します。

様々な出来事(病気や事故・天変地異)となってあなたにふりかかります。

それが今世あなたが気付きの為に選んだ人生です。

誰のせいでもありません、全てあなた自身が悪い・あなたが原因なのです。

 

心から出てくる思いを、

拒否することなく、責め裁くことなく、憂うことなく

自分自身の事として 全て認め・受け入れ・優しく許していくのです。

 

あなたのやるべき仕事は、ここまでです。

肉をまとった不自由なあなたには、ここまでしか出来ません。

その後は、本物のあなた自身に全てを 委(ゆだ)ねるのです。

全知全能・自由自在な真のあなたが、全てをやるのです。

 

本当のあなたとの約束を、あなたは破ることはできません。

あなたは、自分の心に ウソがつけますか?

 

あなたの時間は永遠です。  あなたは、あなたを、見捨てることはありません。

 

誰もあなたを救うことはできません。あなたは、あなたでしか救えない。

 

自分の中に本当の世界がある、本当の自分が存在している

 

真実への答えは、すべてあなたの心の中にあります。

あなたの心は、自分の存在の真実に対する疑問への、すべての答えを持っています。

 

自分自身の中に答えがあるのに、それを自分の心の外に探し求めないでください。

あなたが今まで抱えてきた疑問のすべてを解く鍵は、あなたの心が握っています。

あなたはただ自分自身に聞いていくだけです。

ただ自分の心と、その存在の真実を信じていくだけです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

(注)

*「肉」という言葉について(「意識の流れ」の本より、抜粋)

 

本HPには、「肉」という言葉が、数多く、頻繁に出てきます。

「肉」とは、肉体を含む、形を本物とする思いを言います。

「肉の世界」とは、あなたの五官を通して感じる、形の世界のことを言います。

簡単に言えば、目に見えて 耳に聞こえる世界です。

「肉のあなた」とは、その世界に生きていると思っている、あなたの事を指しています。


「肉の世界」は、目に見え、耳に聞こえ、形があるから 実感があります。

しかし、実は 目に見えない、耳にも聞こえない、形もないけれど、

あなたの 心で感じられる世界が あるのです。

ここでは、その世界のことを 「意識・波動の世界」と伝えています。

 

言うまでもなく、あなたが生まれて、これまで知ってこられた世界は「肉の世界」です。

例えば、あなたは、鏡に映る自分の姿を、自分だと思っているでしょう。

また、目に見える世界を本物の世界だ、と思ってきたからこそ、

そこに、喜びと幸せを求め続けてこられたのではないでしょうか!

 

つまり、「肉のあなた」ばかりを見つめてこられ、「意識のあなた」の存在を

知らないで来られたのが、今現在の あなたなのです。

だから、今の時点では、「意識のあなた」が本物で、

「肉のあなた」はそうではないというのは、

なかなか ストレートにあなたの心の中に入ってこないのは、当たり前です。

 

今は、「肉のあなた」「意識のあなた」を抱えていると、

どこか頭の隅っこにでも 入れておいてくだされば、結構です。

そうしながら、このHPを読み進めていってくださればと思います。

 

 心を見るというこの学び

をしっかりと自分の中に叩き込み、

自分に忠実に真摯に向き合っていこう、

それが人生なんだと心で感じている場合は別として、

ただ敏感だけで自分の道がしっかりと心にイメージ出来ていない人は、

周りから疎外されれば、ますます自分の世界に入り込み、

意識の世界はもちろん、社会にも適応出来ません。

 

だから自分では学んでいるつもりでも、心が広がってこないんです。

自分の中の優しさも温もりも信じられないんです。

疎外感だけが募り、どこにも自分の居場所が無いと思ってしまうから、ただ自分の狭い中に閉じ籠っていくしかないんです。


この悪い循環は、どこかで断ち切らなければならないでしょう。

それは田池留吉の肉がするのでもなく、自分の周りにいる人がするのでもなく、自分がしなければならないことです。


自分を救うのは自分

本当に学び、本当に正しい瞑想をしていこうとなってくれば、このことは一目瞭然に分かります。

これほどの愛のメッセージはありません。それも分からずに、ただ敏感だけではどうしようもありません。

本当に敏感ならば、このメッセージをしっかりと心に刻み、

ただただ自分に素直に存在していくことができるでしょう。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

********************************************************

あなたは私、ワタシはアナタ。すべてはひとつの存在。意識。

********************************************************

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

辛いことをいっぱい背負って生きていると思っている人はいっぱいいますが、あなたどうでしょうか。

    人生とは重荷を背負うて坂道を登るようなものではありません。

    人生は喜び、生きることも、死ぬことも喜びです。

 

いまだに肉を信じ、肉の平安、幸せを求めている人々よ、目を覚ましてくださいよ。

    いつまで苦しみ悩みながら、何を頑張っているんですか。

    愚劣極まりない人生を いつまで続けるのですか。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

あなたは今、「意識の流れ」を感じていますか?

全ての意識は その流れの中にあります。

私達は今、最高に幸せです。

現在の私達にとって、生も死も ただ ありがとう、幸せ、喜びです。

人生は 苦ではなく、喜びだということです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

あなたは今、誰かに腹を立てていませんか。怒りを爆発させたり、恨んだり、憎んだりしていませんか。

    性懲りもなく、暗黒な闇の深みに沈んでいくつもりですか。怒りは凄い破壊のエネルギーです。

 

  相手を誹謗中傷している人達の思いがどんなものか分かりますか。

    僻み根性の強い人、妬み深い人、あなたの周りにいませんか。

    そんな人達からどんな波動が流されているか分かりますか。

 

  自殺や殺人によって、人の命を絶つということがどういうことが分かりますか。

    なぜ、命を大切にしなくてはならないのでしょうか。

********************************************************

■ 私の思いは、 あなたに  ぜひ  本当のことを  知ってもらいたい、

真実に 出会っていただきたい という事だけなのです。

なぜなら、「あなたは、私。 ワタシは、アナタ」なのですから・・・

■ 真実は、あなたの心でしか 分からない。そして、あなたの心で必ず分かる。

********************************************************

「頭・知識でわかるのは5%くらい。残りの95%は、心でしか分からないのです。」

 

人生は喜びです。 苦しい人生など無いのです。

生まれてくるということは、喜びなのです。

 

誰も皆 自分でシナリオを書いて、必要なものは全部持って生まれてきました。

そうです、みんなそうです。全部持ってというのは、心を見るための条件、環境設定という意味です。

お金が必要な人はお金を持つようになっている、それはそこから何かに気付いていくためです。

美貌もそうです、頭脳もそうです、家柄、身分もそうです。


それらがある人はそこから、ない人はそこから、

自分が辿ってきた世界の間違いに気付いていけばいいだけでした。

 

ことわざに「人生は、万事塞翁が馬」とか、「禍福はあざなえる縄の如し」また、「人生は山あり谷あり」などとあり、

歌の文句にも、「川の流れのように」や「人生いろいろ」などと、波瀾万丈の人生ドラマを表現しています。


まさに、どの方の人生をとってみましても、1巻の壮大な物語・人生絵巻が展開しています。

どの方の人生シナリオも、小説やドラマ・映画として発表すれば、多くの人間の感動を呼び心を打つことでしょう!

 

■さて、私たち人間そしてあなたは、久遠の過去から、永遠の未来へと流れ行く意識の旅路の途中にあり、

星の数ほどの生まれ変わり死に変わり・転生輪廻を繰り返し、あなたの過去世と来世が様々な人生を演じています。

先ずもって、その事をあなたに知っていただきたいのです。

アナタが自分で書いてきた、人生のシナリオ・生まれて来た全ての環境は、

あなたが、心を見る為に存在し、仕組まれています。

たまたま、とか 偶然 ゃ 奇跡は、ありえないのです。

全ての出来事は、必然 。 良い事も 悪い事も、「全て 良し」なのです。 

 

お父さん・お母さんを選び、兄弟・友達・先生・上司・結婚相手・子供

そして、時代背景・環境・自分の性格・容姿・職業・地位・貧富など等 全ての状況が

アナタに 心を見せる為に あるのです。宇宙も地球も自然も動物も。森羅万象。

何一つ無駄な物はなく、全ての存在には、意識があります。

空にも、空気にも、ごみにも意識があり、心・意識で会話が出来るのです。

 

人生の最大の目的は、「心を見る」ことに あります。

あなたが、心を見ると言う作業を、今世しなかったら

今世の生まれ変わりも、また 失敗と言う事になります。


肉として生きることが、どれだけの過ちであるのか、どれだけ自分に冷たいのか、

自分の心の声を聞けなくなってしまった人には、そんなこと分かるはずもありません。

立派に生きても、そつなく生きても、自分に冷たければ、苦しい人生です。


 心を見るとは、自分を見ること、自分に耳を傾けることです。

じっと見つめて、じっと聞いて、やがて優しさと温もりに包まれている自分を感じて、

幸せと喜びが広がっていき、自然にありがとう、ありがとうの思いが心の底から涌いてきます。

そのような時間と空間を、今、自分に与えていることに、例えようもないほどの幸せ感を感じていくには、

それぞれにおいて、これから様々な体験を積み重ねていくことが必要だと思います。

 

真実とは・人間の本質  ←クリック→  人生の目的 ・ 成功とは

生 と 死    ←クリック→    過去世 と 来世

人間はどこから来て何処へ行くのか<意識の流れ>真実の故郷を求めて! ←クリック


目に見えない意識の世界   心で感じる波動の真実

「意識の世界は実にシンプルです。そして、極めて複雑怪奇です。」 ←クリック

 

あなたは自分自身を嫌いだと思っていませんか。それはどうしてですか。

    そんな自分を、どうして受け入れていこうとしないのですか。

 

肉が土台の人は、立派でない自分は嫌、自分は美しくて素晴らしくなくては嫌、

     だから、自分の心が暗い、闇だと認めることが大変難しい。

     99.999…%の人間の心は その暗くて闇です。

     その暗くて闇だということに気付き、そして、それを受け入れる作業を通して、

     真実の自分に目覚めるために生まれてきたのです。

 

■ なぜ、生まれてくるのかという意味を、取り違えることから、

何もかもみんな狂ってきたことだけは、今、はっきりと分かります。


何しに、何のために生まれてくるのかが、分からなければ、死ぬことは、どうしたって、恐怖です。


この世の様々な苦悩から自らの命を絶っても、また、瞬間、瞬間の喜びを満喫したとしても、

自分の闇から解き放たれることはない、そういうことを思うにつけ、

自分の存在が永遠だと伝えられたことは、何と幸せなことかと思います。


そして、そのことを、本当に心で感じていけば、これほど幸せなことはないということですが、

しかし、残念ながら、幸せになりたいと切望しながら、自ら地獄の世界から出ようとしないのが、今の人間の実情です。


 目を閉じて心に感じていけば、こういうことが実感として心に響いてきます。

自分のこれからのことが、喜びとして響いてきます。

限りなく続く時間の中にある自分、喜びの中へ喜びの中へ、それが本当の自分のあるべき姿なのだ、

本当に今をありがとう、そのような思いが広がっていきます。

 

生命と財産を守るには、頭をくるくる回すことは大切かも知れませんが、それでは、真実は一向に見えてこないでしょう。

    なぜ生まれてきたのか、生きるとは、死ぬとは、その真の意味がまったく分かってこない。

    当然、真の平和や幸福の道が見えないから、ああでもないこうでもないと暗闇の中をさ迷うしかないでしょう。

 

 

真実は、心で感じ、 心で解るしか、方法はありません

【 真実 】は、言葉や文章で いくら説いても 分かりません。

【 真実 】は、絵や彫刻で いくら綺麗に描いても 解りません。

【 真実 】は、映画や音楽で いくら素晴らしく表現しても 理解できません。

【 真実 】は、肉の世界で いくら形に現しても 決して判らないのです。

人類は【 真実 】を求め、それを形で表現しようと 間違いを繰り返してきました。

【 真実 】は、心で感じ 心で解るしか方法が無い事に、気付かねばなりません。

【 真実 】は、肉の世界ではなく 意識の世界にあるからです。

 

あなたは、今、自分が地獄から肉を持って出てきていることを、自覚していますか。

    肉を本物とするものは地獄、意識を本物とするものは天国、あなたはどちらでしょうか。

    生きていても地獄、死んでも地獄、これが現実でしょう。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

私達は、みんながみんな 全て間違ってきました。

その間違ってきた事に 出会う事により、

真実の道が 開けていくという道筋が それぞれにあるのです。

だから、あなたの今世の人生は、苦しかったはずです。

その苦しみから自分自身を 解き放していこうと、

あなた自身が 強い決意のもとに、肉をもらわれたことを、

どうぞ、心を見る作業を通し、あなたの心で思い出していってください。

 

人生は喜びです。 苦しい人生など無いのです。

生まれてくるということは、喜びなのです。

そのことに、一日も早く心で気付かれることを。私は待ち続けています。

真実は、あなたの心の中にあると、私は申してきました。

あなたが本当に自分の人生を、真剣に考えるなら、

「自分がなぜ生まれてきたのか」「何のために生まれてきたのか」

先ず、その疑問が 心に浮かび上がってくると思います。

そして、生まれて死んでいく中で、

人それぞれ 様々な人性模様が、描かれていきます。

では、「幸せ、不幸せとは一体なんでしょうか?」

何をもって自分は幸せであるとか、不幸せだとか言っているのでしょうか?

心を見るということを知らない人は、

みんな決して幸せになれない、いえ、幸せが分からないのです。

その方々は、自分が初めから幸せな存在であることに気付けないからです。

生まれてくること、お母さんに産んでいただくということが、

どれだけ幸せであるのか、心を見る事を知らない人には、分かるはずがありません。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

生まれてこれたことが喜び、泣き笑いの人生なんて人生ではない、

そう心から思えるご自分に蘇ることが幸せの第一歩です。

 

 私達は今、自分の心は自分で救うということを学んでいます。

そういう時間と空間を自ら設定して、地獄の奥底から這い上がってきた、

例外は一人も存在しません。


それが心で分かれば、もう何も言えないはずです。

お母さんに 生んでもらったこと、それだけが嬉しい、ありがとうとなってきます。


すさまじいエネルギ−を感じれば感じるほど嬉しくなってきます。

決してそのエネルギ−に振り回されることはありません。

なぜならば自分は温もりであり優しさであると心から信じられるからです。


幸せとは喜びとはどういうものなのか、少しでもそのことを自分の心で感じ、

間違った人生を歩いてきたことを心で気付かれたなら、

後は残された肉の時間の中で実践を通して、その心を膨らませていけばいいのです。


生まれてこれたことが喜び、泣き笑いの人生なんて人生ではない、

そう心から思えるご自分に蘇ることが幸せの第一歩です。


 どんどん幸せに気付き幸せを感じられる時間、空間を自らに与える方と、

どんどん泥沼に沈み込んで呪いと恨みの中で苦しんでいく方と、

本当に明暗がはっきりとしていきます。


 何が幸せで何が喜びであるのか、それはみんな自分の中に回答があることを、

心を見るという作業を通して心で分かってください。

誰も教えてくれません。自分が気付くだけです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

人間は なぜ悲しみ 苦しむのでしょうか。

 

人間は なぜ悲しみ 苦しむのでしょうか。

それは 真実に暗いからです。

 

では、真実に暗いとはどういうことか、

いまだに 本当の自分を知らないということです。

 

私達 人間は、気の遠くなるほど長い間 自分自身を忘れ去り、

本当の意味で 自分自身を大切にしてこなかったのです。

 

人間は ず〜と 誰よりも 自分自身を大切にし、

幸せになろうと懸命に生きてきたはずでしたが、

幸せになるどころか 破壊殺戮・・・・を繰り返し、

ますます混迷の度を増してきました。

お先 真っ暗 という状態です。

 

科学や宗教、政治や経済が、真の意味での平和と幸福を

私達人類にもたらすとは到底考えられません。

なぜならば そのようなものは 真実を求めながら

真実から 遠く外れたところで 営まれているからです。

 

真実に 人類が目覚めるには、意識の転回(コペルニクス的転回)しかあり得ません。

転回とは「人間は肉ではありません、意識です。そして永遠に存在するものです。」、

 

すなわち 肉を基準にした 一切のものの見方・考え方・生き方から、

自己の心を見る、感じる、知る、信じる方向へ転換することです。

 

真実は 人間の頭脳では、到底 分かりません。

また いくら修行を重ねても 真実を分かることは 出来ないのです。

真実の世界は、心で 感じ 悟っていくしか方法は ないのです。

 

真実を知らない人間から吐き出されてくるエネルギーの凄さ、

その実態を ほとんどの人は分かっていないのが 現状です。

地球人類の 今の様子を見れば、一目瞭然だと思います。

 

この状態は さらに続き、変貌と衰退そして 天変地異を経て 初めて人類は、

自分達がしてきたことは 間違っていたのではないかと

疑問を 持ち始めるようになってきます。

これより300年かかって、意識の転回と次元移行への道筋が見えてくることでしょう。

 

現象は意識の影。

影に振り回されていては、いつまで経っても問題は解決しません。

意識こそ真実のすがた。

自分の宇宙が分かってこなければ 何も見えてこないのです。

本当の自分に出会わなければ、本当の生き方が出来ないのです。

 

いろんな現象を見たり聞いたりして、

心を外に向けていては 真実は 見えてきません。

四苦八苦の人生は 終わりにしませんか。

 

本当の自分、宇宙大に広く、暖かく、優しいエネルギーと出会う道を進んでいきませんか。

神仏を祭り、祈り、その力を借りて

人類の平安と幸福を求めてきた過ちに早く気付いてください。

 

汚れに汚れきった自分を 自分自身で救っていきましょう。

苦悩の淵に沈んだ人間を救う力は、誰も持っていません。

あなたを 救えるのは、本当のアナタ しかいないのです。」

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

肉のことはほどほどに、ただし、肉があるゆえに色々の心が見えてくるから、

     その心を見ていくように心掛けていけばよいのです。

     心を見ない人生って人生ではないと言えるでしょう。

*********************************

 

ある スターの意識・心の中の叫び

 

私は、長く生き過ぎました。


 たくさんの人達と出会い、色々な事柄に接してきました。

 

私自身も、様々な活動を通して、この人生を過ごしてきました。


 しかし、今、幸せでしょうかと、真っ直ぐに問いかけられました。


 私は、返事ができません。


 世間様から見れば、私は、一応の成功者だと思います。

俳優としても、この私が演じる役柄を通して、皆さんの心の中に残っていると思います。

歌も、歌います。詩を書きます。曲もつけます。そして、私は、文章も認めました。

それは、私自身、自分というものを探していたのでしょう。

そういうことを通して、私は、何かしら今の私でない、何と言いますかね、それを感じたかったのかもしれません。


 そういう意味において、私は、いまだ、自分の満足のいく人生を歩んでおりません。

ということは、私は、幸せでないということでしょう。


 私は、そのように思います。私は、今、年を取っています。

今は、ただ、時の過ぎていくのを、ぼんやりと思うだけです。活動はしています。

ですが、この私の頭も身体も、そして心も、時の流れの中で、ほとんど活動していないのと、同じでございます。
 

*********************************

 

■ ++++さん、あなたは、ご自分のエネルギーを感じられて、どうでしょうか。

 

 私は、++++です。破壊、破滅のエネルギーを蓄えてきた心を感じます。

自分のエネルギーを感じ、私は、本当にすごい中を生まれてきたんだなあと、今思っています。

お母さん、裏返して言えば、私は、お母さんをそれだけ求めてきたんだなあとも、感じます。


すさまじいエネルギーも、お母さんを求める思いが強いからこそ、今ここにこうして、素直に出せる機会がありました。


間違ってきた私の中、他力のパワーをたくさん、たくさん蓄えて、そして、今、ここに私は、肉体を持たせていただいています。

学びに繋がらなければ、私自身、とっくの昔に破滅でした。

素晴らしい自分をどんどん表していこうとするエネルギーは、とてつもなく大きなものでした。

ああ、それが全部間違いだらけの自分でした。何もなくても幸せ、本当に何もなくても幸せだった、

私自身が幸せだった、そんな私を、これからの私の転生の中で、きっと、きっと、心に感じていきます。

 


■ 私は、????です。己偉い心はもちろんのこと、素晴らしい自分を誇ってきた私でございます。

どこにこの私を誇れるところがあるのか、私には不思議なくらいです。でも、私は、己を誇る思いがとても強いです。


 ああそれと、お金、お金です。金、金の人生を今世も生きてきましたし、今も、まだまだお金に心が縛られています。


 お金で苦労しました。

お金に対する自分の心を見ていった時、本当に自分の心の中の醜さがいやというほど、よく分かります。


 どうして、私は、こんなに自分の中に醜いものを溜め込んでしまったのか、本当に自分ながら、何とも言えない思いでいます。


 心の中の寂しさはお金では癒されない、どんなにしたって癒されない、

そして、他力のエネルギー、他力のパワーでもどうすることもできなかった、

そんな私の過去からの思いを、しっかりと今世見るために、ここに、今、肉体を持っています。


 これまでの人生は、そのエネルギーに振り回されてきました。

振り回されるというよりも、私自身、そのエネルギーを膨らませてきたのですね。


 やはり、自分の中は、狂っているとしか言えませんでした。狂いに狂って、私は、今世生まれてきました。

父も母も周りの人すべてが狂っていた、その中で、私は、心を見るそんな環境を設定してきたのですね。

苦しかった、ただただ苦しかったです。
 
 
 
 ????さん、どうぞ、お母さんに心を向けてみてください。
 

 
 お母さん、お母さん、ああお母さん、申し訳ありませんでした。

すごいエネルギーで、母にぶつかっていった私の中でございました。

こんなに苦しかった私を、あなたは生んでくださいました。

肉の私は愚かだということを、肉を自分だとすることが愚かだということを、私は、今世、少しだけ、感じさせていただきました


 すさまじいエネルギーを自分の中に蓄えてきた私の転生の数々、苦しくて当たり前でございました。

そして、これからも、まだ転生が続きます。

私の中にすさまじいエネルギーをしっかりと確認するために、次の転生、そして、次の転生へと私は、自分を導いていきます。

 

■****さん、あなたの心を語ってください。


 私は、****でございます。愛、優しさ、そういうものを、私は取り違えてまいりました。

人の幸せ、心の安らぎ、欲を外して、私なりに考えてきたけれど、私は、それも間違ってきたことを感じています。


人間の心の世界は、もっと奥深いものだったのです。それを私は、浅く、浅くとらえてきました。

誰もが幸せになれるはすだ、どうして、この世の中は、こんなに不公平なのか、明日をも知れない命、

一方では、欲の限りを尽くしている人達、そのところが、私には、なぜ、こんなことが起るのだろうか、よく分からなかったのです。


でも、すべてが必要でした。

どんなに苦しくても、どんなに悲惨な状態であっても、そこに息づく意識達にとって、すべてが必要な現象でした。


愛を間違ってとらえてきました。人の優しさ、幸せ、すべてを小さく、小さくとらえてきた私がございました。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

さて、それでは このページ本題の

「何の為に生まれてくるのか? 生まれてくる目的と意味」について お伝えいたします。

結論を、手順を追って 申し上げますと

 

(1) 生まれて来た最初の目的は

   「人間の本質は、肉ではなく 喜びの意識なんだ!!」と言う真実に気付く事です。

    あなたが書いてきたシナリオに基づいて、「人間とは?人生とは?」と考え出す チャンス・

   きっかけが訪れ、真実を知る事になる。成長の過程で必ず何度か仕組まれています。

   意識革命・コペルニクス的転回による意識の転回が必須条件です。

 

(2) 次に 「人間の本質が意識・波動」である事を心で確信する=「自己確立」する為に

    「心の窓」を開き、心で感じ・心で解るようにならねばならない。喜びしかない世界を!

    本当の自分自身と出会ってください。心で感じてください。全てはひとつです。

    意識の世界は、頭でいくら考えても 理解できない世界です。心で解るしかありません。

    「心の窓」を開くとは、敏感になることです。心で波動を感じることです。

    決め手は波動です。中からの語り、言葉ではありません。

    決め手は波動、そしてそれは自分自身の心でしか見極められないのです。

 

(3)人間として生まれてきた最大の目的は、自分が書いてきた今世のシナリオのあらゆる環境を通して

   「心を見る!」事なのです。この「心を見る」と言う作業こそが、人生の目的なのです。

   喜怒哀楽のその時・動く心を見て、あなたの心の中で苦しんでいる沢山の闇・

   数え切れないほどのあなたの過去世の存在に気付いてあげる事です。【心を見る】とは

 

(4)敏感になって、「心の窓」を開く為には、「丹田呼吸法と母親を想う瞑想 を繰り返し続ける事と

   「お母さんの反省」「他力信仰の反省」「日々の反省」を、ノートに書き出す事から始めます。

 具体的な方法・手順は、別のページにて 順次お伝えします。⇒お母さんの反省  他力信仰の反省

  ■ 本当の親孝行は、お母さんの優しさと温もりを思い出すことです。

 

先ずは、母親の反省」をして、お母さんのぬくもりが あなたの心で分かる様にならない限り、

  他力の反省を いくら一生懸命やっても 絶対に 出来ません。

 

  手順として、まず第一に母親の反省をして、母親を想う瞑想を通して

  「お母さんのぬくもりが、あなたの心で分かるようになることが 先決です

 

  その後で、初めて 「他力の反省」が出来るようになるのです。

   この手順だけは、絶対に守ってください。

   何も、あせることはありません。

 

(5) そして、人間として生まれて来た 最終の目的は【自己供養】です。

   【自己供養】とは、心の中で苦しんでいる闇・数え切れないほどのあなたの過去世を、一つ一つ

    本当のアナタ・喜びの意識・温かーいお母さんのぬくもりで、やさしく受け入れ

    死んだ事にも気付かず、苦しんでいる過去世の闇を光・喜びの意識に帰してあげる事です。

    【自己供養】は、あなた以外に誰も出来ないのです。宗教・他力信仰の間違いはそこにあります。

    「あなたを救うのは、アナタしかいない!!」のです。⇒自己供養

 

  ■また、肉を持つ重要な意味は、この肉体を媒介してでないと闇を光に返せないと言う事なのです。

    意識だけの世界で、闇を光に変えれない程 闇の意識は強大に際限もなく膨らんだのです。

   しかしながら、闇を恐れる事は 全くありません。排除したり、戦ってもいけません。

   何故なら、喜びの意識・光・愛にまさる闇は存在しないし、闇もあなた自身なのですから。

   全てを受け入れ、優しく 包み込んでやれば 良いのです。それだけです。

   そして、本当のアナタは、その大いなる意識・喜び・光・愛 そのものなんですから。

 

 ■この様に、【自己供養】 が出来て初めて、人生の成功者と言えるのです。

  そして、肉体服を脱ぎ捨てる時が来ても、自分の肉体細胞と全ての環境さらに

  自分を産んでくれたお母さんに「本当にありがとう!」と感謝しながら、意識の世界へと

  帰って行けるのです。 

    

====「意識の流れ」の本より====

心を見る作業の中心柱は、「母親の反省」と「他力の反省」です。

他力の神々に、救いを パワーを求めてきた心そのままを、

あなたは 今世の母親に使ってきたのです。

それは、二つ並行して反省を進めていけば 分かります。

母親に使ってきた心と、他力の神々を求めてきた心は、

その根っこが 同じなのです。

そして、肉のお母さんがどうとか、あなたが生まれてきた環境がどうとかではありません。

あなたは、その母親を選び、その環境を自ら設定してこの世に肉を持って来たのです。

全部、自分自身が お膳立てした道筋なのです。

その中で、真実に目覚める・本当の世界と出会っていく計画を、自分で立ててきたのです。

今、あなたがどんなに苦しい状況の中に肉を持っていても、

それらはみんな、自分で 選んできたものなのです。

だから、誰を恨むこともいらない、誰と比較することもいらないのです。

比較競争、区別差別、呪いと恨みの中で存在してきた あなた自身を、

あなたは、本当は 自由にしてやりたいと思っています。

しかし、その手立てが 分からなかったということです。

 

どうぞ、真っ直ぐに 自分の心を 見ていってください。

自分の心の声を、叫びを 聞いていってください。

そして、苦しんでいるのが本当の自分ではなく、

「私は、喜び だった。」と気づいていけるように、

様々な シナリオを自分に書いてきたのだということを、その心で分かってください。

そのことが、自分の心で分かってこない限り、

今世も また あなたの人生は、失敗です。

たとえ、どんなに富を築き、名声を得ようとも、あなたの人生は失敗なのです。

自分は何を間違ってきたのか、なぜ間違ってきたのかということを、

心で気付けなければ、

地獄から生まれてきて、地獄に帰っていくあなたの転生は、

これからも、永遠に 続いていくことでしょう。

しかし、それではその循環がこれからも永遠に続いていくのかというと、

ここに 意識の流れというものが、厳然としてあるということを、お伝えしておきます。

そして、そのことは あなた自身、これから先ずその肉を通し、

肉で知っていき、やがて その心で知っていくことになるでしょう。

肉の力を いくら駆使しようとも、

どうにもならない状況に 出会っていくのです。

これから250年の間に、それが顕著になってきます。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

宇宙の法

■自分の事は、自分でやらねばならない。 ⇒自力・自己供養

 ⇒自分が汚したら自分で掃除する⇒自分が流した「闇」は自分が回収する。

 

■自分で蒔いた種(自分が出した思い)は、必ず現象化し形となって現れます。

 あなたに降掛る問題を、あなたが自分で刈り取る(認め・受け入れる)のです

  他人に代わりにやってもらうことは出来ない!

  あなたを救えるのは アナタしかいない!

 

どうするかはあなたの自由⇒自己選択・自己責任⇒全て結果は自分のものです

 

■本当の自分自身を信じて下さい(頭でなく瞑想をして心で感じたものを信じる)

  答えは自分の心の中に全部あります。他の人に頼り聞く必要はないのです。

 

■ あなたの回り・他人の心を、変えたい・変わって欲しいと思ったら、

  先ず、自分の心を、根本的に 変えなければならない。(意識の転回)

  ◎ 先ず、あなたが変わらなければ、他の人を変える事は出来ないのです。

 

 

「お母さん、ありがとう。産んでくれて本当にありがとう。」

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

お母さんの温もりを 思い出そう!!

 

(意識の流れからのメッセージ)

 

心を見るということを 知識として知った人達は、

あとはそれをただ 実践していけば いいだけです。

そうすれば自然に分かってきます。それぞれに予定してきた道が見えてきます。

そして、その見えてきた道を、計画通りに淡々と歩む、

それさえしていけば、自ずと私は本当に幸せな存在でしたという思いが心から湧いて出てきます。


そうなってくれば、肉のあんなこともこんなことも、あまりこだわらなくなってきます。

と言って、いい加減ではなくてきちんと対応します。


意識の世界は理路整然としています。決していい加減ではないです。


本当に意識の世界の喜びや幸せを感じていけば、肉の生活など整って当たり前なんです。

形を整えようと奮闘努力しなくても、肉のことなど整ってきます。


 意識の世界にある自分がはっきりと自分の中で感じてくれば、

その世界を、肉を通して感じていけることに本当に感謝の思いが出てきます。肉に感謝です。

すなわち、肉をきちんとする、生活を正す、

それは自分の中の感謝の表れです。

■ お金は大切です。今の世の中は、肉を維持していくには、お金が必要だからです。


人間、働く時期には働いて、一応の生活基盤を整えなければなりません。それが肉の決め事です。


身の丈以上の生活を望むから、余計な苦労を背負い込むはめになってしまうだけで、お金はある程度必要です。


金か学びか、仕事か学びかと悩むこともナンセンスならば、金か神かと論ずることも無用なのです。


 真実を知るために生まれてきたのです。


真実は、肉体を持たなければ知ることができないからです。


そのために肉体が要る、そして肉体の維持には金が要る、それならば、必要なものは、自分の手元に届きます。


これは、何もお金に限ったことではありません。


本来の目的の遂行のために、自分の健康、体調の管理も必要不可欠です。


 すべては、ある一方向を示しています。そのために、すべてが整えられているのであって、

これか、あれかの選択肢はないのです。迷う、悩む、苦しむ、そういう次元のものではありません。

 

■ 人はなぜ生まれてくるのか、人はなぜ学び働き家族を作るのか、それは本当の自分と出会うためです。

本当の自分と出会い、本当の自分を深めていくために、肉の時間があります。

家族や社会の幸せと繁栄を願い、尽力しても決して報われないです。

苦しみの中に沈んでしまっている自分を知らずに、見せかけの喜びと幸せと栄光を求めて、

やがて時は経ち、肉体は朽ち果てていきます。

 濁流の中で、幸せな人生でしたと語られても、濁流は濁流です。

確かにその中で幸せだったかもしれませんが、それをそのまま受け取ることはできません。

ましてや、不平不満愚痴だらけの人を見たり聞いたりすれば、もう何も言うこともありません。

ああ、この人はこのようにして、貴重な時間を費やしているのかと感じられても、

この人もいつかはどこかで気付ける時がやってくるだろうと思うだけです。

 私は、私の時間の中で私を見つめてきました。その過程にセミナーがありましたし、勉強会もあります。

自分と自分のためのセミナーであり勉強会です。

私が完成する途上に肉も肉の生活もセミナーもその他すべてがある、

物事をこのように見ることができるようになった今世、今という時は、私には何にも代えられないものです。


■ 肉を持つことにより、真実に出会うチャンスがあるのですが、

肉を持ってしまうとほとんどの人は、心が鈍感になってしまいます。


何かを感じて自分では敏感だと思っている人もあるだろうけれど、

本当に自分に優しくなければ、敏感ゆえに自分に振り回されていきます。

それは、少しばかり自分にとっては、きつい状態です。

肉の殻が厚過ぎて、肉、肉だけの状態も自分にとっては苦しいけれど、

むしろ心が何かを感じ取ってしまう人のほうが大変です。

心は敏感だけど、母の温もりを忘れ去ってしまっているから、自分に優しくないのです。

感じたものによって振り回されていくのは当然です。


 しかし、今は肉まみれの心が鈍感な人でも、何かふとしたことで、

自分の中のエネルギーが肉を突き破ってくる可能性はこれから大いにあります。

特に、すでに学びに触れてきた人は、肉は鈍感でも意識の世界に何らかの伝達があるので、

それが具体的な形となって現象化してくるのは必至でしょう。チャンス到来です。

しかし、その時もまた母の温もりというのが、大きな鍵です。

そして、ひとたび敏感になった心は、自分でコントロールできない限り、

やはり肉は振り回されていく結果となります。


 自分が選択したものは、自分に返ってくるだけです。

いかに、日ごろの訓練が必要であるか、気付きを促してくる自分にきちんと応えてあげる、

その優しさは母の温もりを思い出すことです。

 

■ 今私は確かに、真実の世界を感じ、肉も意識も幸せと喜びの中にあることを実感しています。


しかし、ここに行き着くまで、もちろん自分一人、孤高の精神で頑張ってきたのではありません。

私には自分自身に目覚める様々な意識達の協力がありました。


どれだけ間違い続けてきたか、どれだけ苦しみの世界に生き続けてきたか、

気付けよ、気付きなさいと、自分が自分に繰り返し伝えてくれていたのでした。


 私は、来世にもう一度自分に肉を持たせます。

そのように私の意識の世界が計画して、自分に必要な肉を用意します。

肉を持つ、生まれてくることの意味をようやく心で知った私です。

だから、今度肉を持てるということが、すでに私の中では大きな喜びとなっています

。肉を持てることの素晴らしさが、心に響いてくるのです。

そうやって、私は肉の喜びと幸せは、肉を持てることの喜びと幸せだったのだと、

自分の中で知り始めたのが、今世の肉です。


このことは、すごいことだと思います。

肉の喜びと幸せを全く見当違いにとらえてきたことが、心で分かることはすごいことだと思っています。

全く間違って存在し続けてきたことが心から頷けた、本当に幸せだと思います。

 

■ 肉を持っている時間は誰のためでもない、自分のために生きてください。


 例えば、親が子供を養育する、逆に子供が親を介護する、夫婦は互いに労わり合う、

しかしそれだって、みんな自分のためだと思うのです。みんな自分の学びです。

そういうことを通して、自分自身が成長していくのだと思います。


 親は子供とともに、子供も親とともに成長し、夫婦もともに成長する、
そのように互いに対等の立場で、

ということは、意識として互いにとらえることができたなら、これ以上嬉しい関係はないと思います。


 また、そのような近しい関係が自分にはなくても、いくらでも学ぶことができます。

例えば、自分の肉体細胞に思いを向ければ、そこから何とも言えない優しさを感じるのではないでしょうか。

愚かな自分自身を支えてくれている、決して変わることのない思いを感じると思います。

肉体細胞に支えられて今がある、そのように思いを向けていけば、必ずその先に肉をくれた母親という存在があります。

肉をくれた母親から始まる母親の反省というものを通して、すさまじいエネルギーを蓄えてきた自分自身と出会えます。

誰のためでもない、自分のために生きなさいと送り出してくれた母の心に触れていきます。


 このように、学びの入り口はどこにでもあります。

そしてまず門を叩き、中に入り、歩みを進めていくことが第一です。

門付近でうろうろしていたり、玄関で立ちんぼではと思います。

■ 学びは、道徳でも倫理でもありません。自分を縛るものではなく、自分を解き放すものです。

解き放すためには、自分の中を本音で語ることをしなくてはなりません。

本音の自分と出会える喜びを、心に広げていく過程で、しっかりと自分の方向が見えてくるのだと思います。

自分の歩むべき方向が見えてきたなら、流れながら流されずの生き方が自然になってきます。

 

 形の世界で流れながら、流されずに存在していくこと、そのためには何が必要なのか、

どうすればいいのか、たくさん学んできました。


流れながら流されず、確かに難しいことかもしれません。しかし、学んでいく人にとっては、それは自然です。

自分を大切に自分を愛しく思い、本当の優しさと温もりを感じてきたならば、

流れながら流されずの生き方は、自然と身についていきます。


 形の世界とどのようにお付き合いをしていけばいいのかと、難しいことを考えなくても、

ただ今ある自分の中を見て聞いていることが嬉しいだけで、後のことはそれなりに整っていきます。

自分のあり方、幸せ感など、自分自身の思いを本音でとことん見つめていくことが先決です。


自分が納得しなければ、途中必ず息切れし、中断します。学びは、道徳でも倫理でもありません。

自分を縛るものではなく、自分を解き放すものです。

解き放すためには、自分の中を本音で語ることをしなくてはなりません。

本音の自分と出会える喜びを、心に広げていく過程で、しっかりと自分の方向が見えてくるのだと思います。

自分の歩むべき方向が見えてきたなら、流れながら流されずの生き方が自然になってきます。


  

■本当のことを知らなければ何も始まらない、このことは、本当のことを知って初めて、心で頷けることだと思います。

本当のことを知らなければ、すべてが空虚である、このこともまた、本当のことを知ってこそ、分かることです。

 

 言葉は要らない、本当に言葉は何も要りません。目を閉じればそこに感じる世界があります。

確かに心に感じ響いてくる世界があります。


私は、その世界こそが本当の世界だと信じて疑わないだけです。だから私は幸せなのでしょう。

絶対に変わることのない確かな世界を心がとらえている、それが実感です。

人の動きや言葉、その都度の状況で、様々な思いを出しているけれど、それによって、私自身がどうこうなるわけでもなく、

今は、自分の出した思いを、淡々と確認していくだけで、また心の針は自然に元に戻っていることを感じています。

自分を嫌がらず、否定せず、自分を客観的に見つめることができるのは、

自分は優しいと、自分自身が本当に感じているからでしょう。


 本当のことを知らなければ何も始まらない、このことは、本当のことを知って初めて、心で頷けることだと思います。

本当のことを知らなければ、すべてが空虚である、このこともまた、本当のことを知ってこそ、分かることです。

そして、本当のことを知るのに、言葉は要らない、ただ淡々と心を見て、淡々と瞑想をしていけばいいだけです。


そうすることによって、己偉しの心が出ます。心を見ること、瞑想をすることを妨げる、己偉しの心が出てきます。

その自分を淡々と、嫌がらずに、否定せずに、見続けることが大切だと思います。

 

■ 生まれてきた意味を知った心に、この地球上において、できる限りのお勉強をして帰っていこう、

自分のためにしっかりと学んで帰っていこう、そのような思いが響いてきます。


ずっと、そのような自分とともにあったことを、ようやく今世にして知りました。感無量です。


 帰るとは、どこへ帰るのか、もちろん、自分のふるさとに、です。


「心の奥底から宇宙を呼ぶ私がいる、これが意識の流れだ」思いを向ければ、そう実感します。

形の世界が混沌としていく中で、意識の流れと出会い、流れと合流し、ともに流れていくことを、

心に確信することは、大変な作業ですが、それぞれが自らに課していることを、知っていかなければなりません。

流れは、地獄に突き落とすものではなく、喜びへいざなうものである、

はっきりと心で知っていけば、どれだけの愛の中にあるのか、歴然としてきます。


 これから、250年の激動の時間が用意されています。焦ることは要りません。じっくりと自分と向き合うことをしていってください。

そして、落ちこぼれることなく、次元を超えていくことができるよう、自らの計らいを喜んで受け入れていってください。


■ みんな公平かつ平等に、学ぶチャンスはあります。必ず巡ってきます。

そして、自分の未熟さで、そのチャンスを逸するかもしれないというリスクも、公平かつ平等です。


 形は、不公平で不平等に見えることも、本当のことを知るという観点からは、公平であり平等だということです。


たとえ、不公平であっても、不平等であっても、その人にとって、一番ふさわしい設定をしているのです。


不公平と不平等を、ただ愚痴る人は、それでチャンスを逸してしまいます。

愚痴る、不平不満を膨らませる、その時が、その人の最大のチャンスであることに、気付けないからです。


気付くことができなければ、いくら設定をしても、空振りです。


 数多いチャンスの前に、三振の山積みよりも、出番が少なくても、タイムリーヒットが出ればいいし、

綺麗なアーチを描いて、走者一掃のホームランであれば、なおいいということです。

要は、勝負どころを、いかに活かすかですが、それには、日頃の鍛錬が大事です。

心を見るという鍛錬を怠れば、チャンスをものにすることはできません。


 公平かつ平等にあるチャンスを大切にすることは、自分を大切にすることです。

自分を大切にすることは、周りも大切しているということではないでしょうか。

 

■ 人間は、何も持たずに、何も持てずに死んでいく、切なる思いを実現できなければ、失意のうちにこの世を去っていく、

意識の世界の真実、そしてその意識の世界だけが唯一の世界、そんなメッセージが心に上がってきました。

その思いを、一冊の本にまとめてみました。ぜひ読んでください。


 そして、瞑想を続けてください。


 自分が生まれてきた意味、今肉を持っている意味、どうぞ、自分の中で思ってみてください。

真摯な思いで、自分に誠実に思ってください。


 自分にありがとうと言って死ねる、そんな時間を重ねていってください。


↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

「喜び・幸せ・ありがとう」

\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

 

○死は恐怖でも悲しみでもありません。死は喜びです。

死はただ今世の肉を脱ぎ捨て、来世に繋いでいく準備なのです。

死んでも あなたは 存在します。

 

■ 私の思いは、 あなたに  ぜひ  本当のことを  知ってもらいたい、

真実に 出会っていただきたい という事だけなのです。

なぜなら、「あなたは、私。 ワタシは、アナタ」なのですから・・・

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

さて、私のHPにて お伝えしている事の根本は、ただひとつ

 「私達人間は、肉ではなく、意識であり、永遠に存在するものである。」

 意識は心、思い、波動、エネルギーである。 意識は現象化する。

 意識は一つ、私はあなた あなたは私である。

以上が 全てです。

人間は皆、もともと 「喜びで 幸せな存在」 なのですから。

あなたが 勝手に 苦しんでいるだけなんです。自作自演。

「心を見る」作業は、喜びです。

苦しいのは、あなたが間違っているからです。

 

「頭・知識でわかるのは5%くらい。残りの95%は、心でしか分からないのです。」

■ 真実は、あなたの心でしか 分からない。そして、あなたの心で必ず分かる。

 

**************************************

人間はどこから来て何処へ行くのか<意識の流れ>真実の故郷を求めて!

「心の窓が開いた!」
目に見えない意識の世界
心で感じる波動の真実

「意識の世界は実にシンプルです。そして、極めて複雑怪奇です。」

霊能者になりたいあなた!チャネラーを求めるあなた!
有能な、本物のチャネラー・霊能者とは

先祖供養・浄霊・教祖・霊能者のウソ

**************************************

NYテロ9.11犠牲者の家族へのメッセージ

飲酒運転による殺人そして犠牲者の家族へのメッセージ

癌で余命宣告を受けた方と家族へのメッセージ

若い人たちに(X世代・Y世代への提言)

人生とは!?波瀾万丈の人生シナリオ。何のために生きているの?

**************************************

 

人間の本質は 意識・波動、その事に目覚める事こそ

本当の 幸せなのです。

あなたを救えるのは アナタしかいない!!

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

「あなたは 絶対に 一人ぼっち なんかじゃないよ!!」

\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

 

人間は皆 さみしい心をかかえて 生きています。

それは 見て さわれて 実感できる世界・現象界・あなたの肉を

本物・本当の自分自身だと 信じ込んでいる事が 原因なのです。

あなたも 「死んだら 終わりだ!」と思っていませんか?

 

あなたが さみしい時・一人ぼっちを感じる時

目を軽く閉じて、あなたの心の中の奥深くを、ジックリ見てください。

あなたの本当の姿・本質は「意識」なんです。

形などは 何も無いんです。ただ 「思い・波動」 があるだけなんです。

そして、全ては ひとつなんです。差別・区別は何も無い世界です。

 

ただ「うれしい〜」という思い・波動だけが、本物のあなたなんです。

そして、みんなは ひとつなんです。「あなたは私、わたしは あなた」

どうか その事実に 早く気付いてください。

 

本当のアナタが、肉のあなたに、いつもメッセージを送っています。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 ★ あなたにとって人生とは何でしょうか。

 

本当の幸せについて

本当のアナタ自身が 心の中から  あなたに送るメッセージです。

いつもいつも、心の中から あなたに呼びかけています。

どうか 早く 気付いてください!

 

あなたは、始めから 「幸せで、喜び」 の存在なんです。

それに気付いていないだけなんです。

知らない、無知蒙昧なだけなんです。

あなたが苦しいのは、あなたの思いに原因があります。

全てあなたが悪いのです。

どうか 早く気付いてください!

本当のあなたに 心で 出会ってください!

【真の幸せとは ・ 人間の本質とは】

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

私達は、みんながみんな 全て間違ってきました。

その間違ってきた事に 出会う事により、

真実の道が 開けていくという道筋が それぞれにあるのです。

だから、あなたの今世の人生は、苦しかったはずです。

その苦しみから自分自身を 解き放していこうと、

あなた自身が 強い決意のもとに、肉をもらわれたことを、

どうぞ、心を見る作業を通し、あなたの心で思い出していってください。

 

人生は喜びです。

生まれてくるということは、喜びなのです。

そのことに、一日も早く心で気付かれることを。私は待ち続けています。

真実は、あなたの心の中にあると、私は申してきました。

あなたが本当に自分の人生を、真剣に考えるなら、

「自分がなぜ生まれてきたのか」「何のために生まれてきたのか」

先ず、その疑問が 心に浮かび上がってくると思います。

そして、生まれて死んでいく中で、

人それぞれ 様々な人性模様が、描かれていきます。

では、「幸せ、不幸せとは一体なんでしょうか?」

何をもって自分は幸せであるとか、不幸せだとか言っているのでしょうか?

心を見るということを知らない人は、

みんな決して幸せになれない、いえ、幸せが分からないのです。

その方々は、自分が初めから幸せな存在であることに気付けないからです。

生まれてくること、お母さんに産んでいただくということが、

どれだけ幸せであるのか、心を見る事を知らない人には、分かるはずがありません。

 

**************************************

(意識の流れからのメッセージ)

■昨今のニュースを見聞きしていても、無責任時代としか心に伝わってきません。

みんな責任を転嫁しているだけです。

責任の所在を相手に突きつけ、なすりつけ、決して自分達に落ち度はないのです。

 申し訳ありませんでしたと、一斉に頭を下げます。

マニュアル通りの文言で答弁して、そして儀礼的に頭を下げます。

頭を下げられても、下げられた側は釈然としません。

また下げた側も、とりあえずここは世間の風当たりを和らげるためにという思いでしょう。


 宗教の世界はもとより、医療の現場も教育の現場も、その他、次から次へとダーティな部分が現れてきています。

救済措置、再発防止、どんな手段に訴え、歯止めをかけようとしても、無理なのです。

欲の渦の中にみんな飲み込まれていきます。


 霊感商法、おれおれ詐欺、いじめ、自殺、児童虐待、臓器売買、援助交際、

その他社会的な事件の根っこはみんな同じです。

狂った人間の心の世界が、様々な形となって表面化しているだけのことです。

社会現象、その形は様々ですが、みんな神と金に牛耳られている様を露呈しています。


 そして、みんな誰も自分に責任を追及していきません。

やれ裁判だ、何とかの被害者の会だ、こんな悲しいことは二度と起こらないような社会にしていきましょう、

そんなことで根本的な解決はできません。

己の無知を野放しにしていることに、気付いていくために、誰にも責任を問えない現象が起こってくるのです。

 

■ 誰のための人生でもない、自分のための人生だ、身勝手な言い分にとられるかもしれませんが、

自分に目覚めていけば、そこから流れるものを感じていかれると思います。


みんな、それぞれに地獄を背負って生まれてきたことは、間違いのないことですが、

自分の地獄にどこまで応えていくことができるかの違いはあります。


 まず、それには、自分の地獄を知らなければならないし、知ったとしても、

その自分とどのように向きあっていくか、ということで、課題は山積みだと思います。

しかし、心をふっと向ければ、その山積みが嬉しいと感じませんか。そんなに待ってくれていた自分がいた、自分がいる、

そのような自分と、今出会えていることが、何とも嬉しい限りではないでしょうか。


 私は、今の肉を持って、連続する自分の時間と空間を感じてきました。

過去から未来へ続く自分自身を感じ、予定通り、私の思いは、今、宇宙へと広がっています。

苦しみ続けてきた宇宙に、今ようやく明かりが差し、私は自分というものを、

さらに確認していくところに至っていることを感じます。


宇宙を思えば嬉しい、宇宙は喜び、肉を持ってそのような自分と出会えたことが、本当に嬉しいです。


 誰のためでもない、自分のための人生、この思いを自分自身で、真っ直ぐに受けてください。

  

*********************************

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

「人はどうして病気になるのか?!そしてその対策と克服法とは!」←クリック

***************************************

初めて、真実の学びにふれる方の為にクリック!

学びのポイント (田池留吉)クリック!

学びの 手順クリック!

 

ホームページ読んでいますか?クリック!

瞑想、していますか ? 反省と瞑想の時間ですよ!クリック!

あなたは、なぜこの学びにつながったのかクリック!

***************************************

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

青い線・アンダーラインが引いてある文字をクリックすると、そのページが開きます。

青い線・アンダーライン の無いものは作成中です。

真実とは・人間の本質 意識革命・「 心 と 健康 」 丹田呼吸法 と 瞑想の極意
田池留吉著 「意識の流れ」 勉強会・UTAセミナーとHP 「UFO」 と 喜びの次元移行

やるべき事とやってはいけない事

 

有名になりたい・一番になりたい・大金持ちになりたい・認められたい・成功したい(病)症候群

「幸せの 心」 夢がある者は、希望がある【人生の成功法則】

人間はどこから来て何処へ行くのか<意識の流れ>真実の故郷を求めて!

「意識の世界は実にシンプルです。そして、極めて複雑怪奇です。」

霊能者になりたいあなた!チャネラーを求めるあなた!
有能な、本物のチャネラー・霊能者とは

 

あなたの肉体を健康に維持する為の8つの励行【意識編】

「意識の世界は実にシンプルです。そして、極めて複雑怪奇です。」

 この他にも、たくさんのリンクページが あります。

青い線・アンダーラインが引いてある文字をクリックすると、そのページが開きます。


■不自由な地球を飛び出し、宇宙の果てから 心の目で 地球を見てみませんか?■

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

*********************************

人生は、「ありがとう」で始まり、「ありがとう」で終わる。

「ありがとう」で始まり 「ありがとう」で終わる人生は、喜び幸せである。

【ありがとうの人生】を生きている人の顔は、明るく、

その笑顔は、実に美しく、周りを 明るく幸せにする。

===田池留吉===

\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

「喜び・幸せ・ありがとう」

\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

心の歌
写真をクリックしてください

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

****************************

喜びと幸せの輪を広げよう

UTAブック http://uta-book.com/index.htm

****************************

UTA・「意識の流れ」心の学び・関連本の紹介ページ クリック!

****************************

 

*********************************

このページをメモリーしておいて、いつでも簡単に開く方法です。

(1)このページを開いた状態で、上にあるメニューバーの  [ファイル] をクリック

(2)メニュー項目の中にある [送信] にマウスの矢印ポインターを合わせます。

(3)右側の項目の [ショートカットをデスクトップへ] をクリックして終了です。 

★パソコンを最初に開いた時のデスクトップに、このページの「アイコン」が

いつもありますので、その「アイコン」をクリックするだけで、このページが開きます。

 

最後まで 読んでいただいて ありがとうございます。

まつおか よしのり 松岡儀典(まつおかよしのり 1946年・昭和21年の戦後生れです。

(メッセージの分類・編集人)

松岡儀典
検索

1genki.net 
検索
(数字の1genkiです。)