\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

私のライフスタイル

+ 松岡儀典の 「遺言」 と お願い (献体について

My way of life, a simple life.  My way of thinking.

(サイトマップ)

松岡儀典の提言・真実を求めてクリック!

[ 本物の自分自身 と 帰るべき故郷 、そして真実を求めて]

Searching for THE TRUTH and OUR ESSENTIAL NATURE

 

Life is not about creating yourself,

Life is about finding, realizing, and recognizing "TRUE YOURSELF".

 

何が正しくて、何が間違っているのか!

『真実』を知らずして 世の中・人間を語るほど、空しく 哀しく 無意味なことはありません。

 

" All people are born truthful and die liars."

「人は皆、産まれた時は、真実・本当の事を心に抱いて、喜びにあふれ、決死の覚悟で生まれてくるが、

その後の人生において、親や先生の教育、社会のマスメディアによる間違った・正反対の刷り込みによって、

嘘だらけの「ウソつき人間」として、真の目的を何も達成することなく、今世も失敗に終わり、死んでいく。」

 

********************************************************

■ 私の思いは、 あなたに  ぜひ  本当のことを  知ってもらいたい、

真実に 出会っていただきたい という事だけなのです。

なぜなら、「あなたは、私。 ワタシは、アナタ」なのですから・・・

■ 真実は、あなたの心でしか 分からない。そして、あなたの心で必ず分かる。

********************************************************

 

 断食のすすめ・人は食べなくても生きられる 「人間の本質を知る」

断食の主な 凄い効果・効能  ←クリック

 

Do you live to eat , or ...eat to live ?

You are what you eat .

 

 

あなたは 何のために 生まれてきたのでしょうか?

あなたの 本質は 偉大 なのです。

本当の自分自身を知る!!

死ぬまで元気で、 真実を知り、自分自身を変え(意識の転回)、

」に目覚め、自己供養することが、 あなたの本当の仕事です。

そのために あなたは 生まれてきたのです。

そのことを分からず 死んでいく あなたの人生は、何だったのでしょうか?

TVドラマ「おしん」のように、耐えて・忍んで・我慢する人生は 間違っています

立身出世を目的にしたり、有名になりたい・大金持ちになりたいと

夢は思い続ければ叶うと 一生懸命になったり、

長生きしたい・幸せになりたい・健康になりたいと、神仏にすがるのも全て 間違っています。

 

高齢化社会となって、介護が問題となっていますが、解決策はただひとつ、

年老いても 「自分の事は、 自分でする」

「死ぬまで 元気で。 ピンピン コロリ。」を

モットーとして 生活することです。

 

ただ、長生きするだけでは 意味がありません。

無駄に 醜態をさらして、生き永らえているだけです。

本当の、あなたが決めてきた、やるべき仕事をしてください。

真実・「愛」に目覚めてください。

 

頑張らなくてもいいんです。ただ、素直になれば良い。

 

あなたは 愛 です。

 

@ なぜ生まれてきたか。 A 自分とは一体何者か。 B 死んだらどうなるのか。

<このHPを通して、その疑問に確実に お答えしてまいります。>

 

 

思うことがすべて。  思えば通じる。

思いは波動。  波動はエネルギー。

エネルギーは仕事をします。

思いは現象化します。

 

私はあなた、あなたは私。私達は一つ

 

 

『 喜び     ありがとう     笑顔 』 

********************************************************

「私は意識、永遠、無限、波動、エネルギーです。」

「私は愛、あなたも愛、ひとつです。」

 

松岡 儀典(よしのり)です。1946年・昭和21年の戦後生れです。

平成28年の4月、何と70歳となってしまいました。

松岡儀典   意識の流れ
検索

1genki.net  意識の流れ
検索
(数字の1genkiです。)

 

今、学ばなくて、いつ学べるのでしょうか

ホームページを通して、呼びかけています。

********************************************************

 

■ 私は、2006年3月 金儲けの仕事を 全て辞め、60歳の誕生日をもって

晴れて、誰にも束縛されない悠々自適の「年金隠居生活」a simple life をスタート致しました。

 

貯えは、ありませんが、不安や恐怖心は ありません。

心は 非常に楽です。

常識だと貯えがないと不安で仕様が無いのでしょうが、これが実に気楽なのです。

金が沢山有った時の方が、色々な思いが出てきて心が騒ぎ、苦しいのです。

 

日頃、つつましやかなお金の要らない生活を永くしておりますと、

少ない年金でも 何とかやっていけるものです。工夫次第です。

葬式もしませんから、金を残す必要も全くありません。気楽なものです。

欲しい物は何も無く、行きたい所もどこも無い、食べたいものも無く、

要は、余計なお金を使わないことです。無駄に使わなければ減りません。

a simple life

 

以前は、心を癒すために 肉の楽しみや喜びを 求めてきました。

心を癒す必要がなくなった今、それらから私が感じているものは、全く別物になりました。

 

自分だけの「自由な時間」を、慌てず騒がず ゆったりと気楽に、喜びの心で

真実をお伝えする為のホームページを毎日、少しずつ作りながら、

自分の心を見る作業と、

本当の 「意識の自分自身」に帰り、心で 真実を知るため

瞬間・瞑想三昧喜び・幸せに包まれた孤独な毎日。

母の反省、ゼロ歳の瞑想、他力の反省、そして磁場と反転の実践と瞑想

ここで言う、瞑想とは、心の針を正しい方向に、ピッタリと合わせて瞑想することによって、

 自分自身が、あたたかい温もりと喜びしかない意識であり、エネルギーであり、

宇宙大に、際限なくどこまでも広がる、全てが一つだけの永遠の存在であることを確認し、

瞑想をしながら心を見ていくと、間違い続けてきた おびただしい数の 過去世達の

闇のマイナスのエネルギーに気付き、それを優しく受け入れ、光に帰していく作業をさします。

私達の 生まれて来た意味、本当の仕事は、この作業なんです。

肉体細胞の自然治癒力を信じて、

毎日、365日、盆も正月も無く、瞑想をする時間と空間を楽しみながら、

同じことの繰り返しの、自然に囲まれ平穏な明るい毎日a simple lifeを送っています。

酒・タバコ・博打・情欲・趣味とは縁の無い生活、早寝早起き、断食超微食の a simple life

毎日、1時間程のウォーキング と 毎日の瞑想・半身浴も、楽しみながらやっています。

おやじの引きこもり生活ですかね〜?!

 

■第二の人生をスタートし、私が決めてきた本当の仕事を追及します。■

 

[ 人生は喜び、全て良し。喜び・幸せに包まれた孤独。]

 

自分の周りで起こる出来事を通して自分の心を見る、

自分のエネルギーを感じ、それを反転としていく、ただそれだけのことでした。


ただそれだけのことが、本当に何億年も分からずにきたんだということが、瞑想を通して感じてくればくるほどに、

本当に今という時間と空間に、この身を漂わせていることがどれだけの愛なのか、私はそう感じています。


すべては私の計画通り。すべては意識の中の出来事。


それは、ピッ、ピッと、あるいはカチッ、カチッと音がするような、

ジグソーパズルのピースがきちんと収まるような、そんな心地良い快感を私に感じさせてくれます。

嬉しいです。


私は、ただ心の針を向けて合わせていくだけ。

それですべてが整ってくる、本当にその通りだと実感しています。


意識の世界を正しい軌道に乗せていけば、何ら思い煩うことなく肉も生活を楽しんでいける。

正しい軌道に乗っているからこそ、何ということのない平々凡々の肉の生活も楽しい。

私は幸せです。喜び・幸せに包まれた孤独な毎日。

■ 

*************************************

a simple life

わたしが自分で書いて生まれてきた、 

今世のシナリオ・役柄の 私の人物像・キャラクターです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

私の基本的な考え方・スタイルは、

ごく普通の常識的な一般人から見ると 奇人変人・ど偏屈と言いましょうか、180度変わっております。

写真を見ていただいても お分かりのように、人には優しく・おだやかで・おとなしい人間です。

正義感が強く・悪い事が出来ない性格です。 素直でマジメな良い子の印象でしょう。

マジメだけがとりえの、頑固一徹 気が利かない しょうもない、バカな男です。

 

私は、特別な人間でも何でもありません。皆さんと全く同じの普通の人間です。

元もと、特別な人や特別な使命を持っている人など存在しないのです。

それぞれ皆 個性があって、違う能力や環境があり 全く別の人生をいきるのは、

肉体を持って心を見るために用意してきたシナリオに基づいているからです。

 

みなが皆 同じ容姿・能力・環境・仕事・人生 では、意味がありません。

肉の世界は、区別・差別・上下・多様性があらゆるものに存在してこそ、意味がある訳です。

 

気が小さく  心の狭い、肝っ玉の小さい、恥ずかしがり屋の臆病者です。

そのため、喧嘩や争い事は一切せず・さけます。 こちらから身を引きます。

人間関係の面倒な事は、いやでしょうがないのです。

女性に対しても、いくら好きでも自分からアプローチは出来ません。待ちます。

営業で、初めての所を開拓して回ることなど、とても出来ないのです。

 

子供の時から、正直者ですが 頭の回転が悪く、機転の利かない大ばか者です。

学歴もありません。大学へ行かなくて、本当に良かったと、今 思っています。

お金の無駄使いはせず、物を買うことは頭を使うので、苦手です。

金には無頓着で、執着心が無く、数字に弱く、金儲けは出来ません。

今世は、お金には縁が無い様に、シナリオを書いてきたのです。

お金を使う習慣が無いので、金が無くとも なんとか困らずやっていけます。

 

これといった趣味もなく・ごく普通の つまらんオヤジです。

酒もタバコもギャンブルも一切やりません。飲み歩くことなどありません。

カラオケにも行った事が無いし、ゴルフも全くやりません。

スポーツは、好きですが、 現在は全くやりませんし、観戦もしません。

テレビで見る事もありません。今では、時間がもったいないと感じます。

魚を犠牲にし殺して楽しむ釣など 絶対にやりません。

 

これといった趣味も無く、今では、本も読みませんし、囲碁や将棋・麻雀もやりません。

パチンコなどの博打には全く興味がありません。

コレクションや絵画・骨董にも一切見向きもしません。

英語は好きで、NHKのラジオやTVの英会話番組を 毎日全て録音・録画して必ず視聴しています。

これが趣味のようなものです。

テレビは、よく見るほうだと思いますが、

生活のリズムや曜日・時間の感覚を維持する為、NHKの朝の連ドラや大河ドラマは、観ていますが、

その他の映画やドラマは、ほとんど観る事はありません。

ドキュメンタリー番組やNHKスペシャル、健康番組、ニュース・ワイドショーは、好んで観ています。

※ 最近では、瞑想に多くの時間を取っていますので、ラジオに録音している英会話の番組も

聞く時間は全く無くなり、TVの英語番組の録画も、ほんのわずかしか見れません。

夜は、10時までは、健康番組か情報番組のみを、くつろいで 半分寝ながら、ボーとしながら見るくらいです。

本当に、テレビは 見なくなりました。

 

 

食べ物にも全く関心が無く、健康には気を使いますが あってもなくても構いません。

断食も いつでも 平気で やってしまいます。

美食には興味ありません。高いお金を払って、美味しい物を食べたいとは 全く思いません。

 

健康に関しては、非常に関心があり、肉体細胞の自然治癒力を信じて、

鍼灸院には、時にかよっています。

 

女性は大好きですが、出会い系のサイトやアダルト、風俗などへは行きません。

でも、女性に対する思い、性への欲望は人一倍強いものがあります。

この欲望は、心を掘り下げて見て行きますと、支配欲でありました。

 

ファッションセンスが無く 衣服を自分で買うことが出来ません。

着飾る事が出来ず 何時も着たきりスズメです。その方が楽なのです。

金回りの良い時に、買った下着や衣服を、いまだに着ています。

今では、ユニクロ でしか 買うものがありません。

身体に光物 (腕時計・指輪・ネックレス・リストバンドなど)は、一切つけません。

必要が無いからです。肉体も喜びます。時計すら全く持ちません。

 

友達をつくろうともせず、にぎやかな場所には行かず、自然を愛します。

烏合の衆・集団・団体の一員としての行動は、絶対にしません。

その様な大衆の流れに巻き込まれず、外からじっと観察しています。

組織を作らず、組織に入らず、一匹狼の生き方をしてしまいます。

友達をつくろうとはしません。一人でいるのが楽なのです。

でも、パートナーとなる女性は、いろんな意味で 必要です。

 

良いと言われる事は、必ず、先ず自分でやってみます。それから判断します。

その中から自分に合うものだけを取り込みます。それ以外は捨て去ります。

また、これだ!となったら、とことん追求し やり抜きます。一途です。

しかし、間違いに気付いたり 必要がなくなれば、直ぐ切り替えます。

 

180度の意識改革と行動は、素晴らしい。 体制や常識をくつがえします。

喫煙者と酒飲み そして横柄な己中心の高慢ちきな 派手な人間とは、付き合いません。

どの様な立場の人間であっても、友達でも後輩でも部下でも 他人の場合は

絶対に 名前を呼び捨てにしません。必ず「君」か「さん」をつけて呼びます。

ですが、名前を覚えるのが 苦手です。

 

結婚式と葬式にも 絶対に 出席しません。なぜなら間違いに気付いたからです。

初詣やお寺や神社へのお参りも絶対にしません。 地元の行事・祭り事にも一切参加しません。

年賀状も一切書きません。

お墓参りや 先祖を祭ったり 拝んだりは絶対にしません。仏壇もありません。

祈ったり、願ったり、縋ったり、頼ったりすることは ありません。

間違っているからです。

真実を知ってしまったからです。

 

お土産は一切買いませんし、お歳暮などややこしい事は致しません。

他人の事に、色々 気を配ったり 気遣いが出来ないのです。

引きこもりではありませんが、出不精で 家にいることがほとんどです。

 

買い物や面倒な事はきらいで、通常は 無口でひかえめです。

いつも ニコニコして 聞き役にまわります。

特に、心を見ていくための教材となる肉体の健康には、 人一倍 気を配っています。

 

 

この様な スタンス・姿勢が、日常のライフスタイルに にじみ出ております。

毎日の規則正しい生活がうれしいのです。

自分の日常のいつもの手順が乱されるのは嫌なのです。

他人の為に動くことは、ほとんどありません。

自分自身の身体と心を守る事で 精一杯なのです。

 

喜び・幸せに包まれた孤独な生活。

 

以上は、あくまでも今世のシナリオ・私の役柄の人物表現であります。

しかしながら、心の中には、あなたと同様 膨大な 闇を抱えて生まれてきました。

 

怒り・哀しみ・不安な心・闘争心・憎しみ・妬み・嫉み・恨み・呪い・恐怖・屈辱、空しさ、孤独

寂しさ・悔しさ・苦しい思い・歯がゆい思い・殺してやりたい思い・認められたい心

いや!嫌い!と拒否する心、疑う心、復讐の心、責め裁きの心、己一番の心

憎む心、差別の心、他力の心、抹殺する心、束縛する心、支配する心

自分は正しい・自分は素晴らしいという心

 

しかしながら、本当のワタシ・意識のワタシは、あなたと同じ「喜びしかない永遠の存在」です。

あなたは私、ワタシはアナタ。すべてはひとつの存在。意識。

 

「心の窓」を確かに開きました。目に見えない意識の世界を、心で波動で感じますが、

私は、霊能者でもチャネラーでもありません。見えも聞こえも交信も出来ません。

「心の窓」が開いたからと言って、何も偉い訳でも・悟った訳でもありません。

ただ、本当の故郷への道を探し当て、その入口・スタートラインに立っただけのことです。

敏感ではありません。今では、普通の人と全く変わりは ありません。

ただ、必要な時だけ 波動を感じさせられます。そして、それを受け入れます。

 

チョッとトレーニングすれば、霊能者・チャネラーになることは分かっています。

しかし、私には「霊能者・チャネラーになりたい!」という思いは全くありません。

現在では、日常の生活も極々普通です。特別な修行とかトレーニングなど何もしていません。

ただ、一瞬、一瞬の瞑想を 楽しみながら、淡々とやっているだけです。

 

霊能者やチャネラーが 偉い訳でも出来ている訳でも ありません。

勘違いしないように!!

霊能者・チャネラーの霊道は、心を見ていく為の道具に過ぎません。

 

宇宙の強大な闇・大サターンが、いくら襲ってこようとも、慌てません。怖がりません。

心の中の過去世が苦しみ、肉体を転げまわるほど痛めつけても、救急車など呼びません。

霊能者・チャネラーや田池先生に頼る事はありません。聞きません。

全て自分で解決します。 全てを受け入れます。 ただそれだけです。

 

なぜなら、本当の自分・本質・真実を頭でなく心で知ったからです。

このチッポケな肉がするのでなく、スーパーパワーの本当のワタシが全てやっているからです。

この無力な肉の私は、意識のワタシに全てを委ねるだけで良いからです。

そして、その事を 信じ切っているからです。

 

心の窓を開いたからといって、意識の世界の全てが解っている訳ではありません。

見えも聞こえもしません。チャネリングも全く出来ません

必要に応じて、必要な時に、本当の自分が肉の私に波動で伝えてくれます。

意識の世界は、ほんの少しだけ 垣間見ただけです。何も解ってはいません。

また、私には 「もっと知りたい!もっと、もっと」という思いはありません。

与えられた事を、淡々と受け入れていくだけです。

 

「頭・知識でわかるのは5%くらい。残りの95%は、心でしか分からないのです。」

 

「心の窓」を開く目的は、ただ一点。

自分自身の本質・意識の世界の実在を心で確信し、自分自身の心を見るためです。

他人の心や過去世を見たり、超能力を自慢しひけらかす為ではありません。

 

私は、ただ、「心の窓」を開き、本当のことを心で知ったに過ぎません。

そして、目に見えない 意識の世界を 信じ切っているだけです。

超能力のような特別のことも何にも出来ません。極々普通の人間です。

 

■ でも、真実を心で知ったので、人間として人生を生きていく上での不安や心配・恐怖はありません。

死が訪れるまでの毎日を、ただ淡々と楽しく、喜びで過ごしているだけです。

 

真実は、心で感じ、 心で解るしか、方法はありません

だから、先ず 心の窓を開く必要があるのです。

 

ただ、心が敏感になることが いいことではないのです。

敏感になればなるほど、その感じたものをどのようしていくのか、それが問題となってきます。

まずは、お母さんの反省です。あなたを生んでくれたお母さんに使ってきた心を見ていってください。

 

学びは、どんどん進化しています。 セミナーに参加しないと分かりません。

 

 

私(松岡 儀典)が、感謝している人達

本当に、ありがとう!!!

 

@: お母さん と 肉体細胞

 「 私を産んでくださいました。」

 この肉がなければ、今世 真実に出会えることはありませんでした。

 

A: 田池 留吉

 「道しるべ」・・・・・セミナーと本で、 真実と次元移行を伝えていただきました。

 250年後のアルバートの存在と300年後の次元移行の予言者です。


B: 塩川香世

 「証し人」 学びのお手本です。セミナーと本では、大変お世話になりました。

 意識からのメッセージを 正しく伝えていただきました。


C: チャネラーと学びの友

 セミナーで「人間の闇と間違いを、身を挺(てい)して教えてくださいました。」


D: 肉体細胞と私に縁のある人々と環境の存在

 妻も子も、両親と兄弟も、親戚縁者の方々、仕事仲間、関係者の方々、

 過去世も含む歴史上の人物、現世の地球上のあらゆる存在。

 シナリオ通りとはいえ、「心を見せていただきました。」

 

 

 

 

さて、イントロダクションは このくらいにしまして、本題に入っていきます。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


■ 
夜は10時前後に2階の床につきますが、直ぐに寝入ります。

 眠れなくて困るということは、ありません。

 朝は、お日さんが山から顔を出す前、明るくなるとに起床。目覚まし時計は、いりません。

 先ず、2階のトイレに行き、1階へおりて、リビングのカーテンと戸を開けて

 庭と大自然に「あいさつ」します。そして、マイナスイオンいっぱいの

 新鮮でおいしい空気を、大きく深い丹田呼吸で、肉体細胞の隅々まで供給します。

■夜の間にたまった、水道管の汚れを取るため、しばらくの間水を流します。

 そして、大好きな「エナジックのレベラックDX」の弱酸性水で

 口をゆすぎ、うがいをして、顔と目を軽く洗います。

■いよいよ、諸悪の根源「活性酸素」を取り除く【活性水素】をいっぱい含んだ

 レベラックDXの還元水を、反転して、大き目のコップで、一気に飲み干します。

 クラスターが小さくなった活性水素水は、スーーと、身体中の細胞に

 しみ込んで行きます。「今飲んだ水は、どこへいったの?」と言う感じです。

 

■冬の気温の低い時は、朝早く、未だ暗い外へ出てのウォーキングは、

  血圧を上げ自殺行為なので、早く目覚めても 室内で過ごしますが、

  夏場の日中・太陽ギラギラで暑い日は、朝早く起きて(4時頃)、夜が白ける頃(5時頃)の、

  太陽が山から美しい顔を出して、暑くなるまでの 涼しい間(5時〜6時頃)、

  1時間くらいのウォーキングに出かけます。涼しくて 非常に気持ちのいいものです。

  

■ ウォーキングから 心地よい汗をかきながら 帰ってくると、冷水でシャワーをします。

    6時25分からのNHKのTV体操で 身体をほぐします。

     断食または超微食をとりながら、NHKの連続TV朝ドラを見ます。

  その後、2階の書斎へ移って、ラジオの英語ニュースを聞きながら、

  パソコンでメールやいつものHP をチェック、そして、HPの作成。

  ラジオの8時40分からの「ラジオ体操」を毎日やります。

私は、30年ほど前から、肌に触れる下着は、パンツも靴下も全て、

 絹(シルク)のものを着ています。靴下はモチロン5本指です。

■絹(シルク)は、生きていて、肌を活性化してくれるのです。

 一年中シルクの肌着です。高くて、すぐ破れますが、工夫しながら着ています。

■そうして、私が一番おすすめしたいことは、肌着を 全て 裏返して着ることです。

 服・下着は、みな裏側にギザギザした縫い目がありますよネ。

 肌に触れる下着の縫い目は、肌を傷つけます。

 肌にやさしく、シルクの肌着を、裏返して着ているのです。

■絹の5本指の靴下は、かかとが破れやすいので、かかとの無いものを買います。

 かかとが無ければ、上下どちらも履けて、2倍長持ちします。

 その上に、必ず、綿(めん)の靴下等を 重ねばきします。

 

・・・頭寒足熱の生活 (地域や場所によって臨機応変に工夫して下さい。)

 ■冬場: 家の中では、エアコンや暖房器具(特に石油ストーブ)など、頭部が温かくなるものは

       一切使わず、足腰を暖めるための電気カーペットを使います。

       そのかわり、暖をとるための上着は 軽いものを着込みます。

      空気の冷たい時は、最近のマスクをしたり、ホッカイロを腰を中心に色んな所へ張り替えます。

      寝室でも フトン以外の暖房器具は一切使いません。

             極寒時は、遠赤外線加湿付きの電気ストーブを使います。

 ■夏場: クーラーは使わず、戸や窓を開け、風の流れを良くし、薄着や裸で過ごします。

       クーラーがかかった所へは、足が冷えるので、行かない様にします。


■さて、【活性水素】をいっぱい含んだレベラックDXの還元水は、

  少なくとも、2〜3時間に一回は、大き目のコップ一杯 飲みます。

  還元水は約30分で 身体中の細部まで巡って、栄養分と酸素を供給し

  活性酸素などの老廃物をオシッコとして排出します。

  ですので、トイレには たびたび駆け込まなくては成りません。

  しかし、還元水は普通の水と違うので、体内に溜まってむくんだりはしません。

  全部 尿として体内に溜まった毒素と一緒に排出してしまいます。

  (注)高血圧の方は、普通の水を摂り過ぎると血圧が上がりますので水分は、ひかえめに!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

*************************************

断食の主な 凄い効果・効能(断食の勧め)  ←クリック

 

断食のすすめ。 先ず、食事を半分にする事から始めましょう!

   ◎ 必要以上に食べ過ぎているから、色んな病気が出てくるのです。

 ■20歳まで(子供の時・成長期)は、「いかにバランスの良い食事をさせるか!」が問題となるが、

  成人すると、今度は「いかに食べないか」に 意識の転換をし、頭を切り替える事が必要となります。

 今、子供から大人まで 肥満が 大きな社会問題になっていますが

   要は、食べ過ぎです。そして、動かない生活と運動不足が原因です。

   食べ過ぎず、身体を動かすような生活をし、運動(体操)を適度にするだけで良いのです。


↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 <食事や食べ物に関して ふれてみたいと思います。>

 

■ 断食または、朝 一番に口にするものは、バナナを1本と豆乳です。手間いらずで簡単だからです。

   

   あまり食べ物には こだわりません。何でもいいんです。

   あれが食べたい、これが食べたいは 全くありません。

   量も ほんの少しで 充分です。普通の人の半分から3分の1でしょう。

   食べ過ぎると 苦しくて仕方がありません。

   食べない方が 楽なのです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

     ===========================

   今、子供から大人まで 肥満が 大きな社会問題になっていますが

   要は、食べ過ぎです。そして、動かない生活と運動不足が原因です。

   食べ過ぎず、身体を動かすような生活をし、運動(体操)を適度にするだけで良いのです。

   子供の肥満は、親に責任があります。

   コンビニもスーパーもドラッグストアーまで 食品であふれかえっています。

   食事と間食をあれほど 食べていては、もはや人間ではありません。

   モンスターです。病気になるのは自業自得・当然の結果です。

   参考になさって下さい。⇒  断食のすすめ

    =========================== 

****************************

今、ご自分の身体が不調であって、

どこかの病院で診察をしてもらおうと思っているならば、そうしてください。


それは、他力でも何でもありません。

病院にも行かず、ただ心を見ていくんだ、それは、少し違うと私は思います。


しかし、病院に頼り、薬に頼るばかりでは ダメだということです。

****************************

 

<チョッと 一言・・・・・>

*********************************

特に、頭を使う学生や仕事をしている人は、朝食をシッカリ取り、特に脳の働きが良くなる糖質(炭水化物)を

必ず、取ってください。

(注)子供の食事ですが、朝食を バランスの良い献立で、

しっかり時間をかけて摂らせる事が、最も重要です。

そして、トイレで大を済ませてから気持ちよく送り出して下さい。

 子供は、8時までに。遅くとも 9時までに寝させる習慣を!

日の出と共に起床。

睡眠時間は、たっぷり8時間は取らせてください。

早寝早起きで、朝の食事の支度を手伝わせてやってください。

早寝早起きの習慣を幼少時からつけて、朝の時間をゆっくりと余裕を持って過ごさせて下さい。

牛乳・ヨーグルト・マーガリン等の乳製品や、揚げ物や肉類は、摂らせない!

■元気の水と新鮮な旬の果物を、食事の1時間前に摂るとベストです。

■試験前とか頭を集中して使う時には、チョコレートを一粒食べると、

  頭の回転が良くなります。

*********************************

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

閑話休題

■ 昼食も断食か本当に 軽いものです。 朝 シッカリ食べた時は、昼は抜くことが多いです。

   肉もあまり食べません。 揚げ物は 基本的に 食べません。

   嫌いな訳では、ありません。

   野菜は大好きです。美味しい果物も好きです。

   豆腐やおから も大好きです。玄米は、栄養価も高くおいしいです。

   

■一度口に入れたら、100回以上・ドロドロになるまで 噛みましょう!

    食事の量は2分の1で、美味しさ10倍・胃腸の状態10倍健康!

 

■ 食事の時間は、朝7:30頃、昼12時、夕食は6時と決まっています。

   間食は摂りませんが、摂る時は、3時頃。 夜食は絶対に食べません。

   寝る4時間前には、一切の食べ物を摂りません。

 

■ ピンピンコロリを目指して、筋肉強化と強い骨作りのため、

  毎日のストレッチをTVを見る時、必ずやります。

  

  そして、涼しい時間を利用してのウォーキングは、欠かせません。

 

■ お風呂は、6時前、夕食前に入りますが、食後の風呂の時は

   必ず、2〜3時間後 食休みをしてから入ります。

   胃の消化に2〜3時間かかるからです。冬場は寝る前がいいですね!

    夕食も 断食か超微食です。

■ 間食は ほとんど とりません。甘い物はダメです。嫌いなわけではありません。

  季節の果物があれば、いただきます。ほとんど還元水を飲んでいます。

   還元水は、本当においしい!!いくらでも飲めるのです。

 

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

また、コーヒーは、アメリカンくらいに薄くして、1日3杯が適量、

   コーヒーに砂糖は絶対に入れないで下さい。水もシッカリ飲んでください。

   酒とタバコはもう止めにしませんか!

  ●タバコは絶対にやめて下さい! 

   お酒は、少量(適量)なら 身体にも精神的にも 良い効果があります。

   しかし、絶対に 飲み過ぎては いけません

    お酒やコーヒーは、利尿作用があり 身体の水分を奪うので、

    飲む時は、同時に 充分に 水を飲んで下さい。(水分補給)

 (注)高血圧の方は、普通の水を摂り過ぎると血圧が上がりますので水分は、ひかえめに!

(一口メモ)

コーヒーは 身体を冷やします。

身体を温めたい時は、紅茶が最適です。

紅茶に 黒砂糖やショウガをすって加えると、更に効果てき面です。

*************************************

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

私は、新聞を読みません。本も読みません。

新聞をとっていませんから、大量の闇のチラシもありません。

物をあまり買いませんから、チラシにおどらされる事もありませんし、心が楽です。

収入は、年金の微々たるものだけですが、お金をあまり使わないので

なんとか、やって行けています。 苦しいと思うことはありません。不安もありません。

 

世の中の出来事は、テレビを見れば充分です。

文字で判断するより、実際の映像の情報の方が、自分で判断出来るので 確実です。

40才までは、本を沢山読んで来ましたが、

真実を知り・波動で書物を心で感じだしてからは、全て、間違っていることに気付き、

買いためた蔵書の全てを、惜し気もなく 処分してしまいました。

書店にある本も、苦しい・暗くて重い波動を、流しています。

波動を感じだすと、とても、その様な場所には いたたまれないのです。

 

本を読んで のめり込んでいくと 著者の意識があなたを支配するのです。

どうか、その事実に気付いて下さい。

 

*************************************

■ 真実は、あなたの心でしか 分からない。そして、あなたの心で必ず分かる。

 

「心の窓が開いた!」

目に見えない意識の世界 ・心で感じる波動の真実

 

形ある世界は、いくらでも ごまかしが効きますが、

意識の世界・波動 だけは ごまかしようが ないのです。

あなたは、自分自身に ウソがつけますか?

波動だけが真実、波動はごまかせない、波動は騙せない。

決め手は波動です。中からの語り、言葉ではありません。

決め手は波動、そしてそれは自分自身の心でしか見極められないのです。

 

*********************************

「心の窓」が開きますと、心が敏感になり 森羅万象・あらゆるものの状況・状態を

様々な波動として、心で感じるようになります。人や物の善悪が心・波動で解ります。

また、人によっては、チャネラー・霊導者として 

意識の世界のあらゆるものや、全ての人の過去世・今世・来世とも

会話が出来ます。  どの様な物・どんな人であってもです。

そして、あらゆる物に 意識があることを、会話をする事で実感します。

形のある物・目に見えないもの、現在は存在していない歴史上のもの

あらゆるものが、語りかけてきますし、

意識を向ければ、自由自在に話が出来るのです。

例えば、イエスキリストもブッダも空海もみんな「心の窓」が開いた霊導者・チャネラーです。

*********************************

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

====================================================================================

(意識の流れからのメッセージ)

 

心を見るということを 知識として知った人達は、

あとはそれをただ 実践していけば いいだけです。

そうすれば自然に分かってきます。それぞれに予定してきた道が見えてきます。

そして、その見えてきた道を、計画通りに淡々と歩む、

それさえしていけば、自ずと私は本当に幸せな存在でしたという思いが心から湧いて出てきます。


そうなってくれば、肉のあんなこともこんなことも、あまりこだわらなくなってきます。

と言って、いい加減ではなくてきちんと対応します。


意識の世界は理路整然としています。決していい加減ではないです。


本当に意識の世界の喜びや幸せを感じていけば、肉の生活など整って当たり前なんです。

形を整えようと奮闘努力しなくても、肉のことなど整ってきます。


 意識の世界にある自分がはっきりと自分の中で感じてくれば、

その世界を、肉を通して感じていけることに本当に感謝の思いが出てきます。肉に感謝です。

すなわち、肉をきちんとする、生活を正す、

それは自分の中の感謝の表れです。

存在を喜び、意識の世界の真実を心に感じてくれば、当然のことながら肉に感謝の思いが湧いて出てきます。


肉に生きるという喜びではなくて、肉とともにある喜びを感じ、今ある肉がこの上もなく愛しく感じます。


生活をすることが楽しい、肉とともに時間を費やしていくことが楽しい。


それは自分の姿を心に感じているから、過去とともに永遠の未来の自分を今に感じているから、

今という時間に、今のこの肉にありがとうしかありません。

 

 ご自分の今の肉体が、あとどのくらいあるだろうかと考えて、日々の時間を費やしておられますか。


生命の危機に関わるような病気や怪我に遭われた時は、自分の死を身近に考えると思います。

また年齢がそれ相当の人もそうでしょう。

そうでなかったら、やはり死は、まだ遠い先のお話にしておこうということになると思います。


 また、死を身近なものとして考えている人の中でも、

死を真正面から見つめていこうとする人はほとんどいないのではないでしょうか。

見つめていくことができないのだと思います。

意識の転回が出来ていないから、死を真正面からとらえることはできないのでしょう。

死への恐怖心が先立って、というのが、現実だと思います。

しかし、生まれてくることができたことを、心から喜べるようになれば、

また死というものに対する自分の思いも変わってきます。


 私自身について言えば、私もまだ自分の死は先のことだと考えています。

自分の死を思う時、まだまだ心にひっかかりはあります。

しかし、その一方で、肉体細胞とお別れしていくことが喜びという思いも感じています。

ありがとうございましたと告げることができるだろうとも思っています。


 今日も一日が終わろうとしています。

肉の時間は限りがある、だからこそ、自分に誠実に自分と向き合っていきたい、その思いは強いです。

**************************************

 

*********************************

(意識の流れからのメッセージ)

 

■昨今のニュースを見聞きしていても、無責任時代としか心に伝わってきません。

みんな責任を転嫁しているだけです。

責任の所在を相手に突きつけ、なすりつけ、決して自分達に落ち度はないのです。

 申し訳ありませんでしたと、一斉に頭を下げます。

マニュアル通りの文言で答弁して、そして儀礼的に頭を下げます。

頭を下げられても、下げられた側は釈然としません。

また下げた側も、とりあえずここは世間の風当たりを和らげるためにという思いでしょう。


 宗教の世界はもとより、医療の現場も教育の現場も、その他、次から次へとダーティな部分が現れてきています。

救済措置、再発防止、どんな手段に訴え、歯止めをかけようとしても、無理なのです。

欲の渦の中にみんな飲み込まれていきます。


 霊感商法、おれおれ詐欺、いじめ、自殺、児童虐待、臓器売買、援助交際、

その他社会的な事件の根っこはみんな同じです。

狂った人間の心の世界が、様々な形となって表面化しているだけのことです。

社会現象、その形は様々ですが、みんな神と金に牛耳られている様を露呈しています。


 そして、みんな誰も自分に責任を追及していきません。

やれ裁判だ、何とかの被害者の会だ、こんな悲しいことは二度と起こらないような社会にしていきましょう、

そんなことで根本的な解決はできません。

己の無知を野放しにしていることに、気付いていくために、誰にも責任を問えない現象が起こってくるのです。
  

*********************************

 

**************************************

<意識からのメッセージ>

 

■ 一概に言えませんが、肉の仕事をするということはお金を稼ぐことが第一目的です。

仕事が好きだとか、お金のためだけではないとか、色々な言い分はあり、

お金を稼ぐことに比重を置く程度の差は大から小まであると思いますが、

全く無報酬で労力を提供することはあり得ません。

ボランティアというのはありますが、これも意識の世界からすれば不透明です。

そこに様々な思惑があります。

自分から流れるものがどんなエネルギ−であるのかを確認すれば、

真のボランティアに徹するということは難しいと分かります。


 肉でやるべきことをしないでというのは論外です。

ある程度の年齢まで、肉の仕事をきちんとして、

後は悠々自適、これは肉の人生にとってほぼ理想的な形だと思います。


 時間に追われる日々から、なるべく早く卒業して、日々の時間の中で、

ゆったりと自分を振り返ることができる環境を整えていくことが、自分自身一番望んでいることではないでしょうか。

ふんだんにある時間を、待っている自分のために有効に使う、これほど裕福なことはないと思います。

お金を稼いで、ただ単に肉のためにお金も時間も消費していく、

肉では当たり前でも貧相な人生だと私は思います。

世間ではそうなっているから、あえて反論はしません。


 本当の自由の中で、本当の自分のために充分に時間とお金を使ってあげる、

人生はこうでなくてはと私は思っています。
 

■ 狂いに狂ってきた意識だから、今、世間で起きていることにもある程度頷けます。

人間の欲望というものは、衣、食、住から性欲そして究極は金に対して、

尽きることなく果てしなく膨らんでいきます。

幸せだ喜びだと言っても、それらの欲望を満たしてこそ幸せを喜びを感じられるのではないでしょうか。

肉を基盤とする意識は、どんなに奇麗事を並べてもその程度です。

肉に聖人君子などあり得ないのです。

清く正しく美しく気高き世界を語る宗教家ほど、何とも胡散臭いです。


 人間のドロドロとした欲望の世界から逃避するのではなく、

そのような世界に生き続けてきた意識であったと、しっかりと目を見開いて自分を見つめていけば、

もうその渦中にあえて飛び込みはしないでしょう。

徹底的に汚れ切ってその果てにつかんできたものを、私の心は知っています。


基盤を変えない限り、本当の安らぎと平和の世界を自分の中で広げていくことは不可能です。


 本当の温もりと優しさと安らぎの世界に踏み入れば踏み入るほどに、ここにしか自分が帰るところはない、

私は真実を追究してやまない思いをずっと抱えてきたことを実感します。

自分の選んできたものに間違いはなかった喜びと、

今世と来世の肉にこそ私のすべてを賭ける思いが凝縮している現実を感じています。

 

■私は、心を見なければ、反省をしなければ、心を向けなければと修行じみたことをやっている訳ではありません。

色々と生活は楽しんでいます。

楽しむといっても繁華街を遊び歩くとか、飲み歩く、着飾る、そういうこととは無縁です。

今はそういうことをして自分の心を癒す必要がないからです。

 平凡ながら楽しい日々ですが、もちろんその日々の楽しみが私のメインではありません。

アルバート(本当の自分自身・意識の自分)と通じた世界から見ているから楽しいのです。

私にはアルバート(本当の自分自身・意識の自分)の世界が現実であるし、250年後の来世のことも現実だから、

日々の生活のことはどうしたってメインになってきません。

特に何に関心がある訳でもありませんが、日々の楽しみを楽しみながらという生活は、決して悪くはありません。

肉の楽しみや喜びも、アルバート(本当の自分自身・意識の自分)をメインにして充分に味わっています。

アルバート(本当の自分自身・意識の自分)がメインだから、肉の楽しみ方、喜び方が以前とは全く違うのだと思います。

心を癒すために肉の楽しみや喜びを求めてきた以前でした。

心を癒す必要がなくなった今、それらから私が感じているものは、全く別物になりました。

メインにあるアルバート(本当の自分自身・意識の自分)そしてこれからの私、

それが背景としてあるから、苦しみに変わっていかなくなったのです。

 日々を楽しむ、それはアルバート(本当の自分自身・意識の自分)があるから、

変わることのない私の中の定義です。

 

■ 肉を持っている時間は誰のためでもない、自分のために生きてください。


 例えば、親が子供を養育する、逆に子供が親を介護する、夫婦は互いに労わり合う、

しかしそれだって、みんな自分のためだと思うのです。みんな自分の学びです。

そういうことを通して、自分自身が成長していくのだと思います。


 親は子供とともに、子供も親とともに成長し、夫婦もともに成長する、そのように互いに対等の立場で、

ということは、意識として互いにとらえることができたなら、これ以上嬉しい関係はないと思います。


 また、そのような近しい関係が自分にはなくても、いくらでも学ぶことができます。

例えば、自分の肉体細胞に思いを向ければ、そこから何とも言えない優しさを感じるのではないでしょうか。

愚かな自分自身を支えてくれている、決して変わることのない思いを感じると思います。

肉体細胞に支えられて今がある、そのように思いを向けていけば、必ずその先に肉をくれた母親という存在があります。

肉をくれた母親から始まる母親の反省というものを通して、すさまじいエネルギーを蓄えてきた自分自身と出会えます。

誰のためでもない、自分のために生きなさいと送り出してくれた母の心に触れていきます。


 このように、学びの入り口はどこにでもあります。

そしてまず門を叩き、中に入り、歩みを進めていくことが第一です。

門付近でうろうろしていたり、玄関で立ちんぼではと思います。

  

 

■ みんな公平かつ平等に、学ぶチャンスはあります。必ず巡ってきます。

そして、自分の未熟さで、そのチャンスを逸するかもしれないというリスクも、公平かつ平等です。


 形は、不公平で不平等に見えることも、本当のことを知るという観点からは、公平であり平等だということです。


たとえ、不公平であっても、不平等であっても、その人にとって、一番ふさわしい設定をしているのです。


不公平と不平等を、ただ愚痴る人は、それでチャンスを逸してしまいます。

愚痴る、不平不満を膨らませる、その時が、その人の最大のチャンスであることに、気付けないからです。


気付くことができなければ、いくら設定をしても、空振りです。


 数多いチャンスの前に、三振の山積みよりも、出番が少なくても、タイムリーヒットが出ればいいし、

綺麗なアーチを描いて、走者一掃のホームランであれば、なおいいということです。

要は、勝負どころを、いかに活かすかですが、それには、日頃の鍛錬が大事です。

心を見るという鍛錬を怠れば、チャンスをものにすることはできません。


 公平かつ平等にあるチャンスを大切にすることは、自分を大切にすることです。

自分を大切にすることは、周りも大切しているということではないでしょうか。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

閑話休題

 

水の飲み方・ やるべき事と やってはいけない事

 

 

■ぐっすり眠った、目覚めの良い・気持ちいい朝です。・・・先ず、トイレですかネ。

  ●カーテンと窓を開け、太陽の光をあび、マイナスイオンいっぱいの朝の空気を

    丹田呼吸しながら、身体中の肉体細胞に届けてやります。

  ★ 朝 起きたばかりの口の中は、ウンコを口に入れているくらい、

                     何億と言う雑菌で いっぱいです。

     ●そこで、先ず 強酸性水で 口をゆすいだり・うがいをし、歯ブラシには

    強酸性水をつけて やさしく磨きます。(決して、ゴシゴシ磨かないこと

  ●口の中が サッパリしたところで、弱酸性水(美容水)で顔と目を軽く洗います。

  ●さあ!あなたの肉体細胞が待っています。睡眠中に失われた大量の水分を

    ドッと 補給してやらねばなりません。朝一番の 水飲みです!!

  ●還元水・活性水素水を、コップ1杯以上 胃が欲しがるだけ 飲みます。

  ●還元水は、約30分で 身体中を巡って、毒素を洗い流し 排尿します。

  ●トイレにいった後、必ず 還元水を 飲みます。その 繰り返し です。

     朝は夜明けと共に起床。 夏場は5時〜6時。 冬は 6時〜7時 。

  8時間の睡眠時間をタップリ取りましょう。二度寝はしない事!

  朝起きたら、先ず500ccの「」を飲んでください。

    (注)高血圧の方は、普通の水を摂り過ぎると血圧が上がりますので水分は、ひかえめに!

■朝食には、先ず 果物(バナナ・りんご等)ですね〜。ジュース(野菜も)もいい!

  玄米ごはん・玄米パンは、最高です。必ず食べていただきたいのは納豆です。

  そして、ホットコーヒー(1日3杯が適量!利尿作用があるので、必ず水を飲む)

  また、アメリカンくらいに薄くして 砂糖は 絶対に入れません。

  水や果物は、食事の1時間前に摂るとベストです。

(一口メモ)

コーヒーは 身体を冷やします。

身体を温めたい時は、紅茶が最適です。

紅茶に 黒砂糖やショウガをすって加えると、更に効果てき面です。

 

■一度口に入れたら、最低100回以上〜200回ドロドロになるまで 噛みましょう!

    食事の量は2分の1で薄味、美味しさ10倍・胃腸の状態10倍健康!!

 

   牛乳・ヨーグルト・マーガリン等の乳製品や、揚げ物・肉類は、摂らない!

   * 牛乳を継続して飲んでいると、骨そしょう症になり、

       子供はアレルギー体質になる という報告には驚きです!

 

■朝 還元水を飲んで、納豆とくれば、必ず大がドッカーン!

  毎朝 朝食後に 排便の習慣をつけましょう!!必ず 出ます!

  ●お仕事などで 外出の時は、「水」の入ったペットボトル

    を持って行き、こまめに 水を飲みます。

 (注)高血圧の方は、普通の水を摂り過ぎると血圧が上がりますので水分は、ひかえめに!

■夏場は、クーラーの効いた場所は、出来るだけ さけます。

汗をかく夏場やスポーツ時の汗は 

体内の電解質(イオン)が、汗と一緒に出て行ってしまいます。

だから、スポーツドリンクを 飲みなさいと言われていますが

スポーツドリンクにも 問題がいろいろあるようです。

汗をかいたからと 普通の水をいくら飲んでも ダメなんです。

電解還元水ですと、細胞が喜ぶマイナスイオンを

いっぱい 含んでいるので 元気回復ありがとう!です。

還元水のマグネシュウムとカルシウムで、 

精神安定と 骨太な 健康肉体が実現!!

* 牛乳を継続して飲んでいると、骨そしょう症になり、

子供はアレルギー体質になる という報告には驚きです!

 

還元水は、カルシウムやマグネシウムなどの

さまざまなミネラル分をたっぷり含んだ水です。

さーて、ここで さらに重要な効能があるのです。

活性酸素の毒に加え、

私たちの身体をむしばむ有害金属の存在があります。

体内にたまった有害金属を体外に排出する解毒法は・・・・・?

ミネラルを豊富に含んだ「還元水」を、たくさん飲むことによって、

クラスターの小さくなった「活性水素水」が

体の隅々まで行き渡り、ミネラルが有害金属と結びついて

体外に排出・洗い流してしまうのです。

 

 

■夕方になり、仕事や家事で 疲れた身体を 癒す時間となりました。

  お腹はペコペコの上に、汗はダラダラ・・・・・・「ご飯にする? 風呂にする?」

  と聞かないで下さい。  先ずは、絶対に お風呂かシャワーが先です。

  ●お風呂の前と後に、必ず水を 飲めるだけ 飲んでください。

    (注)高血圧の方は、普通の水を摂り過ぎると血圧が上がりますので水分は、ひかえめに!

   お腹と背中がくっつくようでしたら、バナナなどを 軽く口に入れてください。

  ★お風呂の後や風呂前の 空きっ腹に ビールは、絶対やめてください!!

    胃壁が 悲鳴を上げ 血を 流しているのです!!

 

ビールなら小瓶1本・日本酒で1合までが、適量です。

   飲みすぎては いけませんよ・・・・出来れば止めてください。

  お酒を飲む時は、必ず お腹に 何かを食べて 入れてから飲んでください。

 

   酒とタバコはもう止めにしませんか!

 

■夕食は、楽しく・笑いながら  汁物・魚・野菜などバランスよく・・・・・・野菜と魚中心

  キムチか納豆や めかぶ等は、必ず とって下さい。

  特に、夕食に 納豆やキムチを食べると、翌朝 必ず 嬉しい快便が あります。

 

食後 2時間は、お風呂には 絶対に 入らないで下さい(重要)

  お風呂は、食事の前もいいのですが、就寝の 1時間前が ベストです。

  そして、30分くらいの 半身浴が、毒素を効率良く出すのに、お勧めです。

  また、皮膚のためには いつも ゴシゴシ洗うのは、良くありません。

  素手で軽くなでる程度でよいのです。石鹸もあまり使わないで下さい。

  

■寝る前に、殺菌力の強い 強酸性水で口をゆすぎ・うがいをして、

  歯磨き剤をつけずに、柔らかめの歯ブラシに強酸性水をつけて

  やさしく 20〜30分くらい、ブラッシングします。・・・・・寝る前がポイント

  ●ベッドに行く 1時間前に 還元水を コップ一杯飲みます。

   そして、寝る前に トイレに行って 「おやすみなさい・・・・・」

  ●夜中に トイレに起きた時 水を飲む方は、 トイレの後、

    口を強酸性水か弱酸性水で ゆすいでから、 還元水を お飲み下さい。

 

 

一口メモ・豆知識

 

ビール や コーヒー で 水分補給 ????

とんでもない 誤解です!

決して 水分の補給にはならず、逆に体内の水分を

奪い取ってしまっているのです。

ビールやコーヒーは 利尿作用があるため 体内の水分が

尿となって 出て行ってしまい 水分不足になります。

 

●還元水を 必ず一緒に(前後に) 飲んでください。

 

空きっ腹に ビールや薬は 危険!!

アルコールや薬を、空腹(胃になにもない状態)で

飲むと、胃壁から 出血します。

 

ビールもコーヒーも、適量だと 身体にいい働きをします。

ビールは大瓶1本まで、コーヒーは1日3杯が適量。

多くても5杯までにしてください。

また、濃くて苦いコーヒーはやめて、

アメリカンくらいの薄いコーヒーをお勧めします。

コーヒーには、砂糖を入れないでください。

砂糖を入れると毒になります。

********************************************************

「人はどうして病気になるのか?!そしてその対策と克服法とは!」←クリック

断食の主な 凄い効果・効能(断食の勧め)  ←クリック

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

■真実を心で知ると、死は恐怖でなく、死を喜びで受け入れるようになる。

来世につなぐ為の今世の人生として、死を終わりでなく、始まりとして喜ぶ。

 

(献体Body donationについて)

 

生体臓器移植も脳死臓器移植も延命治療も 全て間違っています!   

(注)臓器移植と献体は、全く別のものです。混同されている方が多い様なので、明確にしておきます。

意識の世界から見ますと、臓器移植の場合は、いくら脳死状態で、医学的には 死んでいると判断しても、

その人の意識は、目には見えませんが、心の中に存在しており、全ての状況が分かっています。

しかし、回りの人に伝えることは、肉体的には何も出来ません。本人の意識は、状況に驚愕し・暴れまわります。

「私は、まだ生きているのに、何をするのか〜。この人殺し〜。」と叫び・悶絶しているのです。

まさに、殺人です。死後、大変な苦しみと憎悪・怨念を残すことになります。

 

ところが、献体は、死後すぐに 切りきざんで解剖するのではなく、死後、大学病院に運ばれ、

ホルマリンにつけて保存され、大学生の人体勉強のために、本物がどうなっているのか、

順番に、実験に 提供する訳です。もちろん、その時には、もう意識は、肉体から抜け出ていて、

完全に、抜け殻です。ただの物体です。

 

献体とは、医歯学系の大学での人体解剖学の研究に役立たせるために、遺体を提供することです。

献体とは、医学部や歯学部の学生の教育のため行われる解剖実習に

遺体を供するとの本人の意思に家族が同意して大学医学部、歯学部、医科大学に事前に登録しておくことである。

献体登録した遺体に対して行う解剖を「正常(系統)解剖」と言う。

献体には事前の登録が必要です。申し込み先は大学病院ではなく、

献体の会である献体篤志家団体または医科および歯科の大学。

登録には必ず家族の同意を求め、同意書に署名・捺印をしてもらう必要があります。

ただこの“家族”が誰にあたるのかは規定がありません。

生前同意を得ていたとしても、死後遺族が納得して手配していただけなければ、

遺体を提供することはできないんです。遺族に日頃から良く説明しておくことが必要です。

  献体は、無条件・無報酬であることが条件です。

つまり、献体に関して、大学から報酬をもらうこともありませんし、

こちらから、大学側に お金を支払うことなど、全くありません。

 

希望する場合は、生前に献体登録をしておきます。

  登録に際しては、家族全員の同意が必要です。

本人が同意していても、家族の同意が得られなければ 献体を実行することはできません。

献体を希望する方は、登録する前に家族の同意を得ておきましょう。

同意が必要な家族は、配偶者・親・子・兄弟姉妹などです。

 

松岡儀典の 「遺言」 と お願い

 

■ 最後に、私の 親族・親類縁者の皆様に、松岡儀典の 「遺言」として

この場を借りて 是非とも お願いしておきたい事が ございます。

 

(1) 私の意識が無くなった状態や私の意思表示が出来ない状況の時は、

寝たきりや、植物人間となるような延命治療は絶対にしないで下さい。

  

(2) 早期発見の病気や事故での入院・手術・治療は、状況に応じて処置。

私の意識がしっかりしており、意思表示ができる時は、私が判断します。

 

     手遅れ状態で、手術をしても後遺症が残るような場合の手術や治療はやらず、

そのままの状態で治療はしないまま、余命を生き 死を待ちます。

寝たきり状態で他人の手を借りないといけない様な状況のまま、生き続けたくないのです。

私は、長生きをしたいとは思いません。 ただ、死ぬまで元気でいたいだけです。

 

(3) 死亡に際しては、お通夜・葬儀等 一切の儀式は、不要です。断じてしない事

人間の真実には(私には)、通夜も葬儀も仏壇も墓も悲しみもお悔やみも何も要らないのです。

各方面への死亡の連絡・新聞への掲載も 誰にも一切連絡しないで下さい。葬儀社も不要。

医者に死亡診断書を書いてもらい、市役所に死亡届と一緒に提出してください。

 

■ 遺体は、当地の大学の医学部へ献体する事になっています。

献体カード(NO.2722)がありますので、お医者さんにその旨 申し出てください。

お医者さんに「死亡診断書」を書いてもらい、コピーをとり

原本は市役所へコピーは遺体引渡しの時に必要です。

献体カードの連絡先にTELして、通夜をしないで直ちに引き渡してください。

お棺も要りませんし、旅装束や遺髪壷も不要です。

(大学から委託された業者が、遺体を取りに来ます。)

(また、すべての費用は、大学で負担していただきます。)

献体に関して、大学から報酬をもらうこともありませんし、

こちらから、大学側に お金を支払うことなど、全くありません。

死亡後、直ぐにその場所に、遺体を受け取りに来てもらって下さい。 

お坊さんも必要ありませんし、通夜・葬儀や火葬も不要です。遺骨もいりません。

葬儀社も、お墓も位牌も仏壇もいりません。戒名なども 全く必要ありません。

ただ、市役所に医者の「死亡診断書」を添えて死亡届を提出してください。

すると、「埋火葬許可証」を発行してもらえますので、

「死亡診断書の写し」と「埋火葬許可証」を、遺体引渡しの際 渡してください。

さらに、業者に引渡しの時 「解剖に関する遺族の承諾書」に

遺族の代表者が、記名・捺印してください。印鑑(三文判でOK)を用意しておいて下さい。

さらに、「年金受権者死亡届」を、年金事務所に提出してください。

そして、妻の「遺族年金」を受給する手続きをして下さい。

 

残った家族に お悔やみの言葉など かける必要はありません。

亡くなった私に手を合わせて祈ることなど、全く必要ありません。

ただただ、あなた達・自分自身の人生の目的を全うする事のみを考えて下さい。

あなたには、他人のことなど心配する余裕などないはずです。

真実の前で、自分が何も出来ていないのに、他人のことを心配するなど

己が偉く・傲慢な心だという事に 早く気付いてください。自分の心配をして下さい。

私に手を合わせ守って下さいと他力な願い事など、決して してはいけません。

 

私は、死後 意識の世界にて 今世の反省と、来世に向けての準備とで大忙しなのです

私には、あなた達のことを心配する時間など全くないのです。

来世は 100年後と250年後、アメリカに生まれる事になっています。

また あなた達とは 来世にて お互いに心を見せ合うための重要な関係となります。

それまでには、日本は世界地図から消え、世界の地形も大きく変わっている事でしょう。

 

あなた達は、未来のことを思い悩むことなく、今世の自分自身の人生を考えて下さい。

何のために生まれて来たのか?  人間とは何か

肉体はなくなりますが、私の意識は永遠に存在するのですから・・・・   

 

以上、どうか よろしく お願い申し上げます。   

(注)献体は、国内旅行中での死亡の場合は 旅行中のその地方の大学の医学部へ連絡し遺体を取りに来てもらいます。

海外旅行中の死亡の場合は、その国の、近くの大学の医学部への献体となります。

ですので、遺体を取りにいく必要も無く、私の場合は御通夜も葬儀も火葬後の遺骨もいりませんので、気楽なものです。

 

■ この献体に付きましては、 「生 と 死」 のページに詳しく記しましたが、

人間の本質を知り、自己確立出来ていないと、死後大変な苦しみと憎悪・怨念を残すことになります。

そこのところを、充分に検討してから献体の申し込みをして下さい。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

********************************************************

あなたは、頑張らなくて いいんだよ! 頑張る必要は ちっとも無いんだよ!!

いつだって ピカピカの1年生のままで いいんだよ!!!

うれしい! うれしい!! うれしい!!! と言う気持ちのままで いいんだよ!

あなたの本質は、 自由自在の 喜びしかない 偉大なる存在なんですから。

********************************************************

Don't worry , be happy.     Give yourself a break .

   ★ あなたにとって人生とは何でしょうか。

                 あなたは、なぜ生まれてきたのですか。

                 あなたは、どうして今そこにいるのですか。

                 あなたは、本当の自分自身に会いたくありませんか。

                 あなたは、このまま死んでいくつもりですか。 

○死は恐怖でも悲しみでもありません。死は喜びです。

死はただ今世の肉を脱ぎ捨て、来世に繋いでいく準備なのです。

死んでも あなたは 存在します。

 

真実は、心で感じ、 心で解るしか、方法はありません

【 真実 】は、言葉や文章で いくら説いても 分かりません。

【 真実 】は、絵や彫刻で いくら綺麗に描いても 解りません。

【 真実 】は、映画や音楽で いくら素晴らしく表現しても 理解できません。

【 真実 】は、肉の世界で いくら形に現しても 決して判らないのです。

人類は【 真実 】を求め、それを形で表現しようと 間違いを繰り返してきました。

【 真実 】は、心で感じ 心で解るしか方法が無い事に、気付かねばなりません。

【 真実 】は、肉の世界ではなく 意識の世界にあるからです。

 

 

宇宙の法

■自分の事は、自分でやらねばならない。 ⇒自力・自己供養

 ⇒自分が汚したら自分で掃除する⇒自分が流した「闇」は自分が回収する。

 

■自分で蒔いた種(自分が出した思い)は、必ず現象化し形となって現れます。

 あなたに降掛る問題を、あなたが自分で刈り取る(認め・受け入れる)のです

  他人に代わりにやってもらうことは出来ない!

  あなたを救えるのは アナタしかいない!

 

どうするかはあなたの自由⇒自己選択・自己責任⇒全て結果は自分のものです

 

■本当の自分自身を信じて下さい(頭でなく瞑想をして心で感じたものを信じる)

  答えは自分の心の中に全部あります。他の人に頼り聞く必要はないのです。

 

■ あなたの回り・他人の心を、変えたい・変わって欲しいと思ったら、

  先ず、自分の心を、根本的に 変えなければならない。(意識の転回)

  ◎ 先ず、あなたが変わらなければ、他の人を変える事は出来ないのです。

 

言葉ではなく、波動の世界だということを、もっと、もっと、知っていただきたい。

自分の中に本当の世界がある、本当の自分が存在している

 

あなたの心の中に

真実が・ 全てが・ 宇宙が ・ 意識の流れ

厳然と 存在しているのです。

 

そして、私達を取り巻く森羅万象・宇宙と、

住む場所も肌の色・言葉・文化・姿形の違う人類の全てが、

たった一つの喜びの意識なのです。  全ては一つの存在なのです。

 

区別・差別・格差・すべてが違って見えているこの肉の世界、

その本質は、みんな一緒・何の分け隔ても無い 自由自在の意識の世界。

そして、意識の世界は 言葉ではなく、波動の世界なのです。

 

心の中で待ち続けている、「本当のあなた自身」の存在に気付いて下さい。

あなたは、始めから 素晴らしく偉大な存在であり、

初めから「幸せな存在」・喜びしかない意識・波動なんです。

 

あなたは そのことに気付き あなたの心で 感じるだけで いいのです。

 

あなたの心の中から 出てくる思いを 見つめて下さい

 

久遠なる意識の流れの中で、

あなたが 間違い続けてきた 無数の過去世達の 

心の叫びが 聞こえてくるはずです。

日々心に感じながら生活しているのです。

そして、それが現象化します。

様々な出来事(病気や事故・天変地異)となってあなたにふりかかります。

それが今世あなたが気付きの為に選んだ人生です。

誰のせいでもありません、全てあなた自身が悪い・あなたが原因なのです。

 

心から出てくる思いを、

拒否することなく、責め裁くことなく、憂うことなく

自分自身の事として 全て認め・受け入れ・優しく許していくのです。

 

あなたのやるべき仕事は、ここまでです。

肉をまとった不自由なあなたには、ここまでしか出来ません。

その後は、本物のあなた自身に全てを 委(ゆだ)ねるのです。

全知全能・自由自在な真のあなたが、全てをやるのです。

 

本当のあなたとの約束を、あなたは破ることはできません。

あなたは、自分の心に ウソがつけますか?

 

あなたの時間は永遠です。  あなたは、あなたを、見捨てることはありません。

 

誰もあなたを救うことはできません。あなたは、あなたでしか救えない。

 

自分の中に本当の世界がある、本当の自分が存在している

 

真実への答えは、すべてあなたの心の中にあります。

あなたの心は、自分の存在の真実に対する疑問への、すべての答えを持っています。

 

自分自身の中に答えがあるのに、それを自分の心の外に探し求めないでください。

あなたが今まで抱えてきた疑問のすべてを解く鍵は、あなたの心が握っています。

あなたはただ自分自身に聞いていくだけです。

ただ自分の心と、その存在の真実を信じていくだけです。

 

********************************************************

■ 私の思いは、 あなたに  ぜひ  本当のことを  知ってもらいたい、

真実に 出会っていただきたい という事だけなのです。

なぜなら、「あなたは、私。 ワタシは、アナタ」なのですから・・・

 

■ 真実は、あなたの心でしか 分からない。

そして、あなたの心で必ず分かる。

 

Always look into yourself.   Find out who you are.

 

*******************************************************

アナタ『真実』を知るために、それだけのために、転生を繰り返してきました。

 

人間の本質は 【意識・波動】、 その事に目覚める事こそ

本当の 【幸せ・愛】なのです。

********************************************************

「頭・知識でわかるのは5%くらい。残りの95%は、心でしか分からないのです。」

*************************************

" All people are born truthful and die liars."

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

あなたは今、「意識の流れ」を感じていますか?

全ての意識は その流れの中にあります。

私達は今、最高に幸せです。

現在の私達にとって、生も死も ただ ありがとう、幸せ、喜びです。

人生は 苦ではなく、喜びだということです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

*******************************************************

さて、それでは 

「何の為に生まれてくるのか? 生まれてくる目的と意味」について お伝えいたします。

結論を、手順を追って 申し上げますと

 

(1) 生まれて来た最初の目的は

   「人間の本質は、肉ではなく 喜びの意識なんだ!!」と言う真実に気付く事です。

    あなたが書いてきたシナリオに基づいて、「人間とは?人生とは?」と考え出す チャンス・

   きっかけが訪れ、真実を知る事になる。成長の過程で必ず何度か仕組まれています。

   意識革命・コペルニクス的転回による意識の転回が必須条件です。

 

(2) 次に 「人間の本質が意識・波動」である事を心で確信する=「自己確立」する為に

    「心の窓」を開き、心で感じ・心で解るようにならねばならない。喜びしかない世界を!

    本当の自分自身と出会ってください。心で感じてください。全てはひとつです。

    意識の世界は、頭でいくら考えても 理解できない世界です。心で解るしかありません。

    「心の窓」を開くとは、敏感になることです。心で波動を感じることです。

    決め手は波動です。中からの語り、言葉ではありません。

    決め手は波動、そしてそれは自分自身の心でしか見極められないのです。

 

(3)人間として生まれてきた最大の目的は、自分が書いてきた今世のシナリオのあらゆる環境を通して

   「心を見る!」事なのです。この「心を見る」と言う作業こそが、人生の目的なのです。

   喜怒哀楽のその時・動く心を見て、あなたの心の中で苦しんでいる沢山の闇・

   数え切れないほどのあなたの過去世の存在に気付いてあげる事です。【心を見る】とは

 

(4)敏感になって、「心の窓」を開く為には、「丹田呼吸法と母親を想う瞑想 を繰り返し続ける事と

   「お母さんの反省」「他力信仰の反省」「日々の反省」を、ノートに書き出す事から始めます。

 具体的な方法・手順は、別のページにて 順次お伝えします。⇒お母さんの反省  他力信仰の反省

  ■ 本当の親孝行は、お母さんの優しさと温もりを思い出すことです。

 

先ずは、母親の反省」をして、お母さんのぬくもりが あなたの心で分かる様にならない限り、

  他力の反省を いくら一生懸命やっても 絶対に 出来ません。

 

  手順として、まず第一に母親の反省をして、母親を想う瞑想を通して

  「お母さんのぬくもりが、あなたの心で分かるようになることが 先決です

 

  その後で、初めて 「他力の反省」が出来るようになるのです。

   この手順だけは、絶対に守ってください。

   何も、あせることはありません。

 

(5) そして、人間として生まれて来た 最終の目的は【自己供養】です。

   【自己供養】とは、心の中で苦しんでいる闇・数え切れないほどのあなたの過去世を、一つ一つ

    本当のアナタ・喜びの意識・温かーいお母さんのぬくもりで、やさしく受け入れ

    死んだ事にも気付かず、苦しんでいる過去世の闇を光・喜びの意識に帰してあげる事です。

    【自己供養】は、あなた以外に誰も出来ないのです。宗教・他力信仰の間違いはそこにあります。

    「あなたを救うのは、アナタしかいない!!」のです。⇒自己供養

 

  ■また、肉を持つ重要な意味は、この肉体を媒介してでないと闇を光に返せないと言う事なのです。

    意識だけの世界で、闇を光に変えれない程 闇の意識は強大に際限もなく膨らんだのです。

   しかしながら、闇を恐れる事は 全くありません。排除したり、戦ってもいけません。

   何故なら、喜びの意識・光・愛にまさる闇は存在しないし、闇もあなた自身なのですから。

   全てを受け入れ、優しく 包み込んでやれば 良いのです。それだけです。

   そして、本当のアナタは、その大いなる意識・喜び・光・愛 そのものなんですから。

 

 ■この様に、【自己供養】 が出来て初めて、人生の成功者と言えるのです。

  そして、肉体服を脱ぎ捨てる時が来ても、自分の肉体細胞と全ての環境さらに

  自分を産んでくれたお母さんに「本当にありがとう!」と感謝しながら、意識の世界へと

  帰って行けるのです。 

    

 

********************************************************

**************************************

 

「心の窓が開いた!」
目に見えない意識の世界
心で感じる波動の真実

 

人生とは!?波瀾万丈の人生シナリオ。何のために生きているの?

「意識の世界は実にシンプルです。そして、極めて複雑怪奇です。」

人間はどこから来て何処へ行くのか<意識の流れ>真実の故郷を求めて!

霊能者になりたいあなた!チャネラーを求めるあなた!
有能な、本物のチャネラー・霊能者とは

先祖供養・浄霊・教祖・霊能者のウソ

 

宇宙の法(死刑と時効の司法・法律問題)

 

NYテロ9.11犠牲者の家族へのメッセージ

飲酒運転による殺人そして犠牲者の家族へのメッセージ

癌で余命宣告を受けた方と家族へのメッセージ

引きこもり・不登校のあなたへのメッセージ

医療に携わる人へのメッセージ

障害を持って生まれて来た人と家族へのメッセージ

有名になりたい・一番になりたい・大金持ちになりたい・認められたい・成功したい(病)症候群

 

夢がある者は、希望がある

子供の諸問題・育児と学校教育・メディアと企業のCM戦略の罪
いじめと自殺
   

 

若い人たちに(X世代・Y世代への提言)
ニート・フリーターのあなたは素晴らしい

「団塊の世代(ビートルズ世代)への提言」

「老いと死」を見つめて(高齢者への最期の提言)

======================================================================

今や人生設計の年齢計算は、実年齢の8掛けの時代です。

80歳なら64歳・ 60→48・ 50→40・ 40→32歳

若い元気な肉体を取り戻し 本当の人生を喜んで生きましょう!!

生まれて来た目的・意味  と 真実を知って

心を見る瞬間と自己供養の日々を楽しみましょう!

お母さんと肉体細胞に感謝し、喜びで肉体服を脱ぎましょう!

====================================================================================

\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

■ 真実は、あなたの心でしか 分からない。そして、あなたの心で必ず分かる。

*********************************

人生は、「ありがとう」で始まり、「ありがとう」で終わる。

「ありがとう」で始まり 「ありがとう」で終わる人生は、喜び幸せである。

【ありがとうの人生】を生きている人の顔は、明るく、

その笑顔は、実に美しく、周りを 明るく幸せにする。

===田池留吉===

\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

 

意識革命

【180度向きを変える コペルニクス的転回】

 

「革命」とは、天と地がひっくり返るような状況をいいます。

物の見方・考え方を180度向きを変えることが「意識革命」です。

約500年前、地球の周りを太陽が回っていると言う天動説が常識の時代、

コペルニクスは、地球が太陽の周りを回っていると言う事に気付く。

その67年後、日本では織田信長が台頭して来ていた時代、

ガリレオ ガリレイが地動説を提唱して宗教裁判にかけられ、

異端者として、死罪になるところを、地動説を放棄すると宣言させられ、

幽閉にまで減罪され、77歳で死亡するまでの間、

「それでも地球は、回っている!」と執筆活動を続けた。

(注)「地動説」ガリレオ・ガリレイの真実 ←クリック(参考に)

しかし、今や地動説は、当たり前の世界。

このように、物の見方・考え方を 正反対の180度向きを変える

「意識の転回」を 「コペルニクス的転回」と言います。

ここで言う「意識の転回」とは、

目に見える現象界・肉を基盤とした 物の見方・考え方を

目に見えない意識の世界を基盤とし、心で感じる 転回を言います。

 

■ 真実は、あなたの心でしか 分からない。そして、あなたの心で必ず分かる。

「頭・知識でわかるのは5%くらい。残りの95%は、心でしか分からないのです。」

人間の本質は 意識・波動、その事に目覚める事こそ

本当の 幸せなのです。

あなたを救えるのは アナタしかいない!!

**************************************

 

■ 私の思いは、 あなたに  ぜひ  本当のことを  知ってもらいたい、

真実に 出会っていただきたい という事だけなのです。

なぜなら、「あなたは、私。 ワタシは、アナタ」なのですから・・・


さて、私のHPにて お伝えしている事の根本は、ただひとつ

 「私達人間は、肉ではなく、意識であり、永遠に存在するものである。」

 意識は心、思い、波動、エネルギーである。 意識は現象化する。

 意識は一つ、私はあなた あなたは私である。

以上が 全てです。

人間は皆、もともと 「喜びで 幸せな存在」 なのですから。

あなたが 勝手に 苦しんでいるだけなんです。自作自演。

「心を見る」作業は、喜びです。

苦しいのは、あなたが間違っているからです。

 

**************************************

 

 

■ 私の思いは、 あなたに  ぜひ  本当のことを  知ってもらいたい、

真実に 出会っていただきたい という事だけなのです。

なぜなら、「あなたは、私。 ワタシは、アナタ」なのですから・・・

********************************

「心の窓が開いた!」

目に見えない意識の世界 ・心で感じる波動の真実

形ある世界は、いくらでも ごまかしが効きますが、

意識の世界・波動 だけは ごまかしようが ないのです。

あなたは、自分自身に ウソがつけますか?

波動だけが真実、波動はごまかせない、波動は騙せない。

決め手は波動です。中からの語り、言葉ではありません。

決め手は波動、そしてそれは自分自身の心でしか見極められないのです。

**********************************

 

また、下記のHPの数々も ぜひお読み下さい。

【人間の本質】意識・波動【真実とは】⇒ http://www.1genki.net/shinjitu.htm

「心の窓が開いた!」

真実とは・人間の本質 意識革命・「 心 と 健康 」 丹田呼吸法 と 瞑想の極意
田池留吉著 「意識の流れ」 勉強会・UTAセミナーとHP 「UFO」 と 喜びの次元移行

やるべき事とやってはいけない事

あなたの肉体を健康に維持する為の8つの励行【意識編】

「幸せの 心」 夢がある者は、希望がある【人生の成功法則】

 

ダーウインの進化論は、根本的に間違っている

心・意識 と 脳  (クオリア)   「団塊の世代への提言」

「心の窓が開いた!」

断食の主な 凄い効果・効能(断食の勧め)  ←クリック

まこと 鍼・灸 治療院  ←クリック

 

このページをメモリーしておいて、いつでも簡単に開く方法です。

(1)このページを開いた状態で、上にあるメニューバーの  [ファイル] をクリック

(2)メニュー項目の中にある [送信] にマウスの矢印ポインターを合わせます。

(3)右側の項目の [ショートカットをデスクトップへ] をクリックして終了です。 

★パソコンを最初に開いた時のデスクトップに、このページの「アイコン」が

いつもありますので、その「アイコン」をクリックするだけで、このページが開きます。

 

最後まで 読んでいただいて ありがとうございます。

松岡儀典(まつおかよしのり1946年昭和21年生

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

喜びと幸せの輪を広げよう

UTAブック http://uta-book.com/index.htm

****************************

UTA・「意識の流れ」心の学び・関連本の紹介ページ クリック!

****************************