令和/R年度のUTAの輪セミナーを、塩川香世が 田池留吉の意識の指導のもと、

実践を中心に執り行われ、その動画も公開。募集要領や結果等も掲載。

枠が黒く表示される方は、上のメニューバーの中心にある 「破れたページの形をしたアイコン」をクリックして下さい。

 


UTAの輪 「心」の目次(田池留吉)   ←クリック

 

これから宇宙は変わっていきます。

地球も変わっていきます。

次元移行に向かって人類も変わっていきます。

 

  UTA会  ⇒田池留吉 [NPO法人・UTAの輪]

 

UTAの輪セミナーをあと20年間

NPO法人

UTAの輪  

 

 UTA の 輪 セミナー

2019年 令和/R年

NPO法人

UTAの輪 

2019年・令和元年 5月 19日更新

学ぶ方へ

 

セミナーに参加するまでに!(田池 留吉) ←クリック

田池留吉の意識からのメッセージ  令和/R

田池留吉の意識からのメッセージH.29・30・31

 

塩川香世のメッセージ 令和元年クリック!

塩川香世のメッセージ H.31クリック!

塩川香世のメッセージ H.30クリック!

塩川香世のメッセージ H.29・28クリック!

 

令和元年 「UTAの輪の中でともに学ぼう」 塩川香世

H.31 「UTAの輪の中でともに学ぼう」 塩川香世

H.30 「UTAの輪の中でともに学ぼう」 塩川香世


H.29・28「UTAの輪の中でともに学ぼう」 塩川香世

 

 

令和/R年  NPO法人・UTAの輪セミナー(塩川香世) ←クリック

平成31・30・29・28.27年NPO法人・UTAの輪セミナー(塩川香世) ←クリック

 

 

令和/R年UTA ブック塩川香世「ZOOM(ズーム)ミーティング」・瞑想会

平成31・30年UTA ブック塩川香世・NEW スカイプ反省・瞑想会

平成29・28・27・26・25年 UTA ブック ・ 塩川香世・スカイプ瞑想会

 

 

NPO法人・UTAの輪 (UTAの輪作り) 令和/R年 ←クリック

NPO法人・UTAの輪 (UTAの輪作り)H.31・30・29・28 ←クリック

UTAの輪  (UTAの輪作り)H.25・26・27 ←クリック  

 

 \(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

私が 伝えています学びは、

意識の転回、 愛の覚醒、 次元移行 です。

アルバート(田池 留吉)とは

アルバートからのメッセージ←クリック

 

*******************************************************

 

セミナーに参加することが学びではありません

学びは自分の心を見ることです。

正しい瞑想をすることです

 

*******************************************************

U T A ⇒ ユー ・ ティー ・ エー と読みます。

U T A

 U、T、A、文字通り、UTAを心で感じる喜びに、あなたもその第一歩を踏み出してください。


 U=宇宙・UFO。  T=田池留吉・天変地異。  A=アルバート・


250年後に至る大きなキーワード。

そのキーワードを大切に、これからあなたの時間を使っていきましょう。


たくさんの私達の仲間、UFOとともに次元移行していく時を楽しみにしています。

「田池留吉に心を向ける。」ことが、全てです。

肉の田池留吉ではなく、意識のタイケトメキチ(本当のあなた)のことです。


*******************************************************

私達は愛のエネルギー、

愛こそ私達のふるさと、

共に共に帰るところです。

私達は争ったり、傷付け合ったりする存在ではありません。

共に共に愛に帰る存在です。


私達は何故転生を繰り返してきたのか、

なぜ生まれてきたのか分かってください。


忘れ去った、見捨てた愛に目覚めるためにのみに私達は、

今、この星に生きているのです。


見えますか、聞こえますか、感じてlますか。愛が、愛を。

みんな一つ、この道を、愛へ帰る道を、

共に共に喜んで喜んで進んでいきましょう。

******* お問い合わせ先 *******

 

NPO法人・UTAの輪  理事長 久保徹夫

 

◆NPO法人UTAの輪 志摩事務所  ◆ 2017年2月1日開設

〒517-0213   三重県志摩市磯部町穴川1178−3 ふるさと苑B館

Tel / 0599-55-0225

Fax/ 0599-55-0228

 

E-mail utanowa2015@gmail.com  

   

 HP  http://npo-utanowa.com/ ←クリック

 

*********************************

 

4/1より「NPO法人UTAの輪2019年度会員受付」を致します

2019年度会員を4月1日(月)より募集いたします。

 

本会が行なう各種セミナーおよびグループ活動には、

会員登録が必要です。

 

詳しくは4月1日(月)ホームページにて

「2019年度会員受付のお知らせ」を掲載いたします。←クリック

詳細と申し込みはコチラからお願いします。

新年度は、2019年4月1日〜2020年3月31日となります。

 

 

2019年セミナー開催一覧

 

ホームページメニューにて「2019年セミナー開催一覧」を掲載いたしました。

 

「セミナー案内」にて、

「参加資格」「開催日」「開催場所」「払込期間」「キャンセル連絡日」

「セミナーの日程」「セミナー参加費」などをお確かめください。

 

詳しくは、下記をクリック ↓

「セミナー案内」  ←クリック

 

*********************************

 

NPO法人・UTAの輪セミナーの参加資格のお知らせ◇

NPO法人・UTAの輪セミナーの参加資格は、

NPO法人・UTAの輪」の会員の方に限らせていただきます。

 

*********************************

 

田池留吉の予言 

 「これから、新しく この学びに参加する人の中から、すごい人が 現れます。」

 

*********************************

 

 

 まだ先のこと、2020年のことです。

2020年UTAホール志摩での一泊二日のセミナー、4回あります。

UTAホール大宝での一日2時間のセミナー、3回あります。


それぞれ参加していただく条件を決めました。

内訳は、志摩は一回は同居の学びの友、夫婦親子等々です。

二回は仕事、子育て、介護等で二泊三日のセミナー参加が難しい方、

あと一回はこれまで一度も志摩ホールのセミナーに参加されていない方です。

ただし4回とも、原則ふるさと苑の枠はありません。

また、大宝は二回は、50歳未満の方、一回は50代の方です。


いずれ抽選の日時などはNPO法人UTAの輪のホームページに掲載されます。


来年のことなので、予定は未定ですが、一応ご報告まで。

 

*********************************

 

私達は、同時期に肉を持って学びに繋がった仲間です。

夫婦、親子、兄弟姉妹、親友等の関係に関わらず、私達はそういう仲間です。


同時期に肉を持ち、そして学びに繋がった、これ以上の喜び、幸せはないと思います。


あなたはどう思われているか知りませんが、

私は、今世を千載一遇のチャンスだと認識してきました。

それは同時に、自身の意識の世界が救いようのない状態だった

ということを証明していると感じてきました。


だからこそ、今世、真実の世界から肉を持つのと同時期に肉を用意して、

学びに集い、手取り足取り学ばせていただいたんです。


救いようのない真っ暗闇の意識だったからこそです。

私達はそういう意識の集団だと私は感じています。知っています。


地獄の底の底の奥底から這い上がってきた真っ暗闇を抱えた意識だということを、

どなたも心で感じてください。

そして、そんな私達ですが、自分のふるさとへ帰りたい、帰ろうという思いが強いから、

今世、学びに繋がったと分かってください。

 

 

 心を見てください。真剣に自分の心を見てください。

そしてもうひとつ、真剣に自分の学びの姿勢を問いただしてください。


セミナーに参加しているから、学んでいるとは限りません。

どんな思いでセミナーに参加しようとしているのか、

セミナー会場の現象の場で感じたものをこれからの自分の生き方に

本当に活用していこうと心から思っているのか、

それともただ惰性でセミナーがあるから行く、

ただそれだけのことなのか、確認精査してください。


そうしないと学びに費やしているエネルギーに対しての効果は殆ど見受けられません。

はっきりとしたしっかりとした意思表示のもとで、

自分のこれからの生きていく方向を見定めてください。


250年に至る何度かの転生で自分を

見失ってしまう恐れを抱えている人達がまだまだ数多くいます。


学びは宗教、他力信仰ではないということを、

頭の理解ではなく 心から分かっていただきたいと思います。

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 学びの友からのメールです。一読ください。



ただただ、心の中の喜びを確認していくだけ。

それを、セミナーで、家で続けていくだけ。

これでお終い。出来上がりというゴールはないのですね。


「せっかち」「欲張り」「心配性」というレッテルを幾つも付けている私の肉の思いでは・・・

「はい!貴方は出来ました!良かったね!」と言ってもらいたいのです。

誰に言って貰いたいのか?亡くなった先生?塩川さん?皆に?そんな愚かな事は有り得ない

と確信している自分もしっかりあるのに、認めてほしいという自分がしぶとくいます。


でも、何かが変わったのです。

いつ、どこで、何が変わったのか私には分からないので表現出来ません。


この一年、身体の不調が続き、ただ肉体を治すのに必死だった筈の私でした。

タイケトメキチ、お母さんに心向けても欲で向いていた私でした。


でも、何かが変わったのです。

私の中では「認めろ!己一番!」はしぶといです。ドカンとあります。

けれど、何か、私がその闇を思う時、今までと違います。

頭では分からないことなのですね。

心が嬉しければ全て良し。指標が見つかった様な感覚です。

でも、又、どこかで「いつまで続くか!」という冷ややかな、そして心配する思いも出てきます。


先生がよく言ってくださっていた・・・ふんどし担ぎからその上その上と、

沢山の闇が私も私もと出てきます。闇の私が溢れるように出てきます。

本当に切ないです。

受け入れていける優しさと温もりが私の中にあると信じて、瞑想していきます。

タイケトメキチ、アルバート、お母さんを思います。

 

 

 セミナーはいいなあ、やっぱりいい。

学びの友のメールを読ませていただき、

それぞれがそれぞれの歩みをしっかりとしていこうという思いが伝わってきます。

ともに学べる私達は本当に幸せ者だと実感です。


上も下もなく、ともに愛へ向かって、自分達の帰るふるさと、

愛へ思いを向けていこうとする動きが、徐々に育っているように思います。


他力のエネルギーにがんじがらめの意識の世界が、

温もりへ喜びへようやく解けていく流れの中にあります。

 

厳しく険しい道だけれど、しっかりと前を向いて、

そして帰っていこうと力強い呼び掛け、いざないに、

どなたも心でしっかりと応じてください。


自己確立こそ喜びと幸せの道です。

 

田池留吉の意識の世界が、

その肉を持って指し示してくれた方向にきちんとしっかりと心の針を向けて、

そしてともにある喜びを心に広げていけるようになってください。


今世の学びの時間と空間の中で、その確信を強め、

そして三次元最終時期、250年、300年にそれぞれの心を繋いでいってください。


必ず
250年後の意識と意識の出会いを果たしてください。

 

 

 5月の志摩セミナーも無事終了し、思いは6月の琵琶湖セミナーです。

ともに学べる時間と空間がありがたいです。

自らの肉をセミナー会場に運び、そして、自分を学ぶ、波動の世界を学ぶ

これはどんなにお金を積んでも手に入れられない幸せと喜びです。


肉体を離しても持って帰れるものを大切に、

今、肉体を持っている今、しっかりと学ぶべきです。

学べる環境にあり、それを最大限活用できれば、もう何も言うことはありません。


苦しみ狂い長い長い間彷徨い続けてきた私達です。

もちろん、その状態がすべて解消されている訳ではありませんが、

ようやく苦しみの奥底の底の底から

浮かび上がってきた状態をキープできるに至っている現実は確かにあります。

自らの意識の世界を本来の状態に戻していく術を学ばせていただきました。

あなたの学びは進化していますか。


幸せとはどういうことなのか、喜びとはどんな世界なのか、全部自分の心が知っていました。

その自分の心を信じそして大切に育んでいくことだけに専念していきましょう。


帰りたい、帰ろう、帰ります、段々に思いを強くしてください。

一進一退の歩みではなく、前へ前へ一歩、一歩、着実な一歩を出してください。


他力は自滅の道。

自らを破滅破壊していく、つまり自滅の道。

目覚めてまいりましょう。

 

 

今年初めての10連休明けるとまもなく志摩セミナーがあります。

昨日は、UTAホール大宝で、50歳未満の方達とともに

瞑想をする時間を持たせていただきました。


こうして、2019年も早や3分の一か月が過ぎようとしています。

その間の予定されたセミナー、みんな無事終了です。本当にあっという間です。


私はセミナー開催に体調その他を調整することをまず念頭に置き、

あとの日々の生活はゆったりとゆっくりと流れる時間の中で過ごしています。


泣いても笑ってももうあと僅かな三次元の時間です。

地球という星に数限りない転生の機会を持たせていただき、

いよいよ三次元最終段階のお勉強というところまで漕ぎつけました。


昨日のUTAホール大宝でのお勉強を終え、

帰宅してふとセミナーを振り返ったとき、こんな思いが心に上がってきました。


250年後の来世のことをほんの少し語ったからかもしれませんが、

どうぞ、あなたも250年後のあなたが心待ちしていることを心から感じられて、

そしてしっかりと三次元最終のお勉強へと自分を繋いでいってください。

 

心をひとつにして意識の流れに乗っていきましょう。

真の学びの友の輪を広げてまいりましょう。

 

********************************************************

 

☆ 私がお伝えしたいこと、あなたが知りたいことは

「意識の流れ」の本と意識からのメッセージにすべて記されてあります。

 

*************************************************

田池留吉氏の指し示す方向に沿って 学んでいく事です。

本をじっくり読んで、ホームページをきちんと見て、

最初は、真実を頭で、理解してください。

 

そして 最後は 「瞑想」 です。

そこに すべてが 凝縮されています。

正しい瞑想を通じて、あなたの心で、感じて 真実を知って下さい。

**************************************************

 私たちの時間は永遠です。生まれてから、死ぬまでが、私たちの時間ではありません。

私たちの時間は、死んで途切れることなく、ずっと続いています。その時間の中で、

今、一つの肉体を持っているだけです。 

 

********************************************************

(サイトマップ)クリック!
意識の世界からのメッセージ集(250タイトル)への入り口

The Messages to you from The World of Consciousness

私のHPの「意識の世界からのメッセージ」は、

すべて、本当のあなたから、あなたへのメッセージです。

だから、私が 本当の、意識のあなたの代わりに、HPを通して お伝えしているのです。

********************************************************

 

あなたも

本当のこと(真実)本当のあなたを 頭で知り、あなたの心で感じ、心で分かり、

あなたが 転生 した 300年後 のニューヨークから、

宇宙の友UFO と共に四次元へと 次元移行 に向けて、

喜怒哀楽のその時 心を見て お母さんの反省  他力の反省 を繰り返し

意識の転回 をし 自己供養 と 自己確立 のための 

1心の心の針を正しい方向に、ピッタリと合わせた 正しい瞑想  

を本当の仕事として、 日々実践する 学び  

をするために あなたは 今世 生まれて来ました。 それ以外の目的はありません。

 

ここでは、そのための意識の世界からのメッセージを お伝えしています。

 

(注)青い大きな文字下線のあるところをクリックすると、そのページが開きます。

 

***************************************

なぜ、田池留吉の意識が、地球上の、それもこんな小さな島国、日本に降り立ち、

20数年かけて、セミナーを開催してきたか、これは、非常に大きな意味があります。

***************************************

あなたも、真実の世界を学ぶために、生まれてきました。

それ以外の目的はありません。

 

今、学ばなくて、いつ学べるのでしょうか

ホームページを通して、呼びかけています。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

****************************

喜びと幸せの輪を広げよう

****************************

UTA・「意識の流れ」心の学び・関連本の紹介ページ クリック!

****************************

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

最後まで 読んでいただいて ありがとうございます。

松岡儀典(まつおかよしのり 1946年・昭和21年の戦後生れです。

(メッセージの分類・編集人)

>